画期的デザインの包丁ケース!新潟に新ブランド「ノマディフ」誕生

 キャンプ用品

スノーピークなど数多くのアウトドアメーカーが本拠地を構える新潟県三条市。また新たなブランドが誕生したことをご存知でしょうか。その名は「Nomadife(ノマディフ)」。老舗の金物卸問屋「馬場長金物」が設立したナイフケースのブランドです。安全と機能を両立させた画期的なデザインは海外でも好評で、料理を重視するキャンパーの間で話題になりそうです。


 目次


料理を楽しみたいキャンパーの持ち運びのため

キャンプの料理で使う包丁の持ち運びはどうしていますか。刃物を使った事件が全国で相次いでいる昨今。刃物を持つ人への視線が年々厳しくなっており、「勘違いされたくない」と不安になる人は多いと思います。そこで、純粋に外での調理を楽しみたい善良なキャンパーが、安心かつおしゃれに刃物を持ち運べるようにしたのが、「ノマディフ」のナイフケースです。

老舗卸問屋が着想

   

今年4月にノマディフを立ち上げたのは、1890年創業の「馬場長金物」。DIYやガーデニングなどの刃物を取り扱っている金物専門の卸問屋です。

「包丁の持ち運びが不安なんだよ」

3代目の馬場眞樹社長(48)がナイフケースを構想したきっかけは、同社の店舗で刃物を買った常連客の一言。包丁を簡易な包装のまま持ち歩くことに懸念を示す声でした。
 
馬場社長が包丁ケースについて調べてみると、刃先を覆うケースはあっても、柄を含めた全体を覆うものがほとんどないことが判明。同じ新潟県三条市を拠点とするアウトドアメーカー各社の業績が好調だったこともあり、「キャンプに行く際に、包丁の持ち出しに困っている人は多いはず」とひらめき、2017年に開発に着手しました。

「すぐに刃物が飛び出ない」

   

馬場社長が重要視したコンセプトが、「あると便利だけど、すぐに刃物が飛び出ない不便性」。さらに包丁があると分からない外観に加え、おしゃれな料理やキャンプの雰囲気を壊さないスタイリッシュさを条件に、地元新潟の著名デザイナーと開発を進めました。

最初はメガネケースのように上下に開くケースを考案しましたが、子供でもすぐに刃物が取り出せる「便利さ」があったために断念しました。次に発想のヒントとしたのがキッチン用品。ナイフを差し込んで収納する木製のナイフブロックでした。

開発1年半でついに完成

   

包丁全体を収納する台座には、軽さと抗菌作用のある桐を使用。新潟の桐たんすメーカーの精密加工技術で側面に2mmの溝を入れ、アルミ製のカバーをスライドして出し入れできるようにしました。このままでは持ち運ぶ際に「カタカタ」と包丁の存在感を示すような音が出るため、刃先を吸着するマグネットも封入。桐とカバーの柄側の末端には凹凸をつけ、小さい子供では簡単に出し入れできない「不便さ」も実現しました。

1年半の開発を経て、今年4月にブランド立ち上げとともに新商品の発売を開始。旅をしながら自由なところで好きな料理を振る舞ってほしいと考え、名付けたブランド名が、英語の放浪者を意味するnomad(ノマド)と、life(ライフ)を掛け合わせた「Nomadife」(ノマディフ)でした。

海外の展示会で大好評

   

サイズは、ペティーナイフ(全長285mm以内)に対応したSサイズと、包丁(同345mm以内)向きのMサイズの2種類。それぞれプレーン×シルバーとチャコール×ブラックの2カラーを展開。ブラックは黒色ウレタン塗装で耐水性と強度が高められています。

国内での主な販売先はYahooと楽天。今後国内のアウトドア専門店での取り扱いも目指しており、キャンパーがお店で目に触れる機会も増えそうです。さらに、料理好きやプロ向けに、複数本をまとめて収納できるケースも検討しているとのことです。

まとめ

まだ日本国内では大々的に展開していませんが、今年8月にアメリカの大規模展示会に出店した際には、バイヤーの評価も「お洒落」「ワンダフル」と上々。「不便さと便利さ」が合わさった包丁ケースは、小さな子供がいたり、公共交通機関で移動したりするキャンパーが重宝すること間違いなしの一品。馬場社長は「ケースから取り出した包丁で料理を振る舞い、より美味しさを引き立ててほしい」と期待しています。

【基本情報】
プレーン×シルバー:Sサイズ12,800円(税別)、Mサイズ13,800円(同)
チャコール×ブラック:Sサイズ14,800円(同)、Mサイズ15,800円(同)
公式サイト:Nomadife
販売先:楽天市場店Yahoo店

ナイフケースを読者4人にプレゼント!

   

記事内で紹介したノマディフのナイフケースを、抽選で読者4人にプレゼントします。応募方法はSNSで記事をシェアするだけです。是非、おしゃれなナイフケースを手に入れてください。

<応募方法>
FacebookかTwitterで、この記事をシェアしてください。(対象のSNSはFacebook、Twitterに限ります)

<応募期間>
2019年9月28日(金)~10月15日(火)

<注意事項>
・対象のSNSは、FacebookかTwitterに限ります。Instagramなどのその他のSNSは対象外となります。
・SNSアカウントが鍵付き、限定公開で、応募が確認できない場合は当選できないのでご注意ください。
・当選者へのプレゼントの発送は10月下旬ごろとなります。
・当選した方には、hinata編集部からDMにて連絡させていただきます。
・サイズや色の指定はできませんので、ご了承ください。

応募はこちらから!

Facebookでシェアする

応募はこちらから!

Twitterでシェアする


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪