川崎周辺のおすすめのキャンプ場4選!都心から近いのに大自然を満喫できる!

 キャンプ場

泉の森ふれあいキャンプ場

出典:やまとナビ

東京都と横浜市のちょうど真ん中にある川崎市は、川・海・公園などの自然を季節問わず楽しめるキャンプ場が数多くあります。東京都や横浜市どちらからもアクセスが良いので、ファミリーやグループでも気軽に遊びに行くことが可能です。ここでは、川崎市周辺のおすすめのキャンプ場を紹介します。


 目次


川崎でファミリーやグループで気軽に行けるキャンプ場が盛りだくさん!

川崎には都会に居ながら海や川・山など、大自然を満喫できるキャンプ場やフォトジェニックでおしゃれなキャンプ場、手ぶらで行けるところなど、それぞれの用途に合わせて楽しめるキャンプ場があります。キャンプ初心者はもちろん、上級者の方も満足すること間違いなしです。

海や川・自然公園など、手軽に楽しめる川崎のキャンプ場4選!

自然と触れ合いながらキャンプを楽しめる「泉の森ふれあいキャンプ場」

泉の森ふれあいキャンプ場

出典:やまとナビ

クヌギやヒノキ・スギなどの雑木林の中にある、泉の森ふれあいキャンプ場は、森林浴をしながら自然の中でゆっくりとしたい方におすすめのキャンプ場。国道246号線沿いにあるので非常にアクセスが良く、何よりもうれしいことに、施設使用料やバーベキューに必要な包丁や鍋・鉄板と言った調理器具などのレンタルがすべて無料で利用可能です。

そのため、木炭と食材さえ持参すれば、すぐにバーベキューを楽しめます。こちらはデイキャンプのみ利用可能です。キャンプ場周辺には約600種類の植物や約80種類の野鳥などが生息していて、アスレチックや水遊びできる川も近くにあり、バーベキューの後も思う存分楽しめますよ。

【基本情報】
住所:神奈川県大和市上草柳1794番地
電話:046-260-5795
料金:無料
営業時間:9:00~16:00(※7、8月は9:00~18:00)
アクセス:[徒歩] 相鉄線「相模大塚」駅より徒歩約15分
予約はこちら:いずみの森ふれあいキャンプ場

周辺施設が充実している「上大島キャンプ場」

上大島キャンプ場

出典:相模原市観光協会

相模川河川敷にある上大島キャンプ場は、春には桜の名所となり、解禁になれば鮎釣りのスポットとしても知られています。また、相模原ICから車で5分、最寄り駅のJR相模原線「橋本駅」からもコミュニティバスが出ているので、車がなくても来場できアクセスも良好。また、夏季は常設テントがあり、事前予約と寝具の持参をする必要はありますが、テント設営をする時間が省けるので便利です。

また、夏場は子ども向けの水遊びができるような設備もあり、トイレやコインシャワーはきちんと管理されているので清潔に保たれています。その他にも、上大島キャンプ場周辺には、日帰り温泉施設やスーパー・コンビニ・ホームセンターなど、キャンプに必要な物を調達できる店舗があるので大変便利です。

【基本情報】
住所:神奈川県相模原市緑区大島3657
電話:042-760-6066
料金:
[デイキャンプ] 1,000円 / 1〜10人
[キャンプ1泊] 2,000円 / 1〜10人
[キャンプ2泊] 3,000円 / 1〜10人
チェックイン / チェックアウト:9:00 / 17:00
アクセス:
[車] 県道48号鍛冶谷相模原線「相模川自然の村入り口」信号を曲がり約35分
[電車とバス]橋本駅南口から乗車(約15分)
神奈川中央交通バス 系統番号(橋33)西橋本経由「上大島」行、または系統番号(橋36)六地蔵経由「上大島」行「上大島」停で下車し徒歩15分
[バス] JR・京王線橋本駅南口(2番乗場)から相模原市コミュニティバス「せせらぎ号」で「相模川自然の村」行(橋30)のバスで「相模川自然の村」(終点)で下車し徒歩5分
予約はこちら:上大島キャンプ場

海を見ながらデイキャンプができる「東扇島中公園」

キャンプ場

出典:PIXTA

川崎区の東京湾に浮かぶ人工島に作られた公園で、川崎マリエンに隣接していて、敷地内にはテニスコートやビーチバレー場があります。羽田空港を離発着する飛行機や東京湾を運航する大型船を眺めながらアウトドアを楽しめ、東扇島中公園には、バーベキュー広場と、テントサイトのキャンプ場があるので、デイキャンプ・宿泊どちらも可能です。

すぐ近くには「東扇島東公園」があり沿道で繋がっていて、こちらはバーベキュー広場のみとなっていますが、水辺エリアには人工砂浜や多目的広場などがあるので、こちらも十分に楽しめます。どちらの公園も、コンロやテーブル・網などのバーベキューに必要な用具はレンタルができ、食材を持参するだけで手軽にアウトドアを楽しむことが可能です。

【基本情報】
住所:神奈川県川崎市川崎区東扇島38-1 川崎マリエン
電話:044-287-6000
料金:
[デイキャンプ] 800円 / 1サイト
[宿泊キャンプ] 1,600円 / 1サイト
チェックイン / チェックアウト:
[デイキャンプ] 10:30 / 16:00
[宿泊キャンプ] 10:30 / 10:00
アクセス:[バス] JR川崎駅東口 11・12番乗り場から市営バス「川05系統東扇島循環」で約30分 「川崎マリエン前」下車
予約はこちら:東扇島中公園

アットホームな雰囲気のキャンプ場なら「望地弁天キャンプ場」

望地弁天キャンプ場

出典:相模原市観光協会

望地弁天キャンプ場は、相模川河川敷にある公営のキャンプ場で、6月ごろには周辺でホタルも見られることで有名。小規模なキャンプ場ですが、アットホームな雰囲気で、子どもを遊ばせやすく、キャンプ初心者やファミリー層に人気です。こちらのキャンプ場は、バンガローやログハウスといった宿泊施設はなく、テントサイト30画区のみとなっています。テントやバーベキューに必要な道具はレンタルが可能です。

近くにはコンビニやスーパー、ホームセンターがあるので忘れ物をしたときにはもちろん、途中で足りなくなっても安心して買い出しに行けます。望地弁天キャンプ場は冬季営業をしておらず、宿泊できるのは夏季のみです。春から秋にかけてはデイキャンプのみ利用可能です。

【基本情報】
住所:神奈川県相模原市中央区田名5835地先
電話:042-760-6077
料金:
[設備利用協力金]利用1日につき、10人までごとに1,000円
[1泊2日] 2,000円
[2泊3日] 3,000円
[日帰り] 1,000円
チェックイン / チェックアウト:9:00~12:00 / 17:00
アクセス:
[車] 県道48号鍛冶谷相模原線・「リバーサイド田名ホーム」横を曲がって1.5km
[電車・徒歩] JR横浜線・相模線、京王線「橋本駅」又はJR横浜線「相模原駅」、「淵野辺駅」から「田名バスターミナル」行きバス、終点下車、「半原」行きバスへ乗り換え、「高田橋入口」下車、徒歩10分
予約はこちら:望地弁天キャンプ場

川崎から気軽にキャンプ場に行こう!

川崎には、都会の中で楽しめるバーベキュースポットやキャンプ場が多いです。バーベキューに必要なコンロやテント、タープなどの道具をレンタルしているところも多いので、手軽に利用が可能。そのため、準備や後片付けも楽にアウトドアを楽しめます。

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

キャンプ場

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪