【速報】アウトドアスパイスほりにしに辛口(レッド)が登場!今度は万能な旨辛仕上げ

 キャンプ料理

ほりにしレッド

キャンプ愛好家の食卓を席巻した人気アウトドアスパイス「ほりにし」に、辛さを追加した「辛口」(レッド)が登場。クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」で3日に販売が始まりました。「ほりにし」の旨さの中に辛さを追求した「旨辛仕上げ」で、肉、魚、野菜などあらゆる食材に合う味になっています。

大ヒットスパイス「ほりにし」に辛口

キャンパー御用達の人気アウトドアスパイス「ほりにし」に、新たに「辛口」(レッド)がラインナップに加わりました。今回はクラウドファンディングサイトMakuakeからの発売。早くも多くの人が購入しています。

アウトドアスパイス「ほりにし」とは?

ほりにしの料理

アウトドアスパイスほりにしは、和歌山の人気アウトドアショップ「Orange(オレンジ)」が2019年4月に発売開始した万能調味料。同店のマネージャーを務める堀西晃弘(あきひろ)さんが開発を担当し、「手軽におつまみを作ってビールを飲みたい」との思いつきから、5年の歳月をかけて完成させました。

日本人に合うしょうゆと、フランス料理でソースのベースにも使われる香味野菜(ミルポワ)のパウダーを使用。SNSで和洋の食事に合う万能性が話題になり、アウトドアショップ限定での流通ながら、現在までに約15万本を販売しています。キャンプをしない人からも支持され、「ほりにし」を使ったメニューを提供する飲食店も出るほど支持されるようになっています。

▼開発責任者の堀西さんに聞いた「ほりにし」の誕生の秘密はこちら

ほりにし辛口は旨辛

万能性は顕在!

ほりにし辛口を使った料理

▲豪快な肉料理に合うほりにし辛口

ほりにし辛口は、最初の「ほりにし」をベースに、赤とうがらしなどの3種類のスパイスを追加。23種類の調味料をブレンド。ほりにしの「旨さ」の中に「辛さ」を感じさせる味に仕上がりました。

開発担当のほりにしさん

▲開発を担当した堀西さん


今回も堀西さんが「ほりにし」の第2弾として開発し、満を持してリリース。辛いもの好きに人気の「蒙古タンメン中本」のインスタントラーメンが好物という堀西さんは、第1弾を出したときから辛口を計画していたとのこと。

hinata編集部の取材で「肉や野菜、パスタはもちろん、個人的にはカップヌードルのシーフードヌードルに入れるのがおすすめです。ほりにしファンの皆さん、辛口もよろしくお願いします」とアピールしていました。

販売はMakuakeからスタート

ほりにしレッドを使った料理

▲パスタにも合うほりにし辛口

肉料理にも合うほりにし辛口

▲肉料理にも合うほりにし辛口

販売はまずはMakuake限定で、「ほりにしレッド」2本と「ほりにし」1本の合計3本セットを2,800円(税込)で販売。さらにお得な早割の限定セットもあります。商品の発送は、8月下旬ごろを予定しています。

購入はこちら:Makuake

【基本情報】
商品名:アウトドアスパイスほりにし(辛口)
内容量:100g
原材料:食塩、赤唐辛子、ガーリック、黒コショウ、陳皮、砂糖、ミルポワパウダー、オニオン、酵母エキス、粉末醤油、パプリカ、チキン調味料、植物油脂、パセリ、青唐辛子、ジンジャー、コリアンダー、バジル、オレガノ、マジョラム、ローズマリー、山椒、ローレル調味料(アミノ酸等)、リン酸Ca(一部に小麦・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

夏のキャンプ料理に「ほりにしレッド」

大人気アウトドアスパイスほりにしの第2弾「ほりにし辛口(レッド)」。これからの季節には、レッドで汗をかきながら、夏のキャンプをさらに楽しめそうです。

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪