キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

【温泉付き】神奈川県の人気オートキャンプ場4選!

ウェルキャンプ西丹沢

夏休みに家族そろってアウトドアを楽しみたい方もいるのではないでしょうか。そんな方には都心からアクセスのよい神奈川のオートキャンプ場がおすすめ。気軽に日常では体験できない大自然を満喫できます。この記事では神奈川の温泉付き人気オートキャンプ場を紹介。ぜひ参考にしてください。

神奈川県のキャンプ場の魅力

神奈川県のオートキャンプ場は都心から車で1~2時間であっという間に到着。関東近郊の大自然を満喫でき、さまざまなアクティビティを楽しめます。温泉付きのキャンプ場も多く、丸1日アウトドアを楽しんだあとは、お風呂に浸かって心身ともに疲れを癒やせます。

東海自然歩道を楽しめる!西丹沢マウントブリッジキャンプ場

「西丹沢マウントブリッジキャンプ場」は、丹沢湖の北上にある大自然に囲まれたキャンプ場。テントやバーベキュー機材などをレンタルできるので、身軽にキャンプを楽しめます。大人数で泊まれるバンガローは、サークルなどのグループやファミリーで利用したい方に大好評。払い下げのクルーザーを利用した「船バンガロー」は子どもたちに人気です。キャンプ場近くにある中川温泉「ぶなの湯」では疲れを癒やし、リフレッシュできます。 【基本情報】 住所:神奈川県足柄上郡山北町中川867-7 電話:0465-78-3378 料金: [施設利用・入場料] 1,000円 / 人 [オートキャンプ] 3,000円 / 区画 [バンガロー] 7,000円~ / 棟 チェックイン / チェックアウト:11:30 / 11:00 アクセス:東名高速道路大井松田I.C.より約30分 公式はこちら:西丹沢マウントブリッジキャンプ場

広大な敷地が特徴!ウェルキャンプ西丹沢

「ウェルキャンプ西丹沢」は、都心から車で約1時間。敷地面積約30万平方メートルという広大なキャンプ場です。キャンプサイトはA~Dのゾーンがあり、そのほかにもコテージ、ログハウスと宿泊施設が完備。露天風呂や釣り堀も備わっています。さらにはパンの直売所もあり、キャンプ場で焼きたてパンを食べられると人気です。 【基本情報】 住所:神奈川県足柄上郡北町中川868-1 電話:0465-20-3191 料金: [オートサイト] 4,500円~ / 張 [コテージ・ログハウス] 7,000円~ / 棟 チェックイン / アウト: [キャンプサイト] 11:00 / 11:00 [コテージ・ログハウス] 13:00 / 11:00 アクセス:大井松田I.C.より清水橋まで約20分、清水橋よりウェルキャンプ西丹沢まで約25分 公式はこちら:ウェルキャンプ西丹沢

優雅な露天風呂を満喫!東丹沢キャンプ場リッチランド

丹沢の仏果山のふもとにある「リッチランド」は、広大な自然に囲まれたキャンプ場です。都心からのアクセスもよく、小さな子ども連れのファミリーにもおすすめ。キャンプ場、オートキャンプ場、コテージ、バンガローと充実した施設でアウトドアを満喫できます。1日楽しく過ごしたら、夜には露天風呂でひと汗流してリフレッシュしましょう。「リッチランド」の露天風呂は口コミでも高評価で、キャンプ場とは思えないほど設備が整っています。 【基本情報】 住所:神奈川県愛甲郡清川阿村煤ヶ谷4513-1 電話:046-288-1031 料金: [コテージ] 8,800円~ / 棟 [バンガロー] 5,500円~ / 棟 [オートキャンプ] 3,300円 / 張 [日帰り] 1,020円 / 人 チェックイン / チェックアウト:10:00 (宿泊棟は14:00) / 10:00 アクセス:東名高速道路厚木I.C.から約30分 公式はこちら:東丹沢キャンプ場リッチランド

道志川沿いにある!緑の休暇村 青根キャンプ場

道志川沿いにある「緑の休暇村 青根キャンプ場」は、四季折々の自然を満喫できるキャンプ場。キャンプサイトは、川沿いの「リバーサイト」、緑地の「グリーンサイト」、高台の「ムーンサイト」の3タイプがあります。エアコン付きバンガローもあり、家族連れに人気。隣接する「いやしの湯」では、檜風呂・露天の岩風呂が楽しめます。デイキャンプ、BBQ、オートキャンプのほかにテニスコートなどの施設も充実。川遊びやフィッシングなどのアクティビティも体験できます。 【基本情報】 住所:神奈川県相模原市緑区青根807 電話:042-787-1380 料金: [デイキャンプ入場料] 450円 / 人 [宿泊キャンプ入場料] 780円 / 人 [バンガロー] 6,900円~ / 棟 [テント敷地料] 500円~ / 張 チェックイン / チェックアウト:8:00 (バンガロー13:00) / 10:00 アクセス:圏央道相模原I.C.から約20分 公式はこちら:緑の休暇村青根キャンプ場 ※デイキャンプ・オートキャンプは予約不要

神奈川県のオートキャンプ場をチェック!

神奈川県には都心からも近く、日帰りでも充分に大自然を満喫できるキャンプ場が豊富。人気のオートキャンプ場は、家族連れやサークルなどのグループで利用される方が多く、幅広い年齢層の方々がアウトドアを楽しんでいます。ぜひあなたも、神奈川のオートキャンプ場で心身ともにリフレッシュしませんか。 ▼この他に神奈川のキャンプ場を知りたい方はこちらの記事もチェック!
 最終更新日:

あわせて読みたい記事