アスリートも納得の使い心地!オークリーのサングラス&メガネ12選

 ファッション

オークリーのサングラス

出典:Anders / flickr

ゴルフやロードレース、アウトドアの世界でも知らない人は居ないであろうブランド「オークリー」は、独自のレンズを生み出すなどアスリートに信頼される技術も豊富。今回は、そんな「オークリー」のサングラスの魅力とおすすめアイテムをたっぷりと紹介していきます。


 目次


オークリーとは?

オークリーのサングラス    

出典:Tim Collins / flickr

オークリーは、モトクロスのハンドグリップを製造するところからスタートしたブランドです。1980年にスポーツゴーグルを発表し、1984年にアイウェア業界に本格的に参入。現在では眼鏡、サングラスの部門で特に高い支持を得ています。

スタイリッシュなデザインで、機能性と快適性は世界最高レベルと言われ、約600もの特許を習得。「どう目を守るか」を徹底的に追求し技術開発に余念がありません。ゴルフ、野球、ロードレースなどのスポーツ業界にファンも多く、米軍特殊部隊でも正式採用されています。

ゴルフアイテムやジャージ、リュックも人気!

オークリーのリュック    

出典:楽天

オークリーは、アイウェアのみならず多方面のアイテムを展開しており、スポーツ関係者や若者に特に人気があります。スポーツに欠かせないジャージや防寒に優れたジャケット、ゴルフシーンで活躍するゴルフバッグやポロシャツ、普段使いのバックパックなどまであり、全身の衣類雑貨から手荷物に至るまで全てオークリーで固める事も可能ですね。

スタイリッシュでなおかつ機能美に溢れたオークリーのアイテム、触れてみれば虜になる事間違いなしです。

オークリーのサングラス、特徴的な3つのポイント!

オークリーのサングラス    

出典:oakztio2 / flickr

アウトドアでも快適なフレーム技術

オークリーのサングラスがスポーツシーンで好まれている理由として、まずフレームの技術があります。素材は独自開発の「オーマター」。衝撃に強い&軽いという2つの理想を同時に実現しています。ノーズパッドとテンプルは、水分を吸収するとフィット感が高まり汗をかいてもずれにくい仕様に。また、眼鏡やサングラスの悩みである「耳の後ろの圧迫刺激」も、テンプルの形状で解決しています。

スポーツ界で人気があるのも頷ける技術の数々。動き回り体力を使うアウトドアライフでも、快適さを提供してくれます。

特許取得の特殊素材「プルトナイト」

オークリーのサングラス    

出典:Steven Tom / flickr

プルトナイトは、オークリーの眼鏡及びサングラスの全てのレンズに採用されている、独自開発された特殊素材。特徴の1つは、高いUVカット機能です。一般的なUVカットレンズは、UVカット素材がレンズにコーティングしてある状態。これだと傷がついたり高温にさらされた場合、その機能が失われていってしまいます。ところがプルトナイトは、UVカット素材をレンズに練り込んである為、レンズに穴でも開かない限りUV機能は失われません。

プルトナイトのもう1つの特徴は衝撃耐性。原料のポリカーボネートは、機動隊の透明なシールドにも使われている程の強度があります。耐久テストでは至近距離からの散弾銃の衝撃にも耐えたそう。アクシデントから目を守りたいアスリートに人気があるのも納得ですね。

最新レンズ「プリズム」

プリズムレンズの解説    

出典:楽天

オークリーは今までにも、偏光レンズの「ポラライズド」や調光レンズの「トランジョンズ」などをリリースし、釣りやマラソン、ロードレースなどで愛用されてきました。2015年には最新レンズ「プリズム」をリリース。コントラストをはっきりとさせるレンズで、路面の小石といった障害物や芝目、水面などが見やすくなります。太陽の光が眩しいシーンで装着したいレンズです。

オークリーの真骨頂!サングラス9選

2019年の新商品

他にも!オークリーの人気サングラス3選

偏光サングラス3選

オークリーのサングラス、度付きにできる?

かっこいいサングラスをかけたいけれど、視力が悪くて眼鏡しかかけられない...。そんな人も安心してください。オークリーのサングラスは度付きにする事も可能です。サングラスを購入する時は製品正規取扱の眼鏡店で。その場で相談すればお気に入りのサングラスに度を入れる事ができますよ。後から度を入れる事はできないので、ご注意ください。

カスタムでオリジナルサングラスを作ろう!

オークリーのサングラス    

出典:Robert / flcikr

オークリーの公式HPで、サングラスを自分好みにカスタマイズする事ができます。カスタム可能なラインナップは「フロッグスキン」「ジョウブレイカー」「レーダーロック」「ハーフジャケット2.0」の4タイプ。

①サングラスの型を選ぶ
②パーツカラーを選ぶ
③レンズに刻印する文字(自分の名前など)を入力

以上の簡単な3ステップで、自分だけのサングラスを作れてしまいます。HPでは購入しなくても色や形をカスタムできるので、気になる方は、まずはどんなものかサイトで確かめてみてください。

詳しくはこちら:オークリー カスタムサングラス

オークリーの新作&人気メガネもご紹介!

オークリーの店舗情報

直営店は全国に14か所

東京:原宿、アクアシティお台場
神奈川:ららぽーと横浜、MARK ISみなとみらい、ららぽーと湘南平塚
埼玉:越谷レイクタウン、ららぽーと富士見
愛知:名古屋
大阪:大阪心斎橋、グランフロント大阪
京都:京都
広島:広島
福岡:福岡
沖縄:沖縄ライカム

アウトレットストア「オークリーボルト」は全国に10か所

北海道:札幌北広島
宮城:仙台
栃木:佐野
千葉:酒々井、木更津
長野:軽井沢
静岡:御殿場
三重:長島
兵庫:神戸三田
佐賀:鳥栖

詳しくはこちら:オークリー 店舗&アウトレット一覧

【まとめ】オークリーでアウトドアをスタイリッシュに快適に!

いかがでしたか?知れば知るほど、オークリーのサングラスや眼鏡に魅せられたのではないでしょうか。スポーツシーンに、アウトドアでのアイテムに。本物のこだわりをぜひ体感してみてください。


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

ファッション小物

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪