ニトリの折りたたみテーブルでキャンプが快適に!おすすめアイテム6選

 キャンプ用品

ピクニックの様子

出典:Pixabay

キャンプでは地面が平らでないことも多いため、食事や作業の時にテーブルが必須。おなじみ「お値段以上」のニトリでも折りたたみテーブルが取り扱われています。この記事では、ニトリの折りたたみテーブルの魅力やおすすめ商品について紹介します。自分の使い勝手にあった折りたたみテーブルを見つけて、キャンプをより快適に過ごしましょう。


 目次


キャンプシーンでの折りたたみテーブル活用方法

ピクニックでのテーブルシーン    

出典:Pixabay

食事はキャンプの楽しみの一つ。食事にはテーブルが欠かせません。ソロキャンプであってもトレイが載る程度の広さのテーブルがあると便利です。

そして購入の決め手となったのが
畳みやすさと畳んだ時のコンパクトさ。
裏返して固定されていない足を
スライドさせるだけ。
あっという間に畳めてしまいます。
広げる時も同様なので
本当に楽チン♪

ココロのくらし

アウトドアで使うテーブルは、天板の広さに加え、使わない時の収納のしやすさも重要。折りたたみテーブルであれば車に積んで持ち運ぶのに便利です。そのため、組み立てた後のサイズに加え、車やアウトドアワゴン、キャリアカートなどで持ち運び可能かどうかも考慮しておきましょう。

また、天板までの高さは、高めのチェアに座って使うハイタイプと、地面や低めのチェアに座って使うロータイプとに大きく分けられます。ハイタイプは、座面の高さのあるアウトドアチェアと組み合わせて使うのが便利。ゆったりくつろぎながらキャンプが楽しめます。一方、ロータイプはいわゆるちゃぶ台スタイル。小さな子どもがいても一緒に座れるためファミリーキャンプに便利です。

家でも使える!ニトリの折りたたみテーブルの魅力

ニトリの折りたたみテーブルが収納されている様子    

出典:楽天

最低限の荷物で出かけたいソロキャンプでも、折りたたみテーブルは欠かせないアイテム。一方、家族や友人とアウトドアを楽しむ場合には、折りたたみテーブルの中でも数人が集まって活動できるよう少し大きめサイズのものがあると便利です。キャンプ場のバーベキュー小屋などにはテーブルが用意されていることもありますが、折りたたみテーブルがあれば自由なレイアウトでキャンプやキャンプ料理を楽しめますね。

「持ち運びが楽」というコンセプトは、
オートキャンプにおいてはそんなに重要じゃなかったです。
だって車の隣にテント建てるんだから!
「コンパクト」は車のサイズによっては重要だと思いますよ。(我が家は超重要!)(中略)
今は子供の宿題テーブルになって、まだキャンプデビューしてないんですけどね(笑)
キャンプではもう一つ買って2個並べようと思ってます。

Chospa.com

ニトリの折りたたみテーブルは家で使うことを中心に設計されているモデルが多く、普段使いしやすいサイズ感が魅力。アウトドアグッズはあまり増やさず家でもテーブルを兼用したいという方には特におすすめです。また、テーブルの開閉が普段使いを考慮して簡単になっている点や、ナチュラルな風合いで自然やインテリアの風景になじみやすいのも嬉しいポイントです。

アウトドアでも使えるニトリの折りたたみテーブルプ6選

まとめ

ニトリの折りたたみテーブルは、ナチュラルな風合いのものが多い傾向です。家具メーカーというだけあり、アウトドアだけでなく家でも使える汎用性の高さも魅力。脚の組み立てはシンプルなので戸惑うことも少ないでしょう。お気に入りのデザインの折りたたみテーブルを見つけて、快適にキャンプを楽しみましょう。


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪