【21選】ドライブで聴きたい夏のアガル曲を完全網羅!

 おでかけ

イヤホンがささったスマートフォン

出典:girlydrop.com

まだまだ暑さが続く9月!夏休みも終わり、渋滞を避けて夏のドライブを楽しむには、ベストシーズンかもしれません☆そんなドライブを盛り上げてくれるノリノリな洋楽と邦楽を、夏バージョンで自信を持ってご紹介!これさえ聞けば間違いない!?プレイリストに入れて、リピートしちゃおう♪


 目次


アゲアゲノリノリな洋楽☆

きっと聴いたことがあるはず!

ビーチサッカーを楽しむ人々    

出典:oneinchpunch / ゲッティイメージズ

1. 【Samba Do Brasil】 Bellini

今年のオリンピック開催国だったブラジルの楽曲は、ノリノリでBGMの定番ですね!誰もが耳にしたことのあるこの名曲は様々なバンドがカバーしていますが、このドイツ人美女が真夏のビーチで歌って踊るアレンジは、この夏ヘビロテ決定です!

2. 【BARÁ BERÉ】 MICHEL TELÓ

こちらの曲も2011年に発売されてから様々なアーティストがカバーしている曲で、MICHEL TELÓ(ミシェル・テロ)のアレンジは、欧米でも超人気☆クラブミュージックとみせかけて、アコーディオンがアクセントになっているので聴きやすい!「バラバラバラ~」のサビは耳に残ってしまうこと間違いなし!

3. 【Ai Se Eu Te Pego】 MICHEL TELÓ

同じくMICHEL TELÓの有名曲です!クリスティアーノ・ロナウドがサッカーの試合中に歌ったことでも有名で、youtubeでの再生回数は4億4300万回超えて世界1位になったことも!この曲は、ブラジルの「セルタネージョ」というカントリーミュージックのジャンルに属します。とにかくお酒と女の子が好きな男性の口から溢れる甘い歌詞が印象的で、世界中で人気があります☆「君を捕まえられたら」というタイトル通りロマンチックな歌詞でありながら、ノリノリで楽しい楽曲です!

4. 【La La La (Brazil 2014) ft. Carlinhos Brown】 Shakira

この曲も、聴いたことのある人が多いのでは。セクシーで美しすぎるといわれているコロンビア出身の大人気歌手、Shakira(シャキーラ)の有名曲で、第20回FIFAワールドカップの公式コンピレーション・アルバムにも収録されました!この曲を流さないクラブはないといっても過言ではないくらい、定番のパーリーミュージックです♪一度聴いたら、なかなか耳から離れません☆みんなで踊りながら歌えます♪

5. 【Timber ft. Ke$ha】 Pitbull

アメリカ出身のラッパー歌手、Pitbull(ピットブル)は、自身のルーツであるスペイン語も混ぜた過激な歌詞でお祭り男として人気沸騰中☆他のアーティストとコラボすることが多く、この曲もアメリカの人気歌手Ke$ha(ケシャ)がフィーチャリング!爽やかな青空の海辺で聴いたら、誰でも泳ぎたくなってしまいます!!

6. 【Call me baby】 Carly Rae Jepsen

カナダ出身のシンガーソングライター、Carly Rae Jepsen(カーリー・レイ・ジェプセン)のこの曲は、普段洋楽を聴かない人も、一度はきっと耳にしたことがあるはず!日本でも大流行し、街の至る場所でこの曲が流れていました!!恋に落ちた女の子の、止まらない気持ちを歌っている可愛い曲です♡ミュージックビデオも可愛くて、最後には面白いオチまであるのでぜひ見てみてください♪

7. 【Dancing Queen】ABBA

映画「MANMA MIA」のとても有名で誰もが知っている楽曲♪うるさすぎず、静かすぎない、まさにバックサウンドとしてもってこいの爽やかなメロディです!映画中でみんなが踊りながらこの歌を歌うシーンは、見ているだけでこちらまで楽しい気持ちになります♡この曲を聴きながら、海岸線沿いを走りたいですね!!

8. 【Good Time】 Owl City & Carly Rae Jepsen

夏の青春を感じることのできるこの一曲!「いつでも最高!」とサビで繰り返されていますが、本当に最高な気分になってしまいます!ミュージックビデオ中でも、ドライブをしながら気持ちよさそうに歌っているので、ドライブシーンで真似してみたいですね♪

9. 【Shake It Off】Taylor Swift

もはや、知らない人はいないといっても過言ではない世界的な歌姫、Taylor Swift(テイラースウィフト)の楽曲。「shake it off」とは、直訳すると「気にするな」という意味です。恋多き乙女な、世界を騒がせる彼女ならではの曲ですね☆この曲を聴きながらドライブしたら、日々の悩みがどうでもよくなってしまいそうです!

10. 【Fantastic Baby】 BIGBANG

世界的に有名な韓国人グループのBIGBANGは誰もが目に知ったことがあるはず!リーダーのG-DRAGON(ジードラゴン)は、飛びぬけた楽曲センスと個性的なファッションで絶大な人気を誇っています☆2012年発売のこの曲を知らない人は、いないのでは…?カラオケランキングでも常に上位に君臨している、人気K-POPです!

夏にぴったりの定番邦楽!

よく知る曲ばかり!?

セブ島の青空と海    

出典:AND-ONE / ゲッティイメージズ

11. 【夏色】 ゆず

夏の邦楽定番曲といえば、これ!男女ともに歌って盛り上がれる、ゆずの大ヒット曲です!歌詞には、線香花火や波など夏の風物詩がたくさん含まれているため、爽やかなメロディに仕上がっています☆田園風景が想像できて、日常の中の幸せを歌っている温かい曲です。

12. 【ultra soul】 B'z

カラオケで盛り上がること間違いなしのこの曲は、ドライブでも盛り上がること間違いなしです!明るい曲調じゃないのに盛り上がってしまうのは、B'zならではですね!サビの終わりの「ウルトラソウル!」で合の手を入れるのは、もはやお決まり☆一緒に合の手をいれた人と心の距離が縮んで、仲良くなれる楽しい楽曲です♪

13. 【イケナイ太陽】 orange range

無条件にテンションが上がってしまう曲!人気ドラマ「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」の主題歌として人気でしたが、約10年経った今も夏にはどこかでかかっていますよね☆大人の夏の恋をストレートに歌っているのがかっこいい!!イントロあけの「イケナイ太陽~!」はみんなで叫んじゃいましょう♡

14. 【上海ハニー】 orange range

orange range特有の、ラップのような歌詞のテンポのよさが生きている楽曲です!後に発売された「ロコローション」と共に、夏になるたび聴きたくなりますよね!この楽曲では、夏にナンパ出来ない男の子の葛藤を歌っています♪曲の最後に「み」と言っているのはなぜ?という疑問は釈明されないまま!ミステリアスなのもorange rangeの魅力のひとつ☆ドライブの話題になるかもしれません!

15. 【over drive】 JUDY AND MARY

「そばかす」と並んで、JUDY AND MARYを一躍有名にした楽曲です!独特な歌い方のボーカルYUKIさん率いるJUDY AND MARYは2011年まで活動していたロックバンドで、パンクなはじけた格好をしていましたが、どの曲も軽快なメロディーなのに歌詞はセンシティブな乙女心を歌っていて、よく聴くと切ない!ちなみに、曲名「over drive」は「限界突破」という意味なんだとか!

16. 【小さな恋の歌】 MONGOL800

多くのアーティストからカバーされ、人気の高いこの曲!サビの最後の「あなたにだけ 響け 恋の歌」からわかるように、好きな人への気持ちを歌った楽曲です!学生時代イベントのテーマ曲で歌った人も多く、懐かしい気持ちになりそうです☆

17. 【風吹けば恋】 チャットモンチー

かわいい声と歌詞で人気のチャットモンチー!2018年夏に“完結”を迎えながら、今もなお女性からの支持の高いバンドです!「走り出した足が止まらない!行け!行け!あの人のところまで」と、好きな人へのまっすぐな気持ちが誰にも負けない気持ちを歌ったストレートな曲です!

18. 【Sweet Sweet Music】 いきものがかり

ヒットドラマ「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」の主題歌となり、また人気を得たいきものがかりの楽曲♪「一回じゃ始まんない 最高の愛をちょーだい!」、「なんつってちょっとよって舞って今夜もきっとハッピー!」と夏らしい大胆な歌詞とテンポのよいリズムで、一度聴くとその中毒性に耳が持って行かれてしまいます!

19. 【高嶺の花子さん】 backnumber

人気邦ロックバンドbacknumberの看板曲ともいえる曲です☆back nnumberは、どこか懐かしく爽やかなメロディーと切なくて淡い恋の歌詞で大人気!サビの「会いたいんだ 今すぐその角から 飛び出してきてくれないか」と、切迫感の詰まった夏の片思いを歌ったこの曲に共感者続出!!

20. 【花火】 aiko

J-POPを代表する恋の曲といえば、aikoの楽曲が必ずランクイン!片思いの気持ちを花火に例え、どうしようもなく好きな気持ちを諦めるという、切ない恋模様を描いています。夏のカラオケランキングでは、常に上位を競っていますよ☆ポップな曲調とは裏腹に切ない恋の歌詞がしみる夏の名曲です♪

21. 【波乗りジョニー】 桑田佳祐

誰もが知っている懐メロ!ミリオンセラーであったこともあり、何年経っても夏を感じられる、永久保存版の夏メロですね☆よく聴くと、こちらも軽快なメロディーなのに、サビ前では「ふたりの海に夜明けはこないと 君は気づいてた」とあり、歌詞は切ない恋の様子を描いています。夏の終わりに聴きたい一曲です!

まとめ

キャンピングカーにもたれかかる楽しそうな男女    

出典:Halfpoint / ゲッティイメージズ

いかがでしたか?この20曲さえ聴けば、暑い夏を猛スピードで乗り切れてしまいそうな、夏のドライブにぴったりの楽曲をご紹介しました!ダウンロードしたら、ぜひドライブに出掛けてみてください♪


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

夏キャンプ

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪