WILD BEACH SHINJUKU(ワイルドビーチ新宿)でおしゃれバーベキュー!

 おでかけ

ワイルドビーチ新宿

出典:WILD BEACH SHINJUKU

2019年3月にフルリニューアルした、新宿駅直結のバーベキュースポット「WILD BEACH SHINJUKU(ワイルドビーチ新宿)」の魅力を解説します。インスタ映え抜群のおしゃれなスタイリングが話題。食材の持ち込みOKで予約なしでも利用可能な点も魅力です。(※こちらの記事は、2019年度の内容について書かれております。2020年度の内容ではございませんのでご注意ください。)


 目次


2019年3月リニューアルオープン!WILD BEACH SHINJUKU

ワイルドビーチ新宿

出典:WILD BEACH SHINJUKU

2019年3月20日に、新エリアを増設してリニューアルオープンした「WILD BEACH SHINJUKU」。真っ白な砂とビビットなイエローが目を引く、都会に出現したおしゃれなビーチは、フォトジェニックな注目スポットです。新宿駅と直結しているルミネエストの屋上にあり、手ぶらでもバーベキューを満喫できるので、お勤め帰りにも利用できます。

「WILD BEACH SHINJUKU」はバーベキュースポットとしてだけではなく、カフェとして利用することも可能。気分の上がるワンプレートメニューやデザートで、リゾート気分が高まります。

新宿にいることを忘れそうになるビーチや座席はもちろん、アートウォールやブランコ、ハンモックチェアなど、フォトジェニックな場所での写真撮影はマスト。「なかなか遠くまでバーベキューに出かけられない」という方も、都会でおしゃれなアウトドアを満喫できます。

それではここからは、「WILD BEACH SHINJUKU」を「バーベキュー」と「カフェ」に分けて、それぞれの座席やメニューについて紹介していきます。

WILD BEACH SHINJUKUでバーベキューを楽しむ

バーベキュースポットはどんな場所?

バーベキュースポット

出典:WILD BEACH SHINJUKU

「WILD BEACH SHINJUKU」には、雰囲気の異なるフォトジェニックなバーベキューエリアが3つあり、席は全部で5種類あります。バーベキューエリアの詳細は下記の通りです。

①コロナやバドワイザーとコラボしたスタイリッシュなビアテラスエリア
②白砂を敷き詰めたビーチを眺められるカジュアルなビーチエリア
③広々としたゆったり空間でラグジュアリーな気分を満喫できるウッドデッキエリア

どのエリアにもおしゃれな写真を撮影できるフォトスポットがあります。人数や目的によって座席を使い分けると良いでしょう。

ビアテラスエリアにはテーブル席とヴァカンスソファ席の2種類があります。カップルにはヴァカンスソファ席がおすすめ。ビーチエリアはテーブル席のみですが、グループで盛り上がるのにはぴったりです。ウッドデッキエリアには、ウッドデッキソファ席とグランピングテントがあり、どちらもリッチなリゾート気分を味わえるので、ちょっとしたパーティーにもGOOD。エリアや座席によって、いろんなイメージの写真を撮れます。

バーベキューのメニューは?

ワイルドビーチ新宿のバーベキューメニュー

出典:WILD BEACH SHINJUKU

バーベキューは、エリアによって注文可能なメニューが異なり、ビアテラスエリアとビーチエリアでは「ビーチバーベキュー」、ウッドデッキエリアでは「グランピングバーベキュー」が楽しめます。

どちらのメニューも、ポップコーン・ワカモレ・サルサメヒカーナ・ベジタブルグリル・ハーブチキン・シーズニングビーフ、デザートのスモアが含まれており、特にシーズニングビーフの肉厚&豪快なビジュアルは、インスタにUPしたくなる迫力です。

さらに「グランピングバーベキュー」には、チリコンカン・サラダ・トルティーヤ・シュラスコポークがプラスされ、よりボリューム感たっぷり。「グランピングバーベキュー」プランであれば、席は150分制&フリードリンクも120分制のため、ゆったりとバーベキューを楽しめます。

持ち込み自由!

「WILD BEACH SHINJUKU」では食材も飲み物も持ち込みがオールOK。先にご紹介したバーベキューメニューを申し込めば、持ち込み食材も一緒に調理できます。都会では、施設で提供する食材以外はNGというバーベキュースポットも多いなか、ありがたいサービスですよね。お子さんの食べやすいものであったり、お肉が苦手な方であれば魚介類だったりと、好きな食材をバーベキューで楽しめるのはうれしいポイントです。

また、飲み物も同様に持ち込みOKです。バーベキューメニューには90分または120分制のフリードリンクがついており、飲み物の種類も比較的豊富ですが、ソフトドリンクは5種類のみのため、お子さん連れの方はお好みのものを持ち込むとよいでしょう。

インスタ映えに!ベジタブルロールバーべキュー

ベジタブルロールバーベキュー

出典:WILD BEACH SHINJUKU

ビジュアルがかわいいと話題のオプションメニューが「ベジタブルロールバーべキュー」です。ミニトマトやアスパラガス、きのこ類などをお肉でぐるぐると巻いてあり、焼く前からおいしそうで見た目もキュート。ヤングコーンと菜の花・レタスとチーズなど組み合わせが面白い具材もポイントです。

通常メニューが物足りないと感じる場合は、予約しておくとよいでしょう。持ち込みなしで、完全に手ぶらでバーベキューを楽しみたい方におすすめです。女子会などでは写真撮影が盛り上がると思いますが、「ベジタブルロールバーべキュー」のポップないろどりとボリューム感であれば、インスタでも注目されます。

WILD BEACH SHINJUKUでカフェを楽しむ

カフェの席はどんな場所?

ワイルドビーチ新宿のビーチソファー席

出典:WILD BEACH SHINJUKU

バーベキューはちょっと大変、少人数でも楽しみたい、と感じる方は、カフェの利用はいかがですか?カフェには、「ビーチソファー席」「パーゴラベッド席」「カウンター席」の3種類の席があります。

東京の空の下ですが、ビーチソファー席やパーゴラベッド席を利用すればリゾート気分を味わえます。カウンター席はテーブルチャージなしで利用でき、イエローのカウンターがとってもキュート。背もたれなしのハイチェアでもOKという方は、カウンター席を選んでもビーチの雰囲気を味わえます。

白砂の感触を味わいたい方には、ビーチソファー席やパーゴラベッド席がおすすめ。パラソル付きのビーチソファー席は1席3名まで。少人数やカップルでの利用にちょうど良いサイズ感です。一方、パーゴラベッド席は6名まで利用でき、ソファというよりはまさにベッド。足を伸ばしてリラックスでき、女子会やファミリーで利用するとリッチな気分を味わえます。

テーブルチャージは、ビーチソファー席が1,000円 / 名、パーゴラベッド席は2,000円 / 名です。インスタにUPする写真を撮影したり、のんびりリゾート気分を味わいたいのであれば、ぜひ、ビーチソファー席やパーゴラベッド席を利用してみてください。

カフェのメニューや料金は?

シュリンプボタニカルカレー

出典:WILD BEACH SHINJUKU

カフェのフードメニューは、「シュリンプボタニカルカレー」や「ハンバーグロコモコボウル」など、カラフルでトロピカルな気分を味わえるワンプレートメニューが揃っています。「ビーチカルボナーラスパゲティ」や「グリルドチキンライスボウル」も含め、ソファやパーゴラベッド、砂浜などでリラックスしながらでも食べやすい容器なのがうれしいポイント。価格はALL800円です。

デザートはパステルカラーが鮮やかな「ビーチスモアパフェ」とチョコ好きにはたまらない「チョコレートスモアパフェ」の2種類。価格はどちらも600円です。フリードリンクは、カクテルやワイン、ハイボールやビールなどアルコール込みのプランもあります。

90分のフリードリンクと120分のテーブルチャージがセットになった「フリードリンクプラン」であれば、1,000円〜利用が可能。「フード+フリードリンクプラン」は、ドリンク+テーブルチャージに加え、ALL800円のフードまたはALL600円のデザートの中から1品を注文できます。

WILD BEACH SHINJUKUの予約&基本情報

ワイルドビーチ新宿の予約方法は?

ワイルドビーチ新宿のビーチ

出典:WILD BEACH SHINJUKU

「WILD BEACH SHINJUKU」では、利用日の90日前から予約ができます。便利なオンライン予約を利用しましょう。2日前まではオンライン予約からの人数変更なども可能です。なお、2日前を過ぎた時点からは、電話かメールで問い合わせるようにしてください。

予約は、バーベキュー・カフェ共に2名以上から可能です。19名以上で予約したい場合、こちらも電話での受付ですのでご注意を。10歳未満は無料ですが、10歳以上のお子さんは大人料金が発生します。お子さん連れで利用する際は、その点を考慮して人数を伝えるようにしましょう。

キャンセル料金は、予約日の1週間前から発生します。1週間前〜前々日までが50%、前日からは100%のキャンセル料がかかりますので、日程調整は慎重に行なってくださいね。

予約サイトはこちら:WILD BEACH SHINJUKU

予約なしでも利用できる?平日なら当日受付プランも

平日限定で行なっている「持ち込みシステム」であれば、予約なしでも利用OK。スペース+機材使用料が1名あたり1時間1,000円とリーズナブルなのも助かります。当日連絡でも、食材や飲み物を自由に持ち込み、オリジナルバーベキューを満喫可能。思いたったその日に利用できるのはうれしいポイントです。

時間制のフリードリンクを注文することも可能。ノンアルコールであれば1,000円〜、アルコール含む場合は1,500円〜です。持ち込んだ食材が足りない場合も、簡単なバーベキューセットであれば追加注文できるので、お腹いっぱいもりもり食べられますよ。

雨の日は営業中止

「WILD BEACH SHINJUKU」の場所は新宿のルミネエスト屋上にあり、天候によって営業が左右されます。公式にも「雨天時は、営業を中止させていただきます」とあるように、雨の日は営業していないので注意しましょう。

WILD BEACH SHINJUKUの基本情報

ワイルドビーチ新宿のパラソル

出典:WILD BEACH SHINJUKU

住所:東京都新宿区新宿3丁目38番1号 ルミネエスト屋上
電話:070-3884-7290
アクセス:JR新宿駅東口改札北側エレベーター屋上直結
営業期間:3月20日〜秋ごろまで ※終了日未定
営業時間:
[平日] 11:00-23:00(L.O. Food:22:00 / Drink:22:30)
[土日祝] 11:00-22:30(L.O. Food:21:30 / Drink:22:00)
料金:
公式はこちら:WILD BEACH SHINJUKU

WILD BEACH SHINJUKUでアウトドア気分!

ワイルドビーチ新宿

出典:WILD BEACH SHINJUKU

都会の真ん中、しかも新宿駅の真上でアウトドア&リゾート気分を満喫できる「WILD BEACH SHINJUKU」。インスタ女子のハートをくすぐる、フォトジェニックなスタイリングの店内には、撮影スポットが満載です!また、バーベキュー利用時には、食材や飲料の持ち込みが自由だったり、平日であれば当日受付が可能だったりと、プランを組みやすいのも便利。リニューアルした話題のスポットで、おいしく&たのしく、インスタ映えを狙ってください。

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪