人気モデル!アウトドアを快適にする「アディダス」シューズ6選

 ファッション

シューズを試着している男性の写真

出典: RossHelen / ゲッティーイメージズ

3本ラインがアイコンのアディダスシューズはデザイン性が高く、最新モデルが発売されると多くの人が関心を寄せるほど人気です。今回は、アウトドアシーンに向いた素材や機能を採用した人気のアディダスシューズをご紹介します。


 目次


アディダスのアウトドアシューズが人気の理由

アディダス シューズ サンバ    

出典:dave / flickr

アディダスのシューズには独自のテクノロジーを集約。デザイン性が高いモデルを豊富に展開しています。ハイキングやトレッキング、トレイルランニングのような山での活動のためのシューズのソールには、グリップ性が高い素材を使用。加えて、クッション性も兼ねそなえた素材で、あらゆる地形を歩く想定をして設計されたシューズです。

アウトドアでは、足が汗をかくことが多く、また、雨などの水でシューズが濡れてしまうこともあります。そういった理由からアッパー素材に求められるのが通気性と防水性、速乾性。アディダスでは先進技術を活かした素材を使い、高い通気性と防水性、速乾性があるシューズをつくっています。アウトドアでの厳しい環境下でも足をしっかり保護してくれるシューズぞろいです。

アディダスシューズの豆知識

アディダスのシューズには、高品質な素材やテクノロジーがちりばめられています。アディダスシューズの良さを理解するためにも高品質な素材やテクノロジーのことを知っておくと選ぶときの参考になります。お気に入りのアディダスシューズに出会うためにもぜひ知っておきましょう。

シンセティック

シンセティックは、合皮素材の一種。二層板のような構造で、素材内部にカラー層が含まれています。本革のような質感を持ち、耐水性や耐久性に優れています。

GORE-TEX(ゴアテックス)

ゴアテックスは、防水性と耐久性、防風性、透湿性を兼ねそろえた薄い膜のようなもの。表生地と裏生地の間に貼り合わせてシューズやウェアの生地となり使われています。アウトドアファンの高度なニーズを満たす素材です。

Continental™(コンチネンタル)

コンチネンタルは、欧州生産車新車納入シェアNo.1のタイヤメーカーです。「コンチネンタル」のゴムの材質はグリップ性が高く、アディダスシューズのアウトソールに使われます。

EVA(エチレンビニールアセテート)

軽量でクッション性に優れた合成樹脂。シューズのミッドソール(靴の底の部分の側面)に使われます。

ADIPRENE(アディプリーン)

アディダスが開発したランニングシューズのソールで使われている衝撃吸収テクノロジー。着地のときに受ける衝撃を吸収するので、足への負担を軽減し、安定性を高めてくれます。

すべてに共通して言えるのは、その履き心地の良さ。定番のモデルであってもソールやライナーなどにハイテク機能が搭載されるなど、常に時代に合わせてアップデートしています。

岸本ブログ

アディダスシューズの素材や設計のこだわりは信頼されており、アディダスシューズのファンが多い理由でもあることが口コミからわかります。

アウトドアシーンの足元を快適にするアディダスシューズ6選

アディダスのシューズを履いてハイキングを楽しもう♪

アディダスでは、多くのシューズが販売されています。どれもおしゃれ感があり、履き心地が良いところは共通の魅力点です。しかし、アウトドアで履くシューズを買うのであれば、アウトドア向きにつくられたシリーズの中から選ぶのがおすすめ。1日履いていても足が疲れず、アウトドアシーンが楽しく過ごせるでしょう。


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

シューズ

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪