【展示会】KEENの大人気スニーカーがサステナブル&モダンに進化!春夏新作を先取り

 ファッション

独自のコンセプトとデザインで人気のフットウェアブランド「KEEN」。今期も展示会には魅力的なプロダクトから環境保護の取り組みの紹介まで盛りだくさん。今回は、春夏に絶対欲しくなる新作をhinata編集部が厳選しました。


 目次


KEENの2020春夏展示会にhinata編集部が潜入!

アウトドアシューズの定番ブランド「KEEN」。2020年春夏の新作もアウトドア好きな方にはたまらないシューズが勢ぞろい。もちろん、ストリート使いにもばっちりなデザインのものばかり。展示会の様子とともに、新作の魅力をお伝えします。

ペットボトルを7本使ったスニーカー誕生!「UNEEK SNK」

KEENの環境に配慮したモノづくりとは?

徹底して地球に優しいシューズ作りにこだわるKEEN。2020年は「シューズをデトックス、地球をデトックス」をテーマに掲げ、サステナビリティを推進します。

①水質汚染の原因となる過フッ素化合物不使用の撥水加工②殺生物剤不使用のインソール③革の国際的な環境・安全基準であるLWG認証レザー④プラスチック再生繊維の採用、というフットウェア業界初の4つの分野で取り組みがスタートしました。

2020年春夏にはブランド初の取り組みとして、7モデルのシューズにプラスチック再生繊維を使用。年間50万本ものペットボトル廃棄の削減に貢献します。中でもイチ押しのモデルは、ペットボトル7本分の繊維を使用したスニーカーである「UNEEK SNK(ユニーク スニーク)」。デザイン性もばっちりです!

こだわりのカラーリング

2020年3月に発売予定のユニーク スニーク。既に豊富なカラーが発表されています。ユニセックスなブラックやホワイトの単色も使いやすくおすすめですが、注目は人気アパレルブランド「AlexanderLeeChang(アレキサンダーリーチャン)」や「meanswhile(ミーンズワイル)」、「TIMAI(ティマイ)」とのコラボレーション。有名デザイナーの方が手掛けたユニーク スニークは、どれも目を引くデザインです。

アーバンな雰囲気をプラスした「アレキサンダーリーチャン」モデル、地層からインスパイアされた「ミーンズワイル」モデル、ブラックアッパーにネオンな差し色を取り入れた「ティマイ」モデルと、個性的でファッショナブルなラインナップとなっています!

もちろん機能もアップデート

従来のユニークとの違いは素材とデザインだけではありません。コードで編み上げられたアッパーはそのままに、肉厚な圧縮成型EVAミッドソールとEVAフットベッドを採用することで、足裏にフィットしクッション性抜群で履き心地が良い1足に仕上がっています。環境に優しいだけでなく、機能性までこだわり抜かれています。

【基本情報】
価格:13,500円(税抜)
発売時期:2020年3月19日予定

目立ちすぎない!絶妙な加減のユニークカラー

ユニーク スニークをはじめ新しいモデルが多数登場する2020年春夏のKEENですが、既存モデルの新色もたっぷり登場。特に目を引いた素敵なシューズをピックアップします!

今年らしいカラーの定番UNEEK

次世代スニーカーとして名高いユニークは、日本らしさを取り入れた新色がおすすめです。青みが強い江戸紫のUNEEK FLAT(ユニーク フラット)や、抹茶グリーン×急須イメージのグレーで和洋折衷なカラーなど、今年らしさを表現しています。

【基本情報】
価格:[UNEEK]12,000円(税抜)/[UNEEK FLAT]12,300円(税抜)
販売時期:2020年2月~3月予定

親子コーデにぴったりなシミラーデザイン

人気スニーカー「ユニーク」と水陸両用サンダル「NEWPORT H2」には、大人用と子供用でデザインをリンクさせた新色が登場。スペイン在住のデザイナー米田有希氏が手掛けるブランド「オーマスヘンデ」とのコラボレーションです。柔らかなベージュのアッパーとカラフルなアウトソールは、米田氏の拠点であるバルセロナの"自然×アート"をイメージしたカラーリング。親子で素敵なコーディネートが楽しめます!

【基本情報】
価格:[UNEEK]12,000円(税抜)/[NEWPORT H2]5,000~6,000円(税抜)
販売時期:2020年3月下旬予定

ジャスパーはビビッドなカラーが勢ぞろい!

クライミングシューズをモチーフとしたアウトドアスニーカーのジャスパー。オールシーズン履ける、インパクト抜群の新色が発売中です。鮮やかなカラーでストリートコーディネートのアクセントにもぴったり。

【基本情報】
価格:[JASPER ROCKS SP]12,800円(税抜)/[JASPER]11,800円(税抜)
販売時期:2019年12月発売
購入はこちら

KEENが提案する一歩先のスーパークールビズ 「サンダル for ビズ」

地球の温暖化が進む近年、春夏のビジネスシーンで話題に上ることが多いクールビズ。猛暑の中で、より涼しく快適に働くために、KEENが提案するのは、新しいビジネススタイル「サンダル for ビズ」。足元は、体温が調節できる衣服に比べてかなり高温高湿になり、ムレを感じます。足がムレてしまうと、不快なだけでなく熱中症やにおい、水虫の原因にもなります。

来年の春夏、KEENからは、落ち着いたカラーでオンタイムにもぴったりのサンダルが多数登場。シンプルなデザインながら、アウトドアブランドの機能性を兼ね備えています。中でも「ZERRA PORTⅡ」は、水陸両用でゲリラ豪雨でもへっちゃら。ぜひ来年は通気性に優れたサンダルで、ストレスフリーな夏を体験してみましょう。

春夏はKEENのシューズで社会貢献も

デザインや機能性が魅力的なのはもちろん、1つ1つに環境問題や社会貢献への想いが込められているKEENのシューズ。アイテム単体だけではなく、ブランド自体にファンが多い理由がうかがえる展示会でした。寒さは本番を迎えたばかりですが、春夏を待ちわびながらシューズ選びに精を出してみてはいかがでしょうか。

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪