キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

【春カラー特集】好きなギアに合わせられるナチュラルカラーテントは?

トンネルドームXL-AGを設営した様子

春キャンプにぴったりなのが、ナチュラルテイストなアイボリー・ベージュカラー。キャンプ業界で今流行している色であり、新作も続々と登場しています。上品な色合いで、どんなキャンプギアにも合わせやすいのが最大の魅力。今回は新作から定番まで、アイボリー・ベージュカラーのテントを紹介します。

春キャンプはナチュラルテイストを楽しもう

夜のグランピングの様子
今、一番流行しているのが、アイボリー・ベージュカラーのテント。ウッド系のギアと合わせたり、鮮やかなカラーのギアと合わせたり、どんなキャンプスタイルも楽しめるナチュラルテイストカラーです。特にコットン素材は、おしゃれな風合いと通気性の高さで大人気となっています。 この春のキャンプ、どんなギアにも合わせらる上品でおついたカラーリングのテントはおすすめです。今、注目のアイボリー・ベージュカラーのテントを10選を要チェック!

各ブランドから続々とベージュ・アイボリーが登場

DOD カマボコテント2(ベージュ)

DODのカマボコテント

出典:Amazon

2016年に大ブレイクしたトンネル型テントが、今年はリニューアルして登場。弱点であった通気性や遮光性を大幅に改善し、生地は150Dという厚みのあるポリエステル素材で、耐水圧5000mmを誇ります。一風変わったコロンとしたデザインが、おしゃれなキャンプスタイルを実現。

DOD タケノコテント

DODのタケノコテント

出典:Amazon

カマボコテントとは異なり、こちらは2017発売のモデル。屋根の部分にはポリコットン、壁にはポリエステルと素材を使い分けることで、通気性の高さを保ちながら、テント全体の重量やメンテナンスのしやすさも考慮されています。寝室もリビングも一緒になった、ワンルームのキャンプスタイルにおすすめです。

定番のアイボリー・ベージュカラーもチェック

ノルディスク Asgard19.6m2

キャンバスキャンプ SIBLEY500 スタンダード

キャンバスキャンプのベルテント

出典:Amazon

ノルディスクのアスガルドと似たような形状ですが、こちらのコットンテントも人気です。キャンバスキャンプのシブレーは、コットン素材100%を使用しているのが魅力のひとつ。防水・防カビ加工はしっかりと施されており、ノルディスクとは異なる風合いを楽しむことができます。

まとめ

アイボリー・ベージュカラーテント、いかがでしたでしょうか。主張は強くないけれど、しっかりとした存在感を持つ色ですよね。自分のお気に入りのギアや、これから購入を考えている商品に合わせて、おしゃれキャンプを楽しんでくださいね!

今回紹介したアイテム

商品画像スノーピーク ドックドーム Pro.6 アイボリーロゴス グランベーシック トンネルドーム XL-AGogawa ピルツ 15 T/Cコールマン エクスカーションティピー/325ノルディスク Alfheim12.6m2ノルディスク Asgard19.6m2テンティピ ジルコン 7 CP
商品名スノーピーク ドックドーム Pro.6 アイボリーロゴス グランベーシック トンネルドーム XL-AGogawa ピルツ 15 T/Cコールマン エクスカーションティピー/325ノルディスク Alfheim12.6m2ノルディスク Asgard19.6m2テンティピ ジルコン 7 CP
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事