コストコで安く入手可能!おすすめのインスタントテント4選

 キャンプ用品

コストコ

出典:Mike Mozart / flcikr

アウトドア用品の中で最もお金がかかるものといえば、まず「テント」を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。なんと、有名アウトドアブランドのテントもコストコで買えるのです。ここではコストコで買うメリットと、買うことができる商品について紹介します。


 目次


会員制スーパー「コストコ」とは?

コストコの外観    

出典:jeepersmedia/Flickr

COSTCO(コストコ)は、高品質で優良なブランド商品を低価格で提供していることで有名な会員制スーパー。日本では2019年6月現在で26店舗を展開しており、倉庫のような広々としたスタイルの店内が特徴です。

ここで注意しないといけないのが、「会員制スーパー」とあるように年会費が必要なこと。年会費は、2019年6月現在で4,400円(税抜)です。買い物をする金額や頻度を考慮したうえで、会員になるかどうか決めましょう。なお、年途中で解約しても年会費は戻ってきますので、まずは入会してみることはできますが、1年間再加入ができなくなるので注意が必要です。

知り合いの方でコストコ会員の方がいる場合は、2名まで同伴して入店可能なため、最初は連れて行ってもらうのもいいですね。商品券やプリペイドカードを購入すれば、会員でない方もお試し入店できます。

コストコって買わなくても、見てるだけでなんかワクワクしますよね。
めっちゃ天井高くて、高い所いっぱいに商品があって、海外のスーパーに来てるみたいでテンション上がります!

UEPIのブログ

倉庫のような普通のスーパーにはない雰囲気と広大な敷地で、他にはない魅力を感じている方も多いようです。

コストコでの購入をおすすめする理由

コストコの中の様子    

出典:Lisa Pinehill / flickr

ネット通販でもアウトドア用品が気軽に買えますが、コストコをおすすめする理由は、何と言ってもその販売価格。よくお昼や夕方の情報番組などでコストコの食料品の安さがクローズアップされますが、アウトドア用品も同様に安く売られています。アウトドア用品の売り上げが落ち着く秋以降には時々セールも行われているため、よりいっそう安く手に入れられるチャンスがあります。

さらに、品ぞろえの豊富さもコストコの大きな魅力。広大な倉庫のような店舗で営業しているため、多くの商品を置くことができ、アウトドア用品も例外ではありません。また、ネット通販と違って実物が見られるのも大きなメリット。テントは高価な物ですから、さまざまな商品を実際に見比べることができるのはうれしいですね!

コストコのキャンプ用品は激安でおもしろいアイテムばかりです
コストコに行けばキャンプに必要なギアが一通り揃いますね!

Kwcuc Blog

品ぞろえの豊富さは、他の店舗ではなかなか真似できないところのようです。コストコだけで一通りキャンプに必要なアイテムが揃うというのも便利ですね。

コストコで買えるテント4選

コストコで買うことができるテントは数多くありますが、ここでは4つの商品をピックアップしてみました。

まとめ

今回は、コストコで買うことができるテントの代表的なものを紹介しました。コストコは、広々とした倉庫のような店内に、テントだけに限らずランタンや寝袋など、さまざまなアウトドア用品の品ぞろえが充実しているのも魅力です。初めてアウトドア体験をする方も、コストコなら必要なアイテムを一通り揃えることができ便利ですね。またコストコでは、キャンプやバーベキューに欠かせないアイテムや大容量の食材も安く扱っているので、家族や友人とアウトドアを楽しむ際には、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

テント ショップ

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪