横浜でコスパがよく大自然を満喫できるキャンプ場を紹介!

 キャンプ場

上郷・森の家

出典:上郷・森の家

都心から近い横浜といえば、カップル向けのデートスポットや夜景がきれいなスポットなどが注目されがちですが、実はおすすめのキャンプ場が多いです。都会の喧噪を忘れさせてくれる大自然を満喫し、リーズナブルな値段で楽しめる3カ所のキャンプ場を紹介します。


 目次


横浜地域のキャンプ場の人気の秘密は気軽にアウトドアを楽しめること

横浜といえば「みなとみらい」や「中華街」「横浜スタジアム」など、都会的なイメージがありますよね。そんな横浜にはコスパがよいキャンプ場が多いです。都会の中にある大自然に囲まれ潮干狩りを楽しむなど、カップルや家族で気軽にアウトドアを満喫できるため、人気が高まっています。

横浜で料金が安いキャンプ場3選

大自然に囲まれたキャンプ場「上郷・森の家」

上郷・森の家

出典:上郷・森の家

金沢八景駅からバスで約17分、都会の真ん中にある、大自然に囲まれたキャンプ場が「上郷・森の家」です。グランピング、キャンプ、バーベキューが楽しめるアウトドア広場では、子どもづれのファミリーや、サークルなどのグループ、カップルなど、幅広い年齢層の方々がアウトドアを楽しんでいます。キャンプはしてみたいけど、道具をそろえるのが大変、という方には「上郷・森の家」がおすすめです。

キャンプに必要なテント、テーブル、LEDランタン、調理器具など、さまざまなアイテムがレンタルできるので、手ぶらで行っても大丈夫。思い立ったらすぐネットで予約してアウトドアを楽しめます。テントも家族、グループで利用すれば一人当たりも格安。都心から近くてコスパもよい、大自然を満喫できる絶好のキャンプ場です。

【基本情報】
住所:神奈川県横浜市栄区上郷町1499-1
電話:045-895-5151(施設フロント)、03-6632-2161(予約センター)
料金:3,400円〜 / 人
チェックイン / アウト:15:00 / 10:00
アクセス:
[車] 横浜横須賀道路朝比奈ICより車で約5分
[バス] 京浜急行金沢八景駅よりバスで約17分、JR大船駅笠間口よりバスで約30分
予約はこちら:上郷・森の家

アクティビティが満載のキャンプ場ならこどもの国

こどもの国

出典:こどもの国

広大な敷地内には、屋外プール、アイススケート、ボート乗り場、アスレチック遊具、テニスコート、動物園、牧場、らくがきひろばなど、さまざまなアクティビティがあるのが横浜にある「こどもの国」です。都心(渋谷駅)から長津田駅経由、こどもの国駅まで約50分と、都心からのアクセスもよく、オールシーズン家族連れで賑わっています。「バーベキュー広場」では、食材持ち込みOKですが、事前に食材セットを注文しておけば、手ぶらで行っても大丈夫です。

気軽に本格的なバーベキューを楽しめるとあって、こどもの国の中でも人気があります。「こどもの国」といっても、コスパもよく、大人も充分アウトドアを楽しめる人気スポット。こどもの国のキャンプ場は夏休みシーズン(7〜8月)、シーズン以外では週末(公式サイト要確認)も利用できます。ただし、事前予約(利用日の6カ月前〜1カ月前)が必要です。

【基本情報】
住所:神奈川県横浜市青葉区奈良町700
電話:045-961-2111
料金:
[入園料] 600円 / 大人
[キャンプ場] 600円 / 大人、こども / 500円
チェックイン / アウト:14:00 / 10:00
アクセス:
[車] 渋谷駅から東急田園都市線、長津田駅経由で約50分、横浜駅からJR京浜東北線・JR横浜線、長津田駅経由で約50分
[バス] 小田急線鶴川駅よりバスで約15分
予約はこちら:こどもの国

海が一望できる絶景を楽しめる「野島公園」

野島公園キャンプ場

出典:野島公園 / 旧伊藤博文金沢別邸公式サイト

四方を海で囲まれ、海抜57メートルの高台からは横浜の街、海を一望できる絶景を楽しめるのが「野島公園」です。敷地内には野球場、展望台、バーベキュー場のほかに横浜指定有形文化財・旧伊藤博文金沢別邸や野島貝塚など、歴史スポットもあります。展望台からは横浜の町、海、そして晴れた日には、富士山や房総半島を望むことが可能です。

横浜唯一の自然海浜「野島海岸」では3月から9月まで、無料で潮干狩りを満喫できます。敷地内のキャンプ場は、定員25名の大区画(10m×10m)が10区画、定員15名の小区画(7m×7m)が30区画、炊事棟が1カ所あり、キャンプ場ではキャンプファイヤーを楽しむことも可能です。家族連れはもちろんのこと、カップルやサークルなどのグループでキャンプを楽めます。

【基本情報】
住所:神奈川県横浜市金沢区野島町24
電話:
[利用申し込み] 045-787-4173(野島公園バーベキュー場)
[当日以外と予約確認] 050-3786-4889(横濱グリルバーベキュー場)
料金:
[大区画] 土日5,000円 / 泊、平日2,500円 / 泊 
[小区画] 土日祝4,000円 / 泊、平日2,000円 / 泊
チェックイン/アウト:10:00 / 9:30
アクセス:
[電車] シーサイドライン野島公園駅より徒歩15分
[車] 横浜方面から国道16号線「瀬戸神社前」を左折、「野島町」を左折
首都高速湾岸線「幸浦」出口から国道357号線「金沢柴街」を右折、「帰帆橋」を左折、「野島町」を左折
予約はこちら:野島公園

横浜のキャンプ場をチェック!

遠方へ行かないとキャンプやバーベキューを楽しめないと思いがちですが、意外にも都心からアクセスのよい横浜にはコスパがよいおすすめのキャンプ場があります。中華街や元町をブラブラ散歩して、港の見える丘公園でデートするのも楽しいですが、大自然にかこまれてキャンプをするのもおすすめです。

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

キャンプ場

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪