カナダ発!クォーツ(Quartz)の本気ダウンで超快適冬キャンプ!

 ファッション

クォーツの店内の様子

出典:クォーツ / Facebook

冬に向けて、ダウンの準備は進んでいますか?毎年新調している人、購入を検討しては持ち越してしまう人、とっておきを長く使っていきたい人、きっと考えは様々ですよね。今回は、ダウン選びの際に選択肢のひとつとしてご提案したい、カナダ発「クォーツ」のダウンを紹介します!


 目次


カナダの人気ダウンブランド「クォーツ」

クォーツのロゴ    

出典:クォーツ / Facebook

1997年にカナダのケベック州モントリオールで設立されたクォーツ社は、あたたかで軽く、寒い冬に耐えうる完全な設計のダウンを手がけているダウンブランドです。カナダが誇るダウンブランドの中で、某ダウンブランドにも引けを取らないデザイン性・クオリティを持つクォーツ。そんなクォーツのダウンの人気は、カナダを飛び出し世界中に広がっています!

カナダで聞いた、クォーツのあれこれ。

クォーツのダウンが並んだ様子    

出典:クォーツ / Facebook

筆者が過ごしたことのあるカナダ北部の冬は、寒さが極まると−40℃まで冷え込んでしまうことがあります。巨大な湖も凍れば、まつ毛や鼻水も凍ってしまう。濡らしたタオルを振り回せば、それさえもカチコチに凍ってしまうほどの寒さなのです。

そんな過酷な気温の中でも、高く評価・支持されているのがクォーツのダウン。筆者が訪れたカナダのアウトドアショップの店員さん曰く「生産数が多くはないので、1つの店舗に1商品1サイズずつしか並べられない。店頭に並べれば、すぐ売れてしまうこともある」とのこと。特にカラーは黒・紺が人気を博しており、現地の人にも旅行者にも注目されています。

クォーツのダウンの特徴・魅力

あたたかいのに重くない

クォーツのフード付きダウン    

出典:クォーツ

カナダのアルバータ州とケベック州で得られる、100%カナダ産の羽毛を使用しているクォーツのダウン。カスタムブレンドは80%ダウンと20%の羽毛で構成。これは、業界で最も高いレベルとされている密度を誇っています。さらには、ブランドの理念として、ダウンを取るために生き物を殺すことはせず食品となって余ったダウンを使うという徹底ぶりです。

質にこだわり、地球にも優しい

クォーツの制作現場    

出典:クォーツ / Facebook

一部のモデルには、ベルギーで製造された、他よりも柔らかくあたたかい合成繊維を使用しています。だから、その分着心地も柔らかであたたか。毛皮に関しては、毛皮を持っている動物への捕獲に関する国の法律を遵守し、国内で製造されています。

シンプルでスタイリッシュなデザイン

クォーツのダウンを着た女性    

出典:クォーツ / Facebook

ダウンを選ぶ時、何を基準に選びますか?デザイン?着心地?せっかく着るなら、とことん欲しいと思ったものを手に入れたいですよね。クォーツのあったかスタイリッシュダウンは、そんなこだわり屋さんにももってこい。シンプルで着心地が良いので、ダウン選びに欲張りなあなたも必見です。

カナダだけにとどまらない人気

クォーツのダウンを着た男性    

出典:クォーツ / Facebook

クォーツのダウンは、極寒地カナダの探検隊や調査団・空港職員を抱える企業などから、多くの支持を得ています。シンプルかつ機能的で、洗練されたデザインが特徴。カナダに住む日本人からも高く評価されている、とても評判のいいダウンなのです。少々お高めの価格ながらも、買い求める人が後を絶たないんだとか!

極寒地で愛されるラインナップ

4色のクォーツダウン    

出典:クォーツ

気になるラインナップは、ダウンジャケットをはじめとして、ポリエステル素材の一般的なジャケット、軽量性に特化したライトウェイトジャケットなど。そして、それぞれのラインナップに対してカラーバリエーションも揃っているので、選べる楽しさがあるのも魅力のひとつです!

ブログでクォーツダウンの口コミをチェック

quartzのダウンを着た男性    

出典:楽天

生で見ると本当にかっこいいのです!ダウンコートですが横線が無いのでスマートで綺麗なシルエットを実現しています。色は写真では全く分かりませんが、暗い黒が気に入りました。生地の織り方やツヤ感もかなり大好きです。シワも汚れもつきにくそうです。

モントリオールで赤ちゃんと暮らす

マイナス30度も耐えられる高機能ダウン。はい、マイナス30度のところなんか行きませんよ、行きませんけど、サッカーの試合を何時間も動かず外で見てるって、本当に寒いのよー!made in motrealにこだわってる、というところにもググっときてしまった。スペックばっちり。見た目、シンプルでばっちり。

働く母の日常、、時々おしゃれ

デザイン面でも機能面でも満足度が高いのが窺えますね。

サイズ感は?

GENIAというこちらの形を購入。xsを買ったけどちょっと私には肩幅大きかったけど。でも気に入りました 襟元のファーは好きではないので外して着ている。とても暖かい。風が強くても風を全く通さないので本当にあったかい。中は薄着でも大丈夫。

働く母の日常、、時々おしゃれ

海外のメーカーのアイテムのため、XS、S、M、Lなど、いつものサイズ感で選ぶとサイズ感が異なることもあるよう。購入の際は、身幅や肩幅などもしっかりとチェックして購入するのが良いでしょう。

クォーツダウンの取扱店舗情報

クォーツのダウンは、Amazonや楽天でもいくつか取り扱いがあります。

メンズにおすすめのダウンはこちら!

レディースにおすすめのダウンはこちら!

通販以外の取扱店舗はある?

クォーツの取り扱い店舗    

出典:クォーツ / Facebook

日本国内で取扱を開始した2017年には、アウトドアショップなどで店頭販売も行なっていましたが、現在はオンランショップでの取り扱いが中心。新作登場時などにはポップアップストアが登場して予約が可能になります。2019年は、8月に都内のエスティネーションにてポップアップが行われたよう。新作アイテムをチェックしたい方は、夏頃のポップアップ情報を要チェックです。

メルカリやヤフオクでも購入可能!

クォーツのダウンは、人気アイテムなだけあって、メルカリやヤフオクなどの中古販売サイトでも出品されています。中古でもOK!という方という方は、ぜひチェックしてみましょう!

メルカリで探す:メルカリ クォーツダウン
ヤフオで探す:ヤフオク クォーツダウン

おしゃれさんも要チェックのクォーツダウン

クォーツのダウンのタグ    

出典:クォーツ

いかがでしたか?今回ご紹介したクォーツのダウンは、お値段は決して安くはありませんが、何と言ってもクオリティがピカイチ!冬のアウトドアシーンで、その確かな機能性が大活躍することは間違いありません!クォーツのダウンを着て、身も心もほくほくな冬キャンプへぜひ行ってみてください!


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪