hinata

>

キャンプ

>

snow peak wayで今年こそはキャンプデビューしよう♪

snow peak wayで今年こそはキャンプデビューしよう♪

 キャンプ

スノーピークのキャンプイベントを楽しむ人々の集合写真

出典:スノーピーク

高機能でスタイリッシュなキャンプ用品メーカーsnow peak(スノーピーク)が行うキャンプイベント、snow peak way(スノーピークウェイ)が今年も開催されることになりました!スノーピークスタッフと一緒に楽しむアットホームなイベントで、毎年キャンプ初心者の方が多く参加しています。キャンプデビューをしたい方はぜひsnow peak wayに参加してみてください!ここではイベント内容や申し込み情報を詳しくご紹介致します!


 目次


1. snow peak(スノーピーク) とは?

スノーピークのロゴ    

出典:スノーピーク

snow peak(スノーピーク)はキャンプや登山用品、アパレルグッズなど様々な角度からアウトドアスタイルを提案する日本生まれのアウトドア用品製造販売メーカーです。最近は日本のみならず海外での人気も高くなってきています。シンプルで永く使い込めるデザインで熱烈な愛好者も多く、あのAppleも本社に視察に訪れたそうです。

2. 毎年応募者殺到のsnow peak wayが今年も開催!

snow peak way 2016の広告    

出典:スノーピーク

1998年からスタートしたsnow peak wayは、今年で17回目を迎えるユーザー参加型イベント。全国のスノーピーク店舗で実際に働いているスタッフや、新潟本社で働くスタッフ達と一緒にキャンプを楽しむことができます。全国10か所で開催される予定で、4月現在スノーピーク公式サイトで“申し込み準備中”となっている会場は8か所です。

★snow peak way 2016 in 東北
開催日:2016年5月14日(土) ~5月15日(日) 1泊2日
会場:休暇村裏磐梯キャンプ場
場所:福島県耶麻郡北塩原村桧原
参加費: 大人1名(16歳以上) 3000円
子供1名(7~15歳) 1500円 ※未就学児無料
※サイト料金は会場となるキャンプ場の規定に準じて、別途現地でお支払い頂きます。
募集人数:80組
募集期間:4月15日12時~4月22日14時
当選発表:4月28日 (※当選者への詳細連絡:5月6日)

★snow peak way 2016 in 中部
開催日:2016年6月18日(土) ~ 6月19日(日)
会場:無印良品 南乗鞍キャンプ場
場所:岐阜県高山市高根町子ノ原高原
参加費: 大人1名(16歳以上) 3000円
子供1名(7~15歳) 1500円 ※未就学児無料
※サイト料金は会場となるキャンプ場の規定に準じて、別途現地でお支払い頂きます。
募集人数:90組
募集期間:5月20日12時~5月27日14時
当選発表:6月3日 (※当選者への詳細連絡:6月10日)

★snow peak way 2016 in 北海道
開催日:2016年7月2日(土) ~ 7月3日(日)
会場:ポロシリ自然公園オートキャンプ場
場所:北海道帯広市拓成町第2基線2-7
参加費: 大人1名(16歳以上) 3000円
子供1名(7~15歳) 1500円 ※未就学児無料
※サイト料金は会場となるキャンプ場の規定に準じて、別途現地でお支払い頂きます。
募集人数:70組
募集期間:6月3日12時~6月10日14時
当選発表:6月17日 (※当選者への詳細連絡:6月24日)

★snow peak way 2016 in 奥日田1st
開催日:2016年7月16日(土) ~7月18日(月)
会場:スノーピーク 奥日田キャンプフィールド
場所:大分県日田市前津江町大野64-1
参加費: 大人1名(16歳以上) 3000円
子供1名(7~15歳) 1500円 ※未就学児無料
※サイト料金は会場となるキャンプ場の規定に準じて、別途現地でお支払い頂きます。
募集人数:55組
募集期間:6月17日12時~6月24日14時
当選発表:7月1日 (※当選者への詳細連絡:7月8日)

★snow peak way 2016 in 奥日田2nd
開催日:2016年7月23日(土) ~7月24日(日)
会場:スノーピーク 奥日田キャンプフィールド
場所:大分県日田市前津江町大野64-1
参加費: 大人1名(16歳以上) 3000円
子供1名(7~15歳) 1500円 ※未就学児無料
※サイト料金は会場となるキャンプ場の規定に準じて、別途現地でお支払い頂きます。
募集人数:55組
募集期間:6月17日12時~6月24日14時
当選発表:7月1日 (※当選者への詳細連絡:7月8日)

★snow peak way 2016 in 箕面2nd
開催日:2016年8月6日(土) ~8月7日(日)
会場:スノーピーク 箕面キャンプフィールド
場所:箕面市下止々呂美962
参加費: 大人1名(16歳以上) 3000円
子供1名(7~15歳) 1500円 ※未就学児無料
※サイト料金は会場となるキャンプ場の規定に準じて、別途現地でお支払い頂きます。
募集人数:60組
募集期間:7月8日12時~7月15日14時
当選発表:7月22日(※当選者への詳細連絡:7月29日)

★snow peak way 2016 in 関東
開催日:2016年9月17日(土) ~9月19日(月)
会場:ふもとっぱらキャンプ場
場所:静岡県富士宮市麓156
参加費: 大人1名(16歳以上) 3000円
子供1名(7~15歳) 1500円 ※未就学児無料
※サイト料金は会場となるキャンプ場の規定に準じて、別途現地でお支払い頂きます。
募集人数:150組
募集期間:8月19日12時~8月26日14時
当選発表:9月2日(※当選者への詳細連絡:9月9日)

★snow peak way 2016 in HQ
開催日:2016年10月8日(土) ~10月10日(月)
会場:スノーピーク HQ キャンプフィールド
場所:新潟県三条市中野原456
参加費: 大人1名(16歳以上) 3000円
子供1名(7~15歳) 1500円 ※未就学児無料
※サイト料金は会場となるキャンプ場の規定に準じて、別途現地でお支払い頂きます。
募集人数:130組
募集期間:9月9日12時~9月16日14時
当選発表:9月23日 (※当選者への詳細連絡:9月30日)

※snow peak way参加申し込みには条件があります。詳しくはこちらをご覧ください。
snow peak way 2016 募集要項
スノーピークHP

3. キャンプ初心者にsnow peak wayがおすすめの理由

スノーピークのキャンプギアでキャンプを楽しむ人々    

出典:スノーピーク

キャンプ初心者の方は、「キャンプの一日の流れが分からない・・・」「何をして遊べばよいか分からない・・・」など不安に思っていることも多いです。その点snow peak wayはスタッフや他のキャンパー達と一緒にキャンプを楽しむことができるキャンプです。イベントやワークショップも豊富ですので、一日中アウトドアでの遊びを楽しむことができます!

スノーピークのアメニティドームを使っている様子    

出典:スノーピーク

スノーピークにはアメニティドームと呼ばれる初心者向けテントがあります。初めてキャンプをする方でも簡単に設営ができ、ゆったりと快眠できると評判が高いスノーピークの大人気商品です。購入したばかりの方は綺麗にテントを張るコツなど、設営に関する疑問もいくつかありますよね。

スノーピークのテントを設営する様子    

出典:スノーピーク

snow peak wayでは、スタッフが設営補助に入ってくれるので、気軽に質問することが可能です!その他にもキャンプ道具の使い方や、ロープワーク、ペグの打ちやすい方法など、キャンプ経験者しか知りえない独自の技を分かりやすく丁寧に教えてくれます。

アイテム名称:アメニティドームM
販売価格:32,800円(税別) (送料無料)
購入リンク:アメニティドームM

4. 家族で楽しめる開催イベントを詳しくご紹介!

snow peak wayを楽しむ人々がスタッフの話しを聞く様子    

出典:スノーピーク

今年のsnow peak wayは、親子で学べるワークショップが目白押しです!これからのアウトドアライフでも継続して楽しめるコンテンツになっているので、この機会にぜひチャレンジしてみてください。全て参加費無料です!

☆アウトドアワークショップについて

ワークショップ①
アウトドアお茶講習
静岡のお茶メーカー、「株式会社 佐藤園」さんの協力を得て緑茶をほうじ茶に変え、アウトドアで楽しめる「ほうじ茶ラテ」の作り方を学べるワークショップです。ローカフェインの飲み物ですので、小さなお子さんと一緒に楽しめます!ホッと安心するテイストのほうじ茶ラテは、アウトドアでしか味わえないゆったりとした贅沢な時間を演出してくれます。
※株式会社 佐藤園ウェブサイト:佐藤園

ワークショップ②
アウトドアパン作り講習
スノーピークのアイテムを使ったパン作り講習も開かれています。厳選された素材、自家製酵母を使ったパン作りを続けている東京世田谷の「シニフィアン シニフィエ」さんと一緒にコロダッチで焼くプチ・カンパーニュと、トラメジーノを使ったホットサンドの実演講習が体験できるワークショップです。コロダッチ、トラメジーノを持っていない方でも大丈夫です!アウトドアパンに興味を持っていた方にオススメです!
※シニフィアン シニフィエウェブサイト:シニフィアン シニフィエ

※コロダッチ スノーピークが販売している小型ダッチオーブン
購入リンク→コロダッチ

※トラメジーノ スノーピークが販売しているホットサンドクッカー
購入リンク→ホットサンドクッカートラメジーノ

ワークショップ③
アウトドア編み物講習
NPO法人 LIFE KNIT 横山 起也氏を講師に迎え、編み物の基本「くさり編み」。短時間でできるくさり編みのストラップを作製するワークショップです。青空のもと、のんびりとした空間で編み物を楽しむことができます。細かい作業が好きな方はぜひ作ってみてください。
※NPO法人 LIFE KNITホームページ:LIFE KNIT

ワークショップ④
ランタンシェード作り
お子さん向けのランタンシェード作りワークショップです。 予め用意されたシェードに、自由に絵をかいたりシールを貼るなど、デコレーションを楽しむことができます。snow peak wayに参加した思い出の品を作ることができますね。

☆その他のイベント内容

スノーピークカフェでハンドドリップしている様子    

出典:スノーピーク

☆スノーピークカフェ
スノーピークスタッフが「抹茶ラテ」と「コーヒー」を提供してくれるカフェが開催されます。

☆フィールドライブラリー&ギャラリー
スノーピークスタッフおすすめ書籍の紹介、スノーピークが発行しているカタログのカメラマン、奥山淳志さんの作品やイラストレーター素描屋しゅんしゅんさんの作品を展示するギャラリーブースも開設されます。

☆サイトコンテスト
快適なサイト演出をしている方をスノーピークスタッフが選出するサイトコンテスト。焚火トークの時に上位者を表彰します。それぞれ工夫をこらした自慢のキャンプサイトを演出するイベントです!

☆焚火トーク
焚火を囲みながら、参加者とスノーピークタッフが一緒に語らう時間です。密なコミュニケーションを図ることができ、リラックスムードで楽しめます。お子さん向けの朗読会も同時に開催されますよ。

☆朝ごはんに特製スープ
早朝、スノーピークスタッフが特製スープをふるまってくれます。

5. 今までのsnow peak wayの様子をご紹介☆

snow peak wayを楽しむ人    

出典:スノーピーク

毎年多くのキャンパーが参加するsnow peak way。1泊2日の会場と2泊3日の会場があり、参加者それぞれが自由な時間を過ごしています。他のキャンプ会場と違い、他のキャンパーのテント道具やサイトレイアウトを参考にすることができるオープンな雰囲気も魅力ですよ。

椅子に座って本を読む人    

出典:スノーピーク

ファミリーも多いですが、ゆったりと本を読みながら過ごす人もいます。時間の使い方は自由ですね。

子供たちがキャンプを楽しむ様子    

出典:スノーピーク

昨年の「snow peak way2015 快適サイトコンテスト」の様子です。イベントに参加すると、工夫を凝らした様々なサイト空間を見ることができるので、今後のキャンプスタイルの参考になりますね。

スノーピークのキャンプイベントを楽しむ人々の集合写真    

出典:スノーピーク

スノーピークスタッフと一緒に楽しい時を過ごせるsnow peak way。初心者の方が知りたいキャンプのマナーや楽しみ方を、いろいろなワークショップやイベントを通じて、学ぶことができる貴重なイベントです。今年こそはキャンプデビューと考えている方、ぜひsnow peak wayに参加してみてくださいね!


あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner


おすすめのキーワード

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪