キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

ザ・ノース・フェイスの定番「デナリジャケット」の魅力に迫る!

出典:Amazon

ザ・ノース・フェイスのフリース素材を用いた定番アウター「デナリジャケット(DENALI JACKET)」。寒い季節に街中やアウトドアのフィールドの両方でかっこよく着こなしている人が多いモデルです。軽量ジャケットとして支持の高いデナリジャケットの魅力をたっぷりと紹介します!

ザ・ノース・フェイスの定番「デナリジャケット」

出典:Amazon

ザ・ノース・フェイス、冬の定番とも言える「デナリジャケット」。1989年に登山などのアウトドア用に開発されました。ナイロンとフリースを使用した作りはそのままで、サイズ感やデザインを現代風にアレンジしながら、毎年新しいモデルが発売されている人気のアウターです。アウトドアシーンはもちろん、街中でもファッションへの意識が高い若者のマストアイテムとして愛用されています。

デナリジャケットの魅力

見た目がおしゃれなデナリジャケットは、デザイン性だけでなく機能性にも優れています。魅力がたっぷり詰まったデナリジャケットにはどんな機能がついているのか、詳しく見ていきましょう!

出典:楽天

保温性抜群

ボディなどのフリース部分の生地は、厚みがあって保温性の高いマイクロフリース素材を使用。手首にフィットする袖口や、裾にあしらわれたドローコードで気密性が高められ、しっかりと体を温めてくれます。また速乾性が高く、冬山登山などの激しい運動でも汗による冷えを防ぎ、長時間快適に着られ、フリースのみの商品と比較して優れています。

中間着としても使える

重ね着が基本の登山。このデナリは軽量、速乾性、ストレッチ性を兼ね揃えていてかつ中間着としてちょうどいい厚さのため登山でも使いやすい仕様となっています。

毛玉や静電気を軽減

マイクロフリース素材は、導電糸を使用したポリエステル100%の静電ケア設計が施されています。そのため毛玉や静電気が少なく、乾燥する時期でも快適に着ることができます。重ね着する場合の衣類の相性も心配いりません。

タウンユースでも着こなしやすい

出典:楽天

ナイロンとフリースの異なる質感によるカラー配色、黒または白のロゴがワンポイント的に施されたデザインは秀逸です。保温性や機能性に加えて、飽きの来ないかっこいいデザインは、デナリジャケットの大きな魅力です。街中でもワンランク上のアウトドアコーデが楽しめます!

デナリジャケットのデメリットは?

保温性、機能性、デザイン性とすべてにおいて評価の高いデナリジャケットですが、あえてデメリットがあげるとすれば、普通のフリースと比べてお値段が少々高いこと。ですが、その金額に見合った品質であることに間違いありません

購入前のチェックポイント

出典:楽天

デナリジャケットのサイズ感は?

ザ・ノース・フェイスは日本人向けの国内サイズを展開しているため、普段着用している洋服のサイズを目安に選んでください。タイトに着るか、ゆったり着るかはそれぞれの好みや用途に合わせ、薄手のインナーの上に着る場合はジャストサイズ、何枚か重ね着する上に着る場合は、ワンサイズ大きめのものを選びましょう!

デナリジャケットの定価は?

デナリジャケットの定価は20,000円前後、フード付きで30.000円前後になります。一般的なフリースと比べて高めの価格設定ですが、保温性やデザイン性に惹かれたファンは、金額を気にせずに購入している人は多いようです。

自宅で洗濯できる?

デナリジャケットは、自宅で手軽に洗濯ができます。洗濯の際は裏返して洗濯ネットに入れ、40℃までの水で洗濯機の弱コースで洗います。漂白剤の使用やタンブル乾燥、アイロンがけは避け、日陰でつり干しして乾かしてください。これらに注意すれば、汚れたときにいつでも洗えます。

デナリジャケットのおすすめ5選

デナリジャケットでおしゃれにコーデ!

北米最高峰の山「デナリ」という名前の冠されたジャケットは、その名にふさわしいフリースジャケットと言えます。秋の風が涼しくなってきたら、デナリジャケットの出番。アウトドアで、タウンユースで、温かくおしゃれに着こなしましょう!

今回紹介したアイテム

商品画像デナリジャケット メンズデナリジャケット 迷彩デナリジャケット フーディデナリジャケット レディースデナリジャケット キッズ
商品名デナリジャケット メンズデナリジャケット 迷彩デナリジャケット フーディデナリジャケット レディースデナリジャケット キッズ
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事