hinata

>

ノウハウ

>

スタイル

>

おしゃれキャンプ

>

イベントはおしゃれにキャンプ♪テントサイトデコレーションの色々

イベントはおしゃれにキャンプ♪テントサイトデコレーションの色々

 ノウハウ

デコレーションされたテントサイト

テントサイトを飾り付けるのは楽しいですよね♪特に女性のキャンパーさんは、おしゃれに飾り付けるのを楽しんでいる方も多いのでは?今回は、お正月やクリスマス、お誕生日など、キャンプで迎えるイベントの飾りと、その他のおすすめのデコレーションをご紹介します♡


 目次


キャンプの楽しみ!テントサイトの飾り付け♡

男性はテントを飾り付ける必要ないと思うかもしれませんが、女性は雑貨を購入したり飾りつけたりするのが好きな人も多いですよね。いつも飾り付けなくても特別な日にはキャンプでも華やかな演出をして楽しんじゃいましょう♪

普段とは違って飾り付ける時には、音の出にくいアイテムや点滅しすぎたりしないアイテムなど周りのキャンパーさんに迷惑の掛からない配慮も忘れずに。

イベントごとにテントサイトを飾りつけ♡

季節ごとのイベントにキャンプにいき、飾り付けることから始めるだけでまた違ったキャンプの楽しみ方ができます。インスタグラムでもイベントごとのキャンプを楽しんでいる人がいるのでご紹介します。

年末年始のご挨拶はキャンプで♪

   

Instagram (@h.k1.17)

冬キャンプはしないけど、年が変わる年末年始はキャンプをする人も多いのではないでしょうか。せっかくなので、しめ縄飾りなどを飾ってお餅を食べて年末気分を味わっちゃいましょう♪

インスタグラムやFacebook、LINEなどで年始の挨拶をするの人も多いはず。毎年どんな挨拶をしようか考えている人もキャンプの画像で1年のご挨拶をしてみるのも◎

誕生日もキャンプでお祝い♡

   

Instagram (@kogawa1110)

誕生日にキャンプへ行けるタイミングって、長い休みに当たるか土日祝日に当たらないとなかなか難しいですよね。せっかく行けるチャンスがあったら思いっきり飾りも誕生日用に♡

この日は息子さんのお誕生日だったそうで素敵な想い出に♡飾りつけるお父さんやお母さんもわくわくしてしまいます♪

ハロウィンキャンプはキャンプ場だってわくわく♡

   

Instagram (@1120hiko)

最近では日本でもハロウィンが盛り上がってきています。ハロウィンのイベントで盛り上がるキャンプ場もたくさん出てきていますので、ハロウィンで飾りつけデビューもありですよ◎

コップから食器までハロウィンのオレンジ色で統一すると可愛いですね♡

   

Instagram (@70aki0129)

風船の色をハロウィンカラーにしたことで、より華やかなキャンプサイトになっています♡思わず話しかけたくなっちゃいますね♪

クリスマスキャンプ♡

   

Instagram (@d_camp1989)

クリスマスキャンプが年内最後の人も多いはず。1年の締めくくりのクリスマスキャンプはより華やかに、ケーキも持参して楽しんでしまいましょう。

細部までクリスマステイストが素敵です♡クリスマスソングも聞こえてきそうですね◎

クリスマスやハロウィンの飾り    

テントサイト全体を飾りつけをしてもいいですし、一か所だけ飾りつけて季節のイベントを楽しむのも◎

どんなアイテムがいい?

飾り付けるアイテムはアウトドアショップや雑貨屋さんなど好みのアイテムをどんどん取り入れていきましょう♪キャンプに行っていなくても、アイテムを探しているだけでキャンプのことが頭から離れなくなってきますよ◎おすすめのアイテムを紹介していきます。

定番のフラッグでテントやタープを飾り付け♡

ロゴスのフラッグ    

出典:ロゴス

よくキャンプで見かけるのはフラッグ♡アウトドアショップのフラッグだけではなく、今雑貨屋さんや通販サイトでも続々販売されているので、好きなフラッグを飾ってみてもおしゃれです♡手作りも簡単にできるので、子供たちとオリジナルのフラッグを作って次のキャンプに飾っちゃいましょう♪

ライトは実用性にデザインもプラスして♪

明かりのためにつけるだけではなく、飾りとしても役に立つライトは一つ飾るだけでテントサイトをより華やかにしてくれます◎

ロゴスのメイプルリーフデコレーションライトを灯した様子    

アウトドアメーカーロゴスの『メイプルリーフデコレーションライト』は、ロゴスのロゴに使用されているメイプルリーフ型のライト。『LOGOS』のロゴも模様にみえてとってもおしゃれ♡電池BOXは防水仕様になっているので、雨が降ってきても飾ったまで安心ですよ♪

ウィンドスピナーでガイラインの目印に♡

イベントでなくても、普段のキャンプにアクセントとして簡単に取り入れられるのがウィンドスピナー。地面に刺すだけのタイプや、タープに引っ掛けるタイプと種類も大きさもたくさんあります。

ウィンドスピナーで飾られたテントサイトと犬    

大きさを変えたりしてアレンジするのも◎一つあるだけでも存在感はバツグンです!

アウトドアアイテムではなくても季節感のある雑貨で♡

ショッピングモールなどに行くと、季節ごとにたくさんの雑貨が販売されています。その中からキャンプに使えそうなアイテムもありますので、どんどん取り入れてくださいね。

まとめ

デコレーションされたテントサイト    

テントを飾り付けるのは全体でも一部分だけでも楽しむことが一番です♡クリスマスやハロウィンなどのアクセントにいかがですか?


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

hinata ライター募集

  • テントのレンタル開始

 人気の
アウトドアスポット

森と星空のキャンプヴィレッジ

 キャンプ場,栃木県

森と星空のキャンプヴィレッジは、栃木県の東端に位置するキャンプ場です...

1

北軽井沢スウィートグラス

 キャンプ場,群馬県

「北軽井沢スウィートグラス」は、アメリカの国立公園をモチーフに作られ...

2

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 キャンプ場,群馬県

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」は群馬県吾妻郡嬬恋村にあります...

3

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)

 キャンプ場,神奈川県

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base...

4

森のまきばオートキャンプ場

 キャンプ場,千葉県

「森のまきばオートキャンプ場」は、都心からわずか60分で行くことので...

5
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪