虹色の焚き火!?「ARTFIRE」でキャンプの夜が鮮やかに

 キャンプ用品

キャンプをする人にはおなじみの焚き火ですが、炎の色の変化を体験したことはありますか?今回ご紹介するのは、炎の色をオレンジから虹色に変えてしまう斬新なアイテム「ARTFIRE」!どのようなものなのか、迫っていきます。


 目次


焚き火を虹色に!?ARTFIREってなに?

   

クラウドファンディングを達成し、商品発売へ

ARTFIREは、株式会社アートファイヤーが「日本中の炎を虹色に!」というスローガンのもと、クラウドファンディングにより4月から誕生しました。3週間で支援者数人875名・目標金額738%・220万円を超える支援金額を達成。プロジェクト終了後には、「ぜひ、購入したい」という要望が絶えず、楽天から一般販売が開始されたほどです。

虹色になる秘密

ポップなデザインのパッケージは、なんだかお菓子にも見えてきますね。そんなポップな見た目のとは裏腹に、虹色にするためには、しっかりとした工夫がなされています。

炎のオレンジ色を虹色に変化は、炎色反応という現象によるもので、特定の物質を炎の中で加熱することで、炎を異なる色に変化させることを言います。ARTFIREは、その異なる色に変化させる物質を含んでおり、小さな塊を炎に入れることで変色させているのです。学生のころ、一度は耳にしたことがあるような化学反応が、こんな身近に応用して使われているんですね!

ARTFIREはこんな場面で活用しちゃおう!

   

ARTFIREでその場をジャックしよう!

普段、皆さんが想像する炎の色は、オレンジだったり青だったりと人それぞれでしょう。しかし、虹色をイメージする人はそういないはず。そんな中、あらゆる色を網羅した炎が突如現れたら、誰しもがアッと驚くはずです。みんなでワイワイ盛り上がっている中、さらに場を沸かせるアイテムとしても◎。ARTFIREを使い、一気に場の雰囲気を変えて、誕生日を祝うような、サプライズ作りアイテムとしても重宝します!

フォトジェニックな瞬間を作り出そう☆

キャンプは、家族・友人・会社の方たちなど、様々な人としますよね。イベントごとでは写真が付きもの♪そう、ARTFIREは映えるんです!昼間に自然を背景に写す写真はもちろん、夜間にもフォトジェニックなキャンプをSNSに載せたくはありませんか?夜間に、非日常でロマンチックな時間を作り出してくれる優れものが、ARTFIREです。

ARTFIREの使い方は?安全性は?

それでは使い方の手順を見ていきましょう!

3ステップでで終わり!

   
   
   

このように、袋のまま投げ入れる方法なんです!火傷の心配はほとんどありません。ただし、お子さんが投げ入れるときは、お子さんが火傷を負わないよう側について見守ってあげてください。

有害物質は出ない...?

「袋ごと燃やしたら有害物質は出ないのか」「袋の中の素材は無害なのか」このように疑問を持つ方も多いでしょう。しかし、そこはご安心を!専門科学調査機関をクリアし、有害物質ゼロを証明しています。

気になる方はこちら!

まとめ

   

いかがでしたか?普段の生活から離れて行うキャンプだからこそ、さらに特別な時間にしてほしいという願いのこもった商品、それがARTFIREです。これからキャンプを計画している方、フォトジェニックなキャンプにしたい方、お子さんを楽しませてあげたい方には心強い味方です!このアイテムを使って、いつもと一味違う焚き火を楽しんで見ましょう。


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪