キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

ビームス広島共同開発!炎を魅せる「アワセル」の焚き火台でキャンプ場の注目を独り占め

 「アワセル」の焚き火台

出典:Makuake

クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」と人気セレクトショップ「Beams(ビームス)」がタッグを組んだ共同開発企画「ローカル共創プログラム」から、高いデザイン性と使いやすさにこだわった焚き火台が新たに誕生しました。おしゃれキャンパーも大注目の魅力に迫ります。

日本の技術と人気セレクトショップのコラボレーション

「アワセル」の焚き火台

出典:Makuake

 「アワセル」の焚き火台

出典:Makuake

高い技術力で機械製造事業を展開する広島県の「淡野製作所」。新たに立ち上げたアウトドアブランド「Awa sell(アワセル)」の第一弾製品として、セレクトショップ「ビームス広島」のスタッフの「こんな焚き火台があったら」という思いを熟練の職人たちが形にした完全メイドインジャパンの焚き火台をリリースしました。

ソロキャンプからグループキャンプまで

「アワセル」の焚き火台

出典:Makuake

アワセル」の焚き火台

出典:Makuake

 「アワセル」の焚き火台

出典:Makuake

それぞれのスタイルに合わせられるように、焚き火台の形は、ソロキャンプ向けの正方形、ファミリー向けの長方形、グループ向けの六角形の3種類。今後はパーツだけの販売も予定されているので、買い足すことでシーンに合わせて大きさを自由に組み替えることも可能になります。

炎を楽しむ高いデザイン性

「アワセル」の焚き火台

出典:Makuake

ビームス広島のスタッフがアメリカンインディアンジュエリーをモチーフに作り上げたデザインは「MOUNTAIN(マウンテン)」「THUNDERBIRD(サンダーバード)」「TEPEE(ティピー)」の3種類です。側面の模様から見える炎をデザインごとに違った雰囲気で楽しめるのが魅力的。3種類の形と3種類のデザインの組み合わせで自分好みの焚き火時間を満喫できます。

組み立てや収納もシンプルでコンパクト

「アワセル」の焚き火台

出典:Makuake

「アワセル」の焚き火台

出典:Makuake

プレートの左右、脚の上下を取り違えても組み立てることができるシンプルで親切な設計。組み立て作業が苦手な人でも直感的に簡単に組み立てることができます。収納時も、わずか15mmの厚さにすっきりまとめられてコンパクト。省スペースで持ち運びもらくらくです。

セレクトショップならではのこだわり特別オーダーオプション

 「アワセル」の焚き火台

出典:Makuake

焚き火台だけにとどまらず、合わせて販売されているこだわりの収納ケースにも注目。焚き火台の収納ケースとは思えないポップな仕上がりです。品質の高い手作りレザークラフト製品で人気を集める京都のブランド「Freaks&Co.(フリークス アンド コー)」が製作。9号帆布と国産牛本革を使用し、一点一点手作業で作られた収納ケースは、デザインに敏感なキャンパーの注目を集めること間違いなしです。
 「アワセル」の焚き火台

出典:Makuake

人気セレクトショップならではのこだわりと地方で活躍する製造業者の高い技術力がつまった「アワセル」の焚き火台は、マクアケで11月20日まで販売中です。 購入はこちら:Makuake
【基本情報】 商品名:アワセル 焚き火台 使用サイズ: 正方形 237×237×218(h)mm 長方形 347×237×218(h)mm 六角形 454×400×218(h)mm デザイン展開:MOUNTAIN、THUNDERBIRD、TEPEE 価格: 正方形 29,600円(税込/Makuake超早割25%オフ価格) 長方形 37,200円(税込/Makuake超早割20%オフ価格) 六角形 46,600円(税込/Makuake超早割20%オフ価格)
 最終更新日:

あわせて読みたい記事