マンションでも実践できるべランピング特集!お手本3人に取材【#JeepStayReady】

 ノウハウ

PR

マンションのベランダでキャンプを行う

出典:Instagram(@__isocamp__)

外出の自粛でキャンプも難しくなっている中、Jeepとhinataは自宅での「アウトドア」をテーマにした連載企画を始動。合言葉は「#JeepStayReady」(さぁ、明日に向けて、準備しよう)。4回目のテーマは、ベランダでアウトドア気分が味わえると今注目が集まっている「べランピング」です。普段は使わないベランダも、DIYアレンジを加えれば素敵な空間になります!

LINEの友だちを追加

 目次


豪華プレゼントも当たる「#JeepStayReady」

新型コロナウイルスの影響でなかなか外に出られない今。Jeepとhinataは読者の皆さんが早く外に遊びに行けることを願いながら、家での時間の過ごし方を特集した新連載をスタートしました。今回は、家にいてもアウトドア気分を味わえると注目を浴びている「べランピング」を特集。記事の後半には、べランピングにぴったりの豪華プレゼントを紹介します。

今すぐ実践したくなるべランピング3選!

SNS上でもベランピングの投稿が目立つようになりましたが、「実践したいけど、そんな広い庭やベランダはない…」というマンションやアパート暮らしの人は多いのではないでしょうか。実際に「ベランダ=洗濯物を干すだけの場所」になってしまいがち。ただ、ベランピングをあきらめる必要はありません。マンションのベランダをDIYで素敵な空間にアレンジした3家族を取材しました。

一畳ちょっとだった空間を人工芝と板壁で素敵な空間にアレンジ!

一畳の空間をお洒落に演出

出典:Instagram(@moonriver935)

一畳ちょっとしかなかった空間に人工芝と板壁をDIYした@moonriver935さん。まったくおしゃれではなかったベランダのフェンスを隠すため、板を計5,000円ほどで購入。ビスで打ち付けました。キャンプ気分を味わう以外にも、お子さんとイチゴ狩りや駄菓子屋さんごっこをし、家族で楽しんでいるようです。

ベランダでお洒落にランチを楽しむ

出典:Instagram(@moonriver935)

【こだわりのポイント】
「ポイントは板壁の色味と素材です。カジュアルな空間を演出するために、木目を活かすようにしました。板壁にはS字フックで小物を飾り付けできるよう、フェンスと板の間にすき間を確保しました」

【これからチャレンジしたい人に助言】
「板壁をDIYで作らなくても、お気に入りのブランケットや麻袋をかけるだけでも気分が変わります。ちょっとした一手間で、その場の雰囲気作りを楽しんでください!」

ジョイントタイルを敷きシックでスタイリッシュな空間を演出

ブラックギアで統一されたベランダ

出典:Instagram(@kenichi_katsuma)

キャンプギアに合わせて、ブラックカラーのベランダ用ジョイントタイルを敷き詰めた@kenichi_katsumaさん。材料費15万円を使い、2日間かけてDIYしました。休日は家族で食事をし、「キャンプ気分が味わえる!」とお子さんも大喜び。夜はプロジェクターに焚き火を映しながら、ビールを楽しんでいます。

子供がベランダで過ごしている様子

出典:Instagram(@kenichi_katsuma)

【こだわりのポイント】
「もともとモダンアジアンな雰囲気にしていたので、イスやテーブルなどファニチャー類は流用しています。いつものキャンプフィールドとは違う雰囲気にしてみました」

【これからチャレンジするかたに助言】
「僕みたいにマンション住まいですと、色々制限があるかと思います。まずは洗濯物をしまってテーブルやチェアを置いてみてください。そしてお気に入りのギアやファニチャーを並べていくだけで、素敵なベランピングができます」

昼から夜まで楽しめるもう一つの部屋

マンションのベランダでキャンプを行う

出典:Instagram(@__isocamp__)

べランダの床をウッドデッキにすることで、おしゃれに温かみのあるベランダを演出できます。@__isocamp__さんはお昼に、濃いめの味付けの料理とビールを楽しみ、その後はスタンレーのポットに作ったお茶をすすりながら、漫画か読書。夜はプロジェクターで映画鑑賞と、一日をベランダで過ごしています。

ベランダで映画鑑賞する

出典:Instagram(@__isocamp__)

【こだわりのポイント】
「ポイントは、撤収のしやすさと室外機カバー。マンションのベランダなので、雨のことを考えるとテーブルやチェアを出しっぱなしにできません。できるだけ撤収しやすく、次回に面倒にならないアイテムを活用しています。室外機が見えると一気に生活感が出てしまうため、ペット用フェンスにブランケットをかけ、見えないよう工夫しています」

【これからチャレンジするかたに助言】
「ベランピングは、家から一番近いアウトドアスポットです。気軽にでき、部屋が1つ増えたみたいでお得感もあってオススメて!眠っているアウトドア用品の活躍の場も作れるのがうれしいポイント。決してゴージャスにしなきゃ…と考えず、気軽にチャレンジしてほしいです!」

べランピングで使いたい豪華アイテムをプレゼント!

「今は次に外で遊ぶための準備期間に」というJeepとhinataの考えに多くのブランドが賛同。今回はベランピングに最適な豪華プレゼントを用意しました。ベランダに設置するだけでおしゃれな雰囲気を演出できるアイテムが豊富!応募も簡単にできるので、ぜひ手に入れてください。

コールマン「ルミエールランタン 」

コールマン ルミエールランタン

出典:Coleman

2011年にグッドデザイン賞を受賞したコールマンのルミエールランタン。根本部分のゴールドが、アンティークランプのようなレトロ感を醸しだします。1缶(230ml)で約28~38時間の点灯を楽しめるのも人気のひとつです。

YOKA「YOKA CHAIR」

YOKAの木でできたチェア

出典:YOKA

金属を一切使わず、木材だけでできた究極のチェア。試作と研究を重ね、仕上がったチェアは長時間座っても辛くない角度。5つのパーツに分解して持ち運べます。無垢の素材のままでの使用はもちろん、好みのカラーに塗装してオリジナルチェアを作れます。

Byer of Maine「バイヤー パンジーン バレーローロール トップテーブル ホワイトアッシュ」

バイヤー パンジーン バレーローロールトップテーブル ホワイトアッシュ

出典:A&F

ロータイプのチェアに合わせた設計の低めのテーブル。どんなギアにも合わせやすいウッドは、アウトドアはもちろん、自宅の家具としても活躍します。使用しないときには、足の部品を外し、天板と一緒にくるくる巻いてコンパクトに収納できます。

バッシュ「Cotton Pile Blanket」

バッシュのCotton Pile Blanket

出典:BasShu

コットン100%でできたバッシュのパイルブランケット。素材は、吸収性の高い今治産タオルを採用。綿でできているため汚れた際も簡単に洗濯ができます。アウトドアからおうちまで幅広く活躍するアイテムです。

ヘイズ ツーリング アンド プラスチック「Large Utility Box “Orange”」

ヘイズ ツーリング アンド プラスチック  Large Utility Box “Orange”

出典:DETAIL INC.

ヘイズツーリングアンドプラスチックは、アメリカ・カンザス州オラセでできたプラスチック製品のブランド。50年以上の歴史があり、品質の高さから多くのアイテムが米軍にも採用されています。キャンプでの道具箱としてはもちろん、家でも実用的な使い方が可能。一際目立つオレンジは、置いておくだけでおしゃれ感が増します。

モンロー×ヘリノックス「MONROxHELINOX TABLE O (SIZE:M) STUMP CHARCOAL GRAY 」

モンローとヘリノックスのコラボレーションアイテム

出典:MONRO x HELINOX

オリジナル感あふれ出すテキスタイルアウトドアブランドモンローと、高強と軽さを兼ね備えたチェアを生み出すヘリノックスがコラボレーションしたテーブル。ヘリノックスの定番チェア同様、足部分のポールは解体でき、コンパクトに収納できます。

プレゼントに応募して「グランピング」をより良いものにしよう

今まで手を出せずおっくうになっていたベランダも、DIYで素敵な空間に。紹介したインスタグラマーを参考に、オリジナリティーあふれるべランピングを楽しんでください!合言葉は「#JeepStayReady」(さぁ、明日に向けて、準備しよう)。

Jeepのプレゼントキャンペーン

sponsored by Jeep

Jeep Stay Readyの特設サイトはこちら!

プレゼントを応募する!

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪