hinata

>

キャンプ場

>

ストーブ

>

【キャンパーこだわりの逸品】秋冬キャンプに欠かせないアイテム ストーブ編②

【キャンパーこだわりの逸品】秋冬キャンプに欠かせないアイテム ストーブ編②

 キャンプ場

出典:Instagram(@laputa860)

インスタグラムで、おしゃれでこだわりがつまった写真を投稿しているキャンパーさんに取材をする企画【キャンパーこだわりの逸品】。前回に引き続き、秋冬キャンプに欠かせないストーブについてお伺いしました。ストーブの購入や買い替えを検討している方は必見ですよ☆


 目次


キャンパーさんが実際に使っているストーブを聞いてみました!

インスタグラムにはおしゃれで、こだわりがつまったキャンプ写真がたくさん投稿されています。その中で1,500人を超えるフォロワーを持つキャンパーさんに、秋冬キャンプの必需品である「ストーブ」についてお伺いしました!今回はキャンパーさんが何年も愛用しているストーブと、多くのキャンパーさんに支持されているストーブをご紹介します。

【キャンパーこだわりの逸品】ストーブ編①はこちら!

キャンパーがずっと愛用しているストーブ

ジト (@jito_cam) さんの愛用ストーブは?

   

出典:Instagram(@jito_cam)

キャンプ場だけ決め、好きな時間に集まり、好きな時間に帰るというスタイルでグループキャンプを楽しんでいるジトさん。時間に縛られない、自由なキャンプスタイルがとても素敵ですよね!

そんなジトさんが長年愛用しているストーブは、ホンマ製作所 クッキングストーブです!

   

出典:Instagram(@jito_cam)

ジトさんはホンマ製作所 クッキングストーブを6年愛用しているのだとか!このストーブを選ぶ際、「価格」「軽さ」「デザイン」「窓」「薪の量」という5つの点にこだわったそうです。まず、ホンマ製作所 クッキングストーブは税込みで8,100円と、とてもお財布に優しいストーブ。この価格に奥様もすぐに説得ができたそうですよ!重さも6kgと薪ストーブの中では軽く、コンパクトで持ち運びがしやすいストーブです。

また、かわいらしい丸い形やオリーブグリーンの色といった、ストーブのデザインも気に入っているそうです。窓もあるため炎を眺めることができる点も高ポイント。薪がたくさん入るため暖かさも申し分なく、プラスチック製のものが近くにあると溶けてしまうのだとか。しかし、長さ45㎝の薪を入れると扉が閉まらないといった弱点があるため、薪を買う際は40cm未満であることに気を付けているそうですよ!

3人のキャンパーが選んだストーブ!

3人のキャンパーさんに選ばれたストーブは、フジカ ハイペットです!3人のキャンパーさんは、それぞれどのような点にこだわってフジカ ハイペットを愛用しているのでしょうか。

フクハラ カンヂ (@bosskanzy)さん

   

出典:Instagram(@bosskanzy)

夫婦二人でのんびりしっぽりキャンプをしているというフクハラ カンジさん。普段会話が少ないという夫婦ではないそうですが、フィールドではいつも以上に話が弾むのだとか!キャンプの際にするお話は、キャンプギアだったり、キャンプスタイルだったりと、全てがキャンプに関するお話だそうです。また、インスタを通じて他のキャンパーさんに声をかけられることも増え、仲良くなったキャンパーさんの「お宅訪問」を楽しまれています。

そんなフクハラ カンジさんがフジカ ハイペットを選ぶ際にこだわった点は、サイズ感です!

   

出典:Instagram(@bosskanzy)

軽くてコンパクトなフジカ ハイペットは持ち運びが簡単!灯油を入れたまま車に積み込みすることができ、利用するための前準備等も不必要なところが、手軽で気に入っているそうです。寒くなるとお座敷スタイルにして、電源サイトの場合はフジカ ハイペットに加えホットカーペットも一緒に使い、寒さ対策をしているそうですよ♪

ラピュタ (@laputa860)さん

   

出典:Instagram(@laputa860)

ウッドギアによるナチュラルサイトがとても素敵なラピュタさん。主なキャンプスタイルはファミリーキャンプだそうです!冬キャンプは焚き火や薪ストーブの薪がパチパチとはぜる音を聞き、ゆらゆら揺れる炎を眺めながら、お酒を嗜むというスタイルを楽しんでいるそうですよ♪

そんなラピュタさんがフジカ ハイペットを選ぶ際にこだわった点は、です!

   

出典:Instagram(@laputa860)

ラピュタさんがフジカ ハイペットを選んだ理由の一つは、だるまのように寸胴の形をしているだるまストーブだからだそうです。だるまストーブは対流式タイプのストーブです。対流式ストーブは発生した熱が上方にいくため、ストーブの横にいても寒いという経験があったそうです。対流式ストーブにも関わらず、フジカハイペットは発生した熱が横方向にもいくため温かいのだとか!さらに、燃料タンクがストーブと一体しているため、移動させる際に燃料がこぼれにくい点も気に入っているそうです♪

✼*RYOKO✼*(@campniko)さん

   

出典:Instagram(@campniko)

冬キャンプの中でも、雪中キャンプが大好きで、子ども達や愛犬と雪遊びを楽しんでいるという✼*RYOKO✼*さん。毎年、雪が降りそうな時期にキャンプをしているそうです。年間通して色んな所へキャンプをしに行き、キャンプ仲間と共にグループキャンプを楽しまれています。冬は焚き火を囲んでキャンプ仲間と色んな話で盛り上がったり、薪ストーブで料理を作ったり、綺麗な冬の星空をながめたりといった楽しみ方をしているそうです!

そんな✼*RYOKO✼*さんがフジカ ハイペットを選ぶ際にこだわった点は、デザインです!

   

出典:Instagram(@campniko)

黒のストーブを探していたという✼*RYOKO✼*さん。フジカ ハイペットのシンプルなデザインに惹かれたそうです。また、通常のストーブは周辺全体から熱が出るため、幕を傷つけないためにも、幕の中心に置かなくてはなりません。しかし、フジカ ハイペットは反射板が付いているため、幕の端に置いても大丈夫!幕内を広々と使うことができます◎この点が✼*RYOKO✼*さんは気に入っているそうです。

フジカ ハイペットはAmazonや楽天での取り扱いがないため、手に入れたい方は株式会社フジカの公式HPから電話で注文する形となります。もしくは、オークションサイトなどで出品がないか確認しましょう。

公式HPはこちら株式会社フジカ
ヤフオクはこちらフジカ ハイペット

まとめ

インスタグラムで素敵な写真を投稿しているキャンパーさんに、秋冬キャンプに欠かせない愛用ストーブを伺いました。長く愛用されている、そして多くのキャンパーに愛されているのには、そのストーブにしかない良さがたくさんあるからなのですね!次回の【キャンパーこだわりの逸品】もお楽しみに☆


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事


おすすめのキーワード

  • hinata trunk banner
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪