hinata

>

キャンプ用品

>

アウトドアブランド

>

コールマン

>

BEAMSとColemanのコラボ第9弾!今年は「バンダナ柄」が復活して登場

BEAMSとColemanのコラボ第9弾!今年は「バンダナ柄」が復活して登場

 キャンプ用品

バンダナ柄のテント内でくつろぐ男性

アウトドア用品を扱う「Coleman」と、人気ファッションブランド「BEAMS」による、高機能ながら、おしゃれなデザインのコラボアイテムは毎年大人気!今年のデザインは、2014年に人気を博したバンダナ柄がリニューアルされて復活しました。どのようなアイテムがあるか大注目ですよ!


 目次


4年前に人気を博した「バンダナ柄」が待望の復活!

2014年のバンダナ柄はこちら!

バンダナ柄の椅子と机    

出典:Amazon

4年前のデザインは、ネイビーやホワイトを基調としたペイズリー柄バンダナがモチーフになっていて、かわいらしいコラボアイテムでした!バーベキューやピクニックの時にしか使わないのがもったいないくらい素敵な商品ですよね!

2018年のバンダナ柄はパッチワーク風!

ビンテージバンダナをパッチワークしたバンダナ    

かわいらしい2014年のバンダナデザインと変わって今年は、ビンテージバンダナをパッチワークにした総柄のデザインになっています。4年前はネイビーとホワイトの2種類のアイテムがありましたが、今年のコラボアイテムはすべてこのデザインになっています。全て集まると統一感が出て、とてもおしゃれですよ!

<2018>Coleman × BEAMSコラボ アイテム

別注 バンダナ柄 アウトドアワゴン 2018

バンダナ柄 アウトドアワゴン 2018    

コールマンの大人気「アウトドアワゴン」がコラボアイテムに登場!重い荷物を運ぶために、便利な大きい収束型ワゴンで、キャンプシーンだけでなく、野球バットやサッカーボールなどのスポーツ用品を運ぶ時にも大活躍します。タイヤにはストッパーが付いているので、ちょっとした坂に止める際も安心です。

畳まれたバンダナ柄 アウトドアワゴン 2018    

大きいワゴンは、持ち運びが大変ではないかと思うかもしれません。しかし、収納時のサイズは、使用時のサイズと比べてだいぶコンパクトに!また、収納状態でも取っ手が付いているので持ち運びが簡単です。

【基本情報】
使用時サイズ:約幅106.0×奥行53.0×高さ100.0cm
収納時サイズ:約幅18.0×奥行40.0×高さ77.0cm
荷台サイズ:約幅88.0×奥行42.0×高さ31.0cm
重量:約11.0kg
耐荷重:約100.0kg
予約はこちら:BEAMS
※実際の商品の車輪はタイヤが黒、ホイールが赤のデザインになります。

ビーチシェード 2018SS

ビーチシェード 2018SS    

大人1人が横になるとちょうどいいサイズになっているこちらのシェード。入口にタオルや濡れた服などを掛けられるロープがついていたり、室内に小物を入れておけるポケットが付いていたりと、あると嬉しい細かいが機能が散りばめられています。

ビーチシェード 2018SSのファスナーを閉めた状態    

フロアシートを外側まで広げると広いスペースを確保することができるのでゆったりとくつろぐことができます。フロントはファスナーでクローズすることにより中が見えなくなるので、山や海辺での着替え用としても大活躍!また、フロントを大きなメッシュ窓にすれば通気性も抜群です◎フロントのフルクローズ&メッシュ窓機能により、暖かい季節にはソロキャンプ用としても使うことができます!

ビーチシェード 2018SSのぺぐと砂袋    

ペグや砂袋が付いてくるので、それらを使ってシェードと地面を固定しておけば、人が中にいないときに風で飛ばされてしまう心配もありません!

【基本情報】
使用時サイズ:約幅229.0×奥行133.0×高さ145.0cm
収納時サイズ:約幅12.0×奥行12.0×高さ59.0cm
重量: 約3.4kg
予約はこちら:BEAMS

別注 バンダナ柄 ファンチェア 2018

バンダナ柄 ファンチェア 2018    

こちらはピクニックにぴったりなローチェアです!かつてのコラボアイテムで人気が高かったファンチェアが復活しました。コンパクトなチェアですが、座り心地は抜群!折り畳むことができるので、収納の幅を取りません!

正面から見たバンダナ柄 ファンチェア 2018    

背もたれの裏側には大型のポケットがついているので、雑誌や本、小物を入れておくことができます。ポケットに本を入れておけば、このチェアに座りながら読書が気軽にできちゃいますね!

【基本情報】
使用時サイズ:約幅45.0×奥行54.0×高さ66.0cm
収納時サイズ:約幅15.0×奥行13.0×高さ68.0cm
座面幅:約45.0cm
座面高:約31.0cm
重量: 約2.2kg
耐荷重:約80kg
予約はこちら:BEAMS

別注 バンダナ柄 レイチェア 2018

バンダナ柄 レイチェア 2018    

木製の肘かけが付いていて、3段階のリクライニングもできるので、くつろぐのにはぴったりのハイバックチェアです!ハイバックなので読書や、昼寝をしても首が疲れにくいのがうれしいですね♪

折りたたまれたバンダナ柄 レイチェア 2018    

ハイバックながらも軽量でコンパクトなのがポイント!持ち手付きの収納ケースも付いているので持ち運びもらくらくです☆

【基本情報】
使用時サイズ:約幅61.0×奥行70.0×高さ98.0cm
収納時サイズ:約幅23.0×奥行15.0×高さ89.0cm
座面幅:約50.0cm
座面高:約37.0cm
重量:約3.7kg
耐荷重:約80.0kg
予約はこちら:BEAMS

別注 バンダナ柄 レジャーシート 2018

バンダナ柄 レジャーシート 2018    

ピクニックに欠かせないのがレジャーシートですよね!広々使えるブルーシートもいいですが、フォトジェニックを狙うならこちらはいかがでしょうか。200×140cmと大きいサイズで、3~4人で広々使えるおしゃれなレジャーシートです。

裏地と比較したバンダナ柄 レジャーシート 2018    

バンダナ柄がプリントされている表の生地と、水を通しにくい裏の生地を張り合わせた2層構造なので、地面に敷いても水が浸透しにくいのが嬉しいポイント!座っていてお尻が湿ってきてしまう心配もいりません!

【基本情報】
使用時サイズ:約縦200.0×横140.0cm
重さ:約1.2kg
予約はこちら:BEAMS

まとめ

今年のBEAMSとColemanのコラボアイテムをご紹介しましたが、どれも便利な商品ばかりでしたね!ご紹介したコラボアイテムは5月上旬発売予定です。気になる商品は予約をして確実にゲットしてくださいね!


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

関連するキーワード

コールマン アウトドアブランド

おすすめのキーワード

  • hinata trunk banner
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪