【展示会】カンケンリュックだけじゃない!フェールラーベンのアウトドアな2020秋冬新作

ファッション

北欧発のアウトドアブランド「フェールラーベン」に、四角いフォルムが人気の「カンケンバッグ」のイメージをお持ちの方は多いと思います。実は、バッグ以外にも素敵なアイテムがたくさんあるのをご存知でしょうか。今回はその中から、より素敵な新作を厳選してピックアップ。機能性もデザイン性も高い、2020年秋冬の新作をチェックしていきます!


 目次


フェールラーベンといえばカンケン…だけじゃない!

カンケンバッグで知られるアウトドアブランド「フェールラーベン」。スウェーデン生まれのこのブランドの魅力は、単にデザインのかわいらしさだけではありません。登山など、本気でアウトドアに取り組む人にぴったりな、機能性抜群のバッグやウェアを数多く展開しています。今回はそんなフェールラーベンの展示会を訪れ、カンケンバッグ以外にも魅力的な新作を厳選して紹介します。

デザイン性・機能性の高いソロ用テントに注目

フェールラーベンは、高い機能性を持つ山岳用テントを作っていることでも有名です。なかでも今、注目のテントがこちら。コンパクトに収納できる2人用ながら、広々とした室内が特徴的なテントです。天井に高さがあるため、窮屈さを感じさせません。
出入り口も、全面上げることができるため、ソロテントにありがちな、狭い入り口を出入りするストレスがありません。両側面はメッシュ仕様にできるため、空気が淀むことなく快適です!

男心にグッとくる!「ハンティング」シリーズ

カンケンのイメージが強い方にとっては、少し異色のラインナップ「ハンティング」シリーズ。自然豊かなスウェーデンでは、狩猟が文化として根付いています。そのため、ハンティングシリーズも実際に狩猟を想定したシリーズになっています。日本でもキャンプ界のトレンドであるブッシュクラフトを好むキャンパーから、高い支持を得ています。

タウンでも使いやすいダウンジャケット

フェールラーベンはこれまでもダウンジャケットを作っていました。ですが犬ぞりレースをする人が着るほど高い防寒性のウェアだったため、街ではオーバーすぎるスペックゆえに見かける機会は限られていました。そこで2020年秋冬では、ついにタウン向けのダウンジャケットが登場します。スリムなデザインながらしっかりと暖かく、パッカブル仕様なのがうれしいポイントです。

毎日着たくなる「バーダグ」シリーズ

スウェーデン語で「毎日」を意味する「バーダグ」。言葉の通り、週末のレジャーのときだけでなく、毎日着たくなってしまうのがこの「バーダグ」シリーズです。全てのシリーズに1970年代のブランド立ち上げ当初に使われていた、旧ロゴを配しています。それに合わせて、カラーも80年代・90年代を彷彿とさせるような懐かしい色をチョイス。昔を知る人にとってもうれしいシリーズです。

カンケンバッグは新色や新素材になって登場

もちろんカンケンバッグも新しい色や素材になって登場です。今回注目したいのが、初登場となるウール素材のカンケンバッグ。このウールは、フェールラーベンの倉庫に眠っていた廃棄されるはずのウールアイテムを、糸までほぐして編み直したリサイクルウールを採用しています。イタリアの職人にしかできないこの技術は、とてもサステナビリティ(持続可能性)を考えた取り組み。カラーには落ち着いたシックなものを取り入れ、大人でも持ちやすいデザインになっています。

カンケン以外も充実したラインナップ!

カンケン以外にも魅力的なアイテムがたっぷりのフェールラーベン。2020年秋冬が待ちきれません!気になるアイテムがあった方は、随時公式ホームページをチェックしてみてください。
この記事の感想を教えてください
ご回答ありがとうございました!
お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

おすすめのコンテンツ

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪