hinata

>

キャンプ用品

>

マット

>

快適な睡眠にマットは必須!ロゴスのおすすめマットをご紹介

快適な睡眠にマットは必須!ロゴスのおすすめマットをご紹介

 キャンプ用品

出典:Amazon

ロゴスのマットは、ピクニック向けで1,500円程度で購入できるものから、定番のインフレートマット、電動ポンプ内臓のエアベットなど様々な種類のマットがあります。その中でも今回はhinata編集部おすすめのロゴス製品のマットをご紹介します!


 目次


快適な睡眠にマットは必須?

キャンプ用品を揃えていく中で「マットって必要かな?」「正直なくても寝られるよね?」と思っている方は多いのではないでしょうか?筆者もマットはなくても大丈夫だと思っていた1人でした。

実際にマットなしでキャンプに行きましたが、マットがないと地面に直接寝ているのと変わらず、小さな小石や地面の硬さ、雑草など寝てみると気になることが沢山ありました。また冬の時期は、フロアシートに直で寝ると、底冷えしてなかなか眠ることができませんでした…。

そんな経験からマットは必需品だと気付き、アウトドアメーカーのロゴスのマットについて調べたので、おすすめの商品を紹介していきます。

ロゴスのマットの評判は?

ロゴスでは、定番のインフレーターマットや、エアマット、ウレタンマットを取り扱っています。
各マットの違いはこちら▼

寝袋マットの比較表    

中でもインフレーターマットの『セルフインフレートマットシリーズ』が定番商品となっています。セルフインフレートマットの評判はこちらです。

キャンプ用に買いました。
程よい厚みで地面の凹凸が全く気になりません!
体重25キロの犬と一緒に寝ていますが、先にテントに入った犬がマットの上に陣取り退いてくれません。
後片付けも楽で買ってよかったです。

Amazon

底着き無し!(笑)快適に眠れる。
ただし、やはり、直接寝転がらず、タオルケット等を敷いて使用するほうが良いですね。汗の跡がくっきりと残ってしまいます😅

使用感は最高です。
テント内でも、車中でもバッチリでした❗

Amazon

定番商品だけあって使用感は抜群のようですね。筆者も使用したことがありますが、クッション性が高く、地面の硬さや小石などは全く気になりませんでした。また夏場は汗の跡が残るので、使用後は乾燥させて収納することをおすすめします。

hinata編集部おすすめのロゴスのマット3選

ロゴスの定番シリーズはこれ!

セルフインフレートマットシリーズ

オックス防水シートシリーズ

ピクニックシリーズ

収納ラクラク!折りたたみができるロゴスのマット

寝ごごち抜群!ロゴスのエアベットとポンプ

まとめ

今回はロゴスのマットについてご紹介させていただきましたが、いかがでしたか?hinataでは他のアウトドアメーカーのマットについても紹介しているので、こちらの記事もぜひ参考にしてください。


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

関連するキーワード

ロゴス アウトドアブランド マット

おすすめのキーワード

  • hinata trunk banner
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪