LOGOSのピラミッドマスターSOLO

ソロキャンパー必見!ロゴスの人気焚き火台にソロサイズが新登場

「LOGOS(ロゴス)」の人気焚き火台「ピラミッドTAKIBI(タキビ)」のハイグレードモデル「ピラミッドマスター」にソロサイズが新登場です。ゆったりと過ごす自分だけの時間にぴったりの焚き火台は、ソロキャンパー必見です!

ロゴスの焚き火台といえば「ピラミッドマスター」

LOGOSのピラミッドマスターSOLO
LOGOSのピラミッドマスターSOLO
「ロゴス」の焚き火台シリーズ「ピラミッドTAKIBI」の中でも耐久性を追求したハイグレードモデル「ピラミッドマスター」。従来より約3倍も厚いステンレスを使用し、サビにも強く末永く使える一生モノの高い耐久性が魅力です。スリッドにパーツを差し込むだけで完成するシンプルな構造なので、組み立て作業もあっという間。国内生産にこだわっているのもポイントです。

新登場はソロキャンプにもってこいのコンパクトサイズ

LOGOSのピラミッドマスターSOLO
新たに登場した「LOGOS the ピラミッドマスターSOLO」は、約51×51cmサイズだった従来品から幅と奥行きがそれぞれおよそ20cmのサイズダウン。使用サイズもさることながら、収納サイズも厚さ1cmに収まり超薄型に。少しでも荷物を減らしたいソロキャンパーにもってこいのサイズ感です。

コンパクトになっても、使いやすさはそのまま

LOGOSのピラミッドマスターSOLO
コンパクトでもその使いやすさはまさにピラミッドグリル。差し込み式構造なので、1面を外して3面での使用ができ、大きな薪も入れやすいのが特徴です。ロストルもついているので、薪の下に空気の通り道を確保して燃焼効率もアップ。コンパクトでも機能はしっかりです。

オプションの組み合わせで広がる使い方

LOGOSのピラミッドマスターSOLO
別売りの「ピラミッド・仕切りゴトク M」や「ピラミッドSPネット M」と組み合わせれば、バーベキューや鍋調理などキャンプご飯でも活躍。焚き火から調理まで、これ一台でソロキャンプがさらに充実します。 また、コンパクトになっても耐久性はそのままなのがうれしいポイント。長く使うほどに味が出る「LOGOS the ピラミッドマスターSOLO」はロゴス直営店他、スポーツ店、ホームセンターなどで販売中です。 詳細はこちら:ロゴス

特集・連載


あわせて読みたい記事