キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

【セリア】手のひらサイズのミニ鉄板を実際に使ってみた!コンパクトで気軽にBBQを楽しめてソロキャンプにピッタリ

セリアミニ鉄板をシングルバーナーの上にのせる

セリアのミニ鉄板は、シングルバーナーの上にのせて本格的なBBQを楽しめます。コンパクトサイズなので、気軽に持ち運びできてソロキャンプにとても便利です。今回は、そんなコスパ最高の本格的なミニ鉄板を紹介します!

セリアのミニ鉄板はソロキャンプ向き!

ソロキャンプの食事は、セリアのミニ鉄板で本格的なBBQができます。お好みの食材をのせて焼くことができるミニ鉄板の特徴を紹介します。

持ち運びやすい手のひらサイズ

手のひらサイズ、ミニ鉄板
ミニ鉄板のサイズは、縦13×横8.5cmで、厚さ2.5mm。手のひらにのるぐらいコンパクトなので、ソロキャンプのおつまみや、BBQも気軽に作れそうです。

ずっしりと重みがあって丈夫な作り

スケールでミニ鉄板の重さをはかる
重さは、207g。スチール製でコンパクトサイズながらしっかりと重みがあります。これならポケットストーブやシングルバーナーなど小さな台にのせても安定感がありそうです。

シングルバーナーにのせやすい

シングルバーナーにのせやすいミニ鉄板
セリアのミニ鉄板は、シングルバーナーにのせるサイズがちょうど良い大きさ。大きすぎないので、端に食材を置いても熱伝導が伝わりやすいです。

ミニ鉄板のカラ焼き方法

セリアのミニ鉄板は使用前にカラ焼きが必要です。油を塗ってカラ焼きすることで鉄板に油膜が張り、食材の焦げ付きやサビ防止になるので、必ず行いましょう。

①使用前に食器用洗剤をスポンジにつけて洗う

スポンジに食器用洗剤をつけ、ミニ鉄板を洗う
汚れや防錆剤を落とすために、スポンジに食器用洗剤をつけてよく洗います。

②鉄板を火にかけて油を薄く塗る

ミニ鉄板をカラ焼きする。
シングルバーナーに火をつけミニ鉄板をのせます。水分を飛ばした後、キッチンペーパーで油を薄く塗り、カラ焼きをします。火元の注意と十分な換気を行ってください。

③鉄板が冷めたらキッチンペーパーで表面に残った油や汚れを拭く

ミニ鉄板に油を塗る
鉄板で冷めたら、キッチンペーパーで余分な油を拭き取ります。これで使用前の事前準備が完成です。

実際に使ってみた

ミニ鉄板で野菜を焼く
カラ焼きによる事前準備が出来たので、いよいよミニ鉄板を実際に使用していきます。かぼちゃ、ピーマン、ナスを焼いてみました。固さの違う食材を焼いてみましたが、どれもしっかりと火を通すことができました。
ミニ鉄板でBBQ
野菜を焼き終わったら、次は牛肉を焼いていきます。厚みのあるお肉をのせても安定感があります。
ミニ鉄板にて、片目が焼けた肉
コンパクトサイズのため、数分もかからずに焼き目がつきます。焼き目がついたら裏返し、しばらく放置して中まで火を通します。焼きムラも少なく、しっかり熱が回りジューシーな焼き上がりです。

使用後のお手入れ

使用後のミニ鉄板
使い終わった後は、ミニ鉄板が冷めてから食器用洗剤をスポンジにつけよく洗います。その後、水気を切って油を塗り、新聞紙に包んで保管しましょう。

ミニ鉄板を使ってみた感想

セリアのミニ鉄板は、固さの違う野菜もお肉も十分に火が通り美味しく食べることができました。長時間使っていても、鉄板が熱により曲がることはありませんでした。洗った後、細長い穴にフックを通して水気を切るのことができます。ソロキャンプに行く際、一枚忍ばせておくと便利なアイテムです!
 最終更新日:

あわせて読みたい記事