初心者でも欲張りたい!“焚き火台”にここまで求めていいですか?

 キャンプ用品

自分に合った焚き火台は、一体どうやって探せばいいのだろうー。形から使い方まで多種多様な昨今の焚き火台。初心者にとっては選ぶのも一苦労です。そんな方のために、機能や見た目に妥協しない、欲張りな焚き火台を厳選して紹介します!あなたにぴったりな焚き火台が見つかるはずです。


 目次


「最初で最後の焚き火台」のつもりで選びたい

焚き火台は「コレ!」が見つからない…。

   

「火を見ることにハマった」。焚き火からキャンプの楽しさに目覚めたという方も多いのではないでしょうか。すると、次にほしくなってくるのが焚き火台。サイトの周囲のものをチラチラ見たり、通販サイトでじっくり検索したり…。ですが一昔前と比べて焚き火台の種類も増え、膨大な情報が飛び交う昨今。果たしてどれを選ぶのが正解なのでしょうか。

「初めての1台は失敗したくない」と立ち止まってしまっている慎重な方や、「何となく買ってしまったけど、次こそ本当にいいものを」とセカンドを探すせっかちな方に、とっておきの3つの焚き火台を紹介します。

スタッフさんに無理難題!?わがままをクリアする焚き火台、お願いします!

多くの情報が得られるインターネットですが、難点は情報の取捨選択の難しさ。自分に一番合った情報を見繕ってくれるのは、実は日々お客さんと商品を一番よく見ているショップのスタッフさんです。というわけで、さっそくアウトドア専門店「エルブレス新宿店」へ足を運んできました。

敏腕スタッフ廣野さん。その実力はいかに?

   

今回ご案内してくれるのは、エルブレス新宿店のキャンプフロア担当の廣野さん。「どうしてもいいものを」という無理難題ながらも探してもらいました。ある部分で他の焚き火台とは強く一線を画する、キラリと光る3品をご覧ください。

初心者のわがままを全部叶える!焚き火台はこの3つ

UCO「フラットパックポータブルグリル&ファイヤーピット」

   

「炎が美しいのは当然として、視界に入る焚き火台もまた美しいほうが良い」と考えている人には、マットな質感が上品なUCOの「フラットパックポータブルグリル&ファイヤーピット」がおすすめ。おしゃれキャンプを目指す人にぴったりです。

   

折りたたむと厚さ3.5cm程度のミニマル感、わずか数秒で立ち上がる手軽さには脱帽です。

   

別売になりがちな金網やハンドル、収納バッグもセットになっているのはうれしい心配り。初心者はもちろん、これからソロキャンパーとしてデビューを飾ろうとしている方にもおすすめしたい焚き火台です。

ホールアース 「QUICK UP 焚き火台」

   

「準備や扱いの手間ひまを楽しむにはまだ早い」と感じる方に自信を持ってすすめたいのが、ホールアースの「QUICK UP 焚き火台」。細やかな気配りが初心者にはうれしい一台です。

   

セットになっているアンダープレートや脇に付いている取手は、いざキャンプで使ってみれば「あってよかった…」とじんわり有り難さを噛み締めます

   

特にうれしいのは焚き火台の側面のメッシュ部分。燃焼の効率が良くなるだけでなく、足元まで暖めてくれます。頑丈な作りで、愛着が湧くほど長く使い込めます。焚き火台の大定番といえばスノーピークの「焚火台」ですが、お手頃価格で使い勝手が良い、「QUICK UP 焚き火台」も最近は人気が高まっています。

ユニフレーム「薪グリルsolo」

   

パッと見てわかる通り、調理に特化しているこちらの「薪グリルsolo」。

   

思い切りよくひらけた形で、大きめのダッチオーブンや、同ブランドが出しているキャンプ羽釜もすっぽり。側面には別売りのユニセラサイドトレーが装着でき、トングや調味料を置くのにも便利です。

   

最大の特徴は、ゴトクの高さを調節できること。薪の置き方、火加減次第で高さを変えれば、焚き火でも思い通りの調理が可能。…とはいえ、焚き火料理はやっぱり難しいのが事実。今後焚き火料理をマスターしたい!というチャレンジャーにぜひ。

結論!こんなタイプの初心者さんにはこれ

   

多種多様な焚き火台。まだ選びきれていない方のため「こんな人におすすめしたい!」という1台をまとめて紹介します!

UCO「フラットパックポータブルグリル&ファイヤーピット」
ソロキャンプに挑戦中・これから挑戦したい!という方にぴったりな、ミニマルで見目麗しい逸品です。見た目の良さにこだわりたい!という方にもぜひ。

ホールアース 「QUICK UP 焚き火台」
まだ自分のスタイルが決まっていないから、どんなものを選んだら良いのかわからない方にはこれ。ずっと使えるものなので、キャンプを長く続けたいと考えているなら最初の焚き火台にぴったり。

ユニフレーム「薪グリルsolo」
調理に長けたこの焚き火台は、「焚き火料理に挑戦してみたい」というワイルド志向な初心者に最適。ゴトクが調節できたり、別売りのパーツがつけられたりと、ギミック感に心くすぐられます。

ショップを後にして

3つの焚き火台を見て、より自分の欲しい1台のイメージが湧いてきた方もいるのではないでしょうか。ぜひショップのスタッフに相談してみてください!きっと理想の焚き火台が見つかるはずです。

取材協力店舗

L-Breath 新宿店
住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿4-1-11
TEL:03-3354-8951
営業時間:平日・土曜 11:00-21:00、日曜・祝日 11:00-20:30

店舗の情報がつまった、SNS・ブログはこちら!

エルブレス新宿店公式HP→

ポイントでお買い物をお得に!

L-Breathモバイルポイントカード登録はこちら→


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪