マツコの知らない世界で取り上げられた!大人がハマる魅惑の「焚き火の世界」

 ノウハウ

2月26日に放送された「マツコの知らない世界」に、元・メンズ ノンノモデル、現・焚き火マイスターという不思議な経歴を持つ猪野正哉(いの まさや)さんが出演。不思議な経歴の謎と、その中で出会った焚き火の魅力を番組内で徹底解説!流行りの焚き火グッズとともに、焚き火の魅力をお届けします!


 目次


焚き火マイスターの語る「焚き火の魅力」

焚き火にハマったきっかけ

   

出典:AndrisBarbans/ゲッティイメージズ

自身の人生において、大きな失敗と挫折を20代後半で経験。立ち直る際、家族会議の場にあった焚き火と家族の温かさに救われ、現在の焚き火マイスターとしての地位を確立している猪野さん。番組内ではマツコさんもその経緯に共感し、焚き火の奥深さに改めて驚いている様子でした。

焚き火って何だろう?

   

出典:globalmoments/ゲッティイメージズ

「焚き火ってやったことないけど、ドカジャン着た人たちがみんなで缶コーヒー飲みながらやっているイメージ」と話すマツコさんに対し、「焚き火は万能のコミュニケーションツールですから」と話す猪野さん。焚き火は、ただ見ているだけでもどこか落ち着き、癒されますが、誰かと一緒に囲めば話に花が咲くコミュニケーションツールにもなり得ます。

猪野さん流「焚き火の楽しみ方」

その1. 枯葉は地面に落ちていないものをチョイス

   

出典:blew_i/ゲッティイメージズ

「杉の葉を見るだけで、よく燃えそうだなと思っちゃう」という発言からも、底知れぬ焚き火愛がうかがえる猪野さん。花粉症の方にとっては天敵である「杉」も、猪野さんにとっては焚き火に欠かせない材料になってしまいます。杉選びのポイントは、木の枝に引っかかっているものを集めること。その方が乾燥していて、燃料として使うのに適しているためです。今まで考えもしなかった観点から木々を見ることができるので、新鮮な気持ちで楽しめますね。

その2. ポケットにたまったカスも着火剤に!

   

出典:RyanKing999/ゲッティイメージズ

洗濯物をすると出がちな、ポケットのカス。このカスが、意外なことにすごく燃えてくれるため「着火剤として利用できる」と言って、撮影クルーのカスを集めて番組内で実際に着火に挑戦。結果、よく燃えるという驚きの新発見がありました!火を起こす際、着火に困ることがあれば試してみたいですね!

その3. 全体だけでなく内部の炎を楽しむ

   

出典:Marina_Skoropadskaya/ゲッティイメージズ

「焚き火をぼうっと眺めるのに、全体ではなく中の火も楽しんでほしい」と話す猪野さん。焚き火ではないながらも「ロウソクに火を灯して、ぼーっと見ちゃう」と話すマツコさんの間に、焚き火を好きになる共通点がうかがえました。

焚き火を囲む際、人の目はついつい動きの大きい炎の先を見てしまいがち。ですが、少し視点を変えて、火元を見てみるのもおすすめです。ジリジリ燃える火元は、まるで火種が呼吸をしているかのような穏やかな明滅と癒しを感じることができます。

焚き火に癒しを感じる訳が気になる方は、こちらの記事を要チェック!▼

マイスターのおすすめ「魅惑の焚き火グッズ」

RUTLAND「レインボーフレームスティック」

   

出典:Amazon

銅やケイ素などの化学反応により、炎の色が変化するアイテムです。筒ごと投入するだけで、30分も継続して炎の色の変化を楽しむことができます。家族や友人と囲む焚き火が、より一層楽しくなることは間違いありません!
※ 売れ筋商品のため、在庫切れのショップ多数(2019年2月28日現在)

まとめ

   

出典:_jure/ゲッティイメージズ

いかがでしたか?焚き火の魅力は、表面的な暖かさだけでなく、身体の内側にある心まで温めてくれる守備範囲の広さにありました。最近では、ただただ焚き火を撮り続けた動画の再生回数が50万回を突破したり、焚き火を身近に体験できるカフェが増えたりと、その注目度は高まるばかり。意外と気軽に始められる、楽しめる焚き火を、ぜひ生活の一部に取り入れてみてください。


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

キャンプ小物 速報 特集

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪