フィールドアのタープはコスパが良くて組み立てやすい!

 キャンプ用品

ワンタッチタープテント

出典:Amazon

タープは強い日差しや雨を防ぐための大きな布のことで、快適なアウトドアライフを楽しむために欠かせないアイテムです。タープを選ぶ際には布の大きさや形状、支柱の高さなどを考慮しましょう。ここでは自然を楽しむキャンプ用品を豊富に取りそろえているフィールドアのタープをご紹介します。


 目次


フィールドアのタープの人気の秘密

フィールドアとは?

ワンタッチタープテント ダークブラウン

出典:Amazon

「自然と人、人と人をつなぐブランド」をモットーにするフィールドア(FIELDOOR)からは、数種類のタープが発売されています。どの製品もコスパがいいので、手軽に購入することが可能です。タープがあるだけで、アウトドアライフに大きなゆとりが出ます。

フィールドアのタープに対する口コミ

組み立てやすく、良い商品です。ブラウンの色も自分としては写真通りの色だったのでその点も満足しています。レビューにもありました、傘を開く要領で組み立てれば簡単に開きます。やはり組み立ては最低2人必要だと感じましたが片付けも組み立ても1人で出来ない事はないです。しかり構造体に無理が掛かるので長く使いたい場合は負荷の少ないよう、2人以上での組み立て片付けをオススメします。

Amazon

最近はひとりキャンプを楽しむ人も多いので、少人数でも組み立てやすいのは嬉しいポイントですね。

フィールドアのタープの豆知識

フィールドアは2002年に設立されたアウトドアブランド。実店舗はなく、インターネットのみの販売のため、流通コストを抑えてその分コスパをよくしているのが特徴です。

同社のタープは素材にポリエステルやコットン、ナイロンを使用していますが、シルバーコーティングシリーズでは高いUV測定遮蔽率を実現しています。

タープがあればキャンプ地はもちろんのこと、自宅の庭に設置して夕涼みを楽しめますから、ぜひひとつ購入することをおすすめします。

安価で品質の良いタープを探していてこの製品をみつけました。
初回使用で雨が降りましたが水弾きがとても良かったです。
日差しも裏が銀になっていて良く遮っていると思います。

Amazon

口コミでも品質がよくて、コスパもいいタープということが分かります。ぜひ買っておきたいアイテムですね。

アウトドアライフを楽しむのにぴったりなフィールドアのタープ4選

フィールドア ヘキサタープM(4〜6人用)

開放感のある、形の美しさが特徴のタープです。高耐水加工が施されており、UVをしっかりカットしてくれます。ヘキサタープは長方形のものと比べると、有効面積の点ではいくらか劣ってしまいますが、風に強いというメリットも。また、追加料金を出すことで、スチール製かアルミ製のテントポールを選ぶことが可能となっています。

フィールドア タープテント2.5m アルミ製

日本国内での生地品質検査を受けている信頼の製品です。サビに強くて軽量なアルミ製のフレームを採用していますから、アウトドアライフを長期間楽しむことの多い人にはおすすめ。また、サイドシートが2枚付いているので、風よけを別に用意する必要もありません。カラーバリエーションのラインナップが多く、柄付きのデザインのものもあります。

フィールドア レクタ タープ 435×500cm

4~6人で使用するのにぴったりのレクタタープです。2,000mm以上の耐水圧があるので、多少の雨が降っても快適に過ごすことができます。

レクタタープはヘキサタープと比較すると有効面積が大きいというメリットがありますから、家族や友人たちでキャンプを楽しみたいときにはヘキサタープよりもこちらのレクタタープがおすすめです。

フィールドア ワンタッチタープテントG03 スチールフレーム

シリーズで累計61万台を売り上げた、フィールドアのベストセラー商品です。ワンタッチで手軽に組み立てることのできる、スチールフレームのタープとなっています。高さは176cm/248cm/256cmの3段階が用意されているので、天候やシチュエーションに応じて調節可能です。ペグが付属しているので、地面に固定して使うこともできます。

タープテントをより快適に使用するための部品

フィールドア タープテント専用バグガード メッシュスクリーン

夏場の虫除け対策に欠かせない、4面フルメッシュが特徴のバグガードスクリーンです。風通しの良さは抜群でありながら、虫が侵入することはありません。

天井にはランタンをかけられるフックがついているので、タープ内が暗くなっても安心して使えます。また、収納しておける専用のバッグもついているので、持ち運びの際もコンパクトに運ぶことが可能です。

フィールドアのタープでアウトドアライフを豊かに

タープがあるとないとでは、アウトドアライフの過ごし方に違いが出てきます。直射日光はもちろんのこと、にわか雨からも身を守ってくれるタープがあれば、子ども連れでのキャンプや友人たちとのバーベキューもより楽しくなるでしょう。タープを組み立てること自体も楽しみのひとつですから、今度の週末は友人たちと計画を立てて、出かけてみてはいかがでしょうか。

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

アウトドアブランド タープ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪