キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

【全部ガチです】突撃!CHUMSの無添加スパイス&BBQソースで"いきなりキャンプ飯"3本ノック!

ソースとスパイス

キャンプ飯作りに重宝するアウトドアスパイス。いまやスパイス戦国時代と言っても過言ではないほど、各社からさまざまな商品が販売されています。果たして何を選べばいいのか、そしてどんな使い方ができるのか…。スマホを眺めてあれこれ考えるより、答えは現場にアリ。2021年に登場したチャムスのオリジナルスパイスを携え、hinata編集部がキャンプ場に突撃。3組のキャンパーに、個性豊かなキャンプ飯を作ってもらいました!

キャンパーの数だけレシピが広がるアウトドアスパイス

数種類のスパイスがブレンドされ、シンプルな料理にかけるだけで味が決まる

ステーキ
「アウトドアスパイス」とは、複数のスパイスと塩などをブレンドした万能調味料のこと。さまざまなスパイスの香りが折り重なった深みのある味わいは、ステーキやグリル野菜などシンプルな料理にひとふりすれば、味のクオリティを一気に上げてくれます。 他の調味料と組み合わせずとも、単体で味が決まるので「キャンプには調味料はコレしか持っていかない」という人も存在するほど、アウトドア好きから重宝されています。

スパイスを使ったアイデアレシピも多数!

インスタグラムの一覧画像
Instagram「#アウトドアスパイス」検索結果画面
バーベキューなどの仕上げとしてだけでなく、料理の調味料として、アウトドアスパイスを隠し味的に使う人も多くいます。インスタグラムで「#アウトドアスパイス」と検索すると、ヒットする投稿の数は約16,000件。それぞれ工夫をこらしたおいしそうな料理が並びます。

スパイスの可能性を検証!キャンプ場で突撃「コレ使って1品作ってください!」

2022年4月某日。「インスタで見るようなおしゃれなスパイスアレンジレシピ、果たして一般のキャンパーが普通に作れるものだろうか…」。そう思ったhinataスタッフは、実際にキャンプ場で検証してみることにしました。舞台は、神奈川県山北町にある「西丹沢大滝キャンプ場」。成功するか失敗するかわからない、ガチンコドキュメンタリー企画の幕開けです。

「キャンプ場」×「定番食材」×「アウトドアスパイス」で、ひらめきでキャンプ料理を披露してもらいます

食材
今回、hinata編集部が用意したのは、アウトドアブランド「CHUMS(チャムス)」が2021年11月に発売したスパイス2種とバーベキューソース。 玉ねぎやじゃがいも、肉各種など、キャンプでよく使う定番食材と一緒に、テーブルにズラッと並べました。この中から好きなものを選び、「キャンプで食べたいスパイスレシピ」をテーマに、実際にキャンプ場を訪れているキャンパーに声をかけ、1品ずつ料理を作ってもらいます。

今回使ったスパイスの詳細が気になる

チャムス公式通販サイトを見る

最初の挑戦者は佐藤ファミリー

ママ+やんちゃ盛りの男子3人!ご飯がモリモリ進むガッツリメニューはおまかせあれ

親子
まず最初の挑戦者は、3人のやんちゃボーイズを引き連れて川遊びを楽しんでいた佐藤さんファミリー。キャンプ歴は1年ほどで、普段はパパも入れた家族5人でのキャンプが多いそう。今回はママと食べ盛りの男子3人で、みんなが好きなアレを作ります!

選んだ食材はこちら!

佐藤ファミリー
子どもたちが真っ先に手に取った豚小間肉とベーコンに加え、ママがささっとニンジン・ジャガイモ・タマネギをピックアップ。子どもたちにもお手伝いしてもらいながら、ご飯が進むカレー作りに挑戦です。

調理中もありあまる元気!協力しながらスイスイ作ります

佐藤ファミリー
ますはみんなで野菜の準備。6歳長男と5歳次男の年子コンビは、慣れないながらもうまく包丁を使ってタマネギを切っていきます。「僕もひとりでやる!」と半べその3歳三男くんも、ママと一緒にニンジンをカット。
佐藤ファミリー
切った野菜と豚肉を鍋で炒めていきます。
佐藤ファミリー
と、ここでスパイス登場!チャムス オリジナルスパイス マイルド」をふりかけ、野菜に下味と香りをつけながら炒めます。
佐藤ファミリー
野菜が炒まったら、水を入れてしばらく煮ます。ここで隠し味に「チャムス オリジナルバーベキューソース」を少しだけ加えます。バーベキューソースにはウスターソースやトマトペーストが含まれているので、甘さとフルーティさが足され、より子どもたちが喜ぶ味わいに。
佐藤ファミリー
具材にすっかり火が通ったら、「せーの」でカレールーを入れ、とろみがつくまでよくかきまぜたらできあがり!

いい香りとともにカレーが完成!ママが加えた「その手があったか!」なさらなるアレンジとは?

佐藤ファミリー
完成したカレー
トッピングに焼いたベーコンをのせ、完成したカレーがこちら。配膳まで子どもたちがそれぞれ自分で行い、三者三様の個性的な盛り付けになりました。
佐藤ファミリー
カレーを食べる子供
気になるお味は…写真を見ればおわかりでしょう。ひと口食べ出すやいなや、無言でどんどん器をキレイにしていく子どもたち。 ママに感想を聞くと、「スパイスとバーベキューソースを両方入れたからか、いつも食べている市販のルーのはずなのに、お店のような深みのある香りと味がします。バーベキューソースに入ったトマトの酸味が効いていて、子どもも食べやすい甘酸っぱいカレーにできました!」と笑顔で語ってくれました。
佐藤ファミリー
「とはいえ、私はもう少し辛味を足したいです(笑)」とママが手に取ったのは「チャムス オリジナルスパイス ホット」。 辛み増し用に開発されただけあり、"追いスパイス"をした部分を食べるとジワジワ汗ばむような辛さを感じます。一方で、塩味は抑えられているため、もともと味のしっかりしたカレーにかけても、しょっぱくなりすぎることはありません。 「思いつきでやってみましたが、個人的にこのやりかたがすごく気に入りました。カレーを作るときは、どうしても子どもに合わせて甘口になってしまうので、大人としてはたまに物足りなさを感じることもあるんですよね。でも後からスパイスで辛さを足せると、ひとつの鍋で家族全員が満足できるカレーが作れるのでうれしいです!」と語ってくれました。

2組目は高橋さん夫婦

キャンプでゆったり晩酌するのも好きなお二人。手軽でおしゃれなおつまみには自信アリ!

高橋夫妻
続いて声をかけたのは、焚き火を眺めてまったりチルタイムを過ごしていた高橋さんご夫妻。普段から2人でキャンプに行くことが多く、ご主人は自分でギアのブランドを立ち上げるほどのキャンプ愛の持ち主。「そんなに凝った料理は作らない」と語る2人は、お酒が楽しく飲めるおつまみを作ってくれました。

食材は即決で選択!肉・魚・野菜、バランス良くピックアップ

高橋夫妻
「まずは主役を味見してみよう」と、スパイスとバーベキューソースをひと口ずつテイスティング。レシピのイメージをふくらませ、食材をピックアップします。
高橋夫妻
「どれにする?」「これおいしそう!」と相談しながら2人が選んだのは、豚ロース肉にしめじ、コーン、鯛の切り身など、バラエティ豊かな食材たち。いよいよおつまみ作りスタートです!

「1品」オーダーのはずが…15分で3品完成!?

ホイル焼き
慣れた様子で調理を進める高橋さん夫婦。広げたアルミホイルの上に鯛の切り身と野菜類を並べ、バターをのせると「チャムス オリジナルスパイス ホット」をふりかけます。そのままアルミホイルで全体を包み、炭火グリルに載せてあっという間に1品完成。 まさかの開始3分で調理終了!?と思いきや、2人の手は止まりません。
チャムスのスパイス
続いて取り出したのは炊いたご飯。そこにチーズと「チャムス オリジナルスパイス マイルド」をかけ、まんべんなく混ぜ合わせます。
肉巻きおにぎり
ご飯を混ぜたら、豚ロース肉で巻いていきます。そう、2品目はボリューム満点の肉巻きおにぎり。ラップをうまく使い、手を汚さずに素早く調理を進めます。
ソースとスパイス
ここで登場するのが、先ほど味見をした「チャムス オリジナルバーベキューソース」です。肉のまわりにたっぷりとソースを絡め、ホイル焼きを焼いている横にセット。
スパイス
2つを焼いている間に、ダメ押しの最強おつまみをもう一品準備。スキレットにコーン缶をあけ、バターと「チャムス オリジナルスパイス マイルド」で香ばしく炒めて、スパイシーバターコーンの完成です。

いざ実食!手軽さからは考えられないほどの本格的な味わい

チャムスのスパイスを使った料理完成品
できあがった3品がこちら。あっという間に複数品を仕上げてしまえるのは、高橋さんご夫妻のウデもありますが、スパイス(ソース)なら味付けが一発で決まるから。色々な調味料を配合してベストな味付けを探る手間が省けるので、そのぶん1品にかける調理時間が少なく済みます。
高橋夫婦
仕上がりに2人も大きな笑顔。「ホイル焼きに使ったのが淡白な鯛だったので、スパイスでピリッと辛みを効かせたのは正解でしたね」と満足げです。バターコーンも定番料理ですが、スパイスによってセロリやコリアンダーの爽やかな風味が加わるとほんのりエスニックな表情に。ワンランク上の居酒屋おつまみのようでした。 「何と言ってもこの肉巻きおにぎりが力作です!バーベキューソースがサッパリした味わいだったので、肉とチーズとご飯というガッツリした組み合わせも重たく感じずペロリと食べられますね」と、フォークが止まらない様子。

最後はソロキャンパー、キャンプたけしさん

ソロキャンプの時は「手軽さ」重視!

キャンプたけし
最後の挑戦者は、キャンプ好きが高じ、「キャンパーの輪を。広げたい!」という想いから、自分のキャンプの記録を管理できる「キャンログ」というサービスを立ち上げたキャンプたけしさん。奥さまと一緒の時は料理にも多少凝りますが、ソロキャンプの際はとにかく手軽なレシピを重視しています。

選んだ食材は3組の中で一番シンプル

たけしさん
キャンプたけしさんが選んだのは、鶏肉とタマネギ、トッピング用の万能ネギとレモンのみ。「せっかくならスパイスの味が最大限生きる、シンプルな料理を作りたいと思います!」

素材の味を生かしたシンプル・簡単な肉料理で攻める!

選んだ食材
タマネギは豪快に輪切りにし、付け合わせに。万能ネギとレモンで「スパイシーネギ塩ダレ」を作り、焼いた鶏肉にかける算段です。
チャムスのスパイス
鶏肉の脂に負けないよう、強さのあるネギ塩ダレを作ります。「チャムス オリジナルスパイス マイルド」と「チャムス オリジナルスパイス ホット」をW使いし、塩味と辛みを両方効かせます。
調理風景
あとは鶏とタマネギを鉄板で焼いていくだけ。油をひき、カリッと香ばしくなるまでじっくり火を通します。

シンプル・イズ・ベスト。素材のうまみを最大限に引き出す「最強ダレ」爆誕

チキンステーキ
焼き上がった鶏肉にネギ塩ダレをかけたら完成!「普段なら味付けも塩コショウでさらっと済ませてしまうところ、ほんのひと手間加えるだけで段違いにおいしいですね。ネギの辛みとスパイスの風味で、味わいがグッとシャープになった感じがします」とキャンプたけしさん。
たけしさん
「すごいな、コレ…」とまじまじとスパイスのボトルを見つめます。原材料を見てさらにビックリ。「化学調味料とかが一切使われていないんですね!自然由来のものだから、こんなに食材となじむのかな…」と感心しながら、ペロリと1皿平らげていました。

全部おいしい…ザワつくhinataスタッフたち

「これ、このスパイスが相当おいしいのでは?」

スパイス
3組のキャンパーに料理をふるまってもらい、ふと気づくスタッフ。「本当にその場で突然作ってもらっただけなのに、どの料理もめちゃくちゃおいしい」。これだけのガチンコ企画、何品かはそれなりに「フツー」のものもあるだろう…という予測が、良い意味で裏切られているのです。 これは"スパイス"だからおいしいというより、今回使ったチャムスのオリジナルスパイスがかなりおいしいと見て間違いありません。

チャムスが生んだ渾身のアウトドアスパイス

チャムスのスパイス
アウトドアスパイス戦国時代の中、チャムスのスパイスのこだわりは「化学調味料無添加」。キャンプのメインイベントと言っても過言でなはい「食事」を、大人から子どもまで安心して、おいしく・楽しく味わうために生まれた万能調味料です。

チャムス オリジナルスパイス マイルド

チャムススパイスマイルド
セロリの香りがふわっと広がる、マイルドな万能調味料。グリルした肉や野菜はもちろん、チャーハンや炒め物にかければ、普段とはひと味違う新鮮な味わいに。オニオンやガーリック、コリアンダー、パプリカパウダーなどを配合。肉・魚の臭み消しにも重宝します。 【基本情報】 原材料名;食塩(国内製造)、オニオン、ガーリック、コリアンダー、セロリパウダー、ブラックペッパー、パプリカパウダー、パセリ、唐辛子 内容量:70g 価格:972円(税込)

チャムス オリジナルスパイス マイルドの購入はこちら

チャムス公式通販サイトを見る

チャムス オリジナルスパイス ホット

チャムススパイスホット
じんわり熱くなる、唐辛子特有の辛さを感じられる一品。味に深みのある韓国唐辛子を使用し、砂糖を加えることで辛さがより引き立ちます。プルコギなど韓国料理との相性が抜群なのはもちろん、今回使ったように、カレーの辛み増しに使うのもおすすめ。 【基本情報】 原材料名:食塩(国内製造)、砂糖、唐辛子、オニオン、ガーリック、カイエンペッパー 内容量:70g 価格:972円(税込)

チャムス オリジナルスパイス ホットの購入はこちら

チャムス公式通販サイトを見る

チャムス オリジナルバーベキューソース

バーベキューソース
スモークの香りと、ほどよい甘さが食欲をそそるソース。スペアリブなどの塊肉に塗り込めば、本場アメリカンスタイルのバーベキューが楽しめます。トマトのさっぱりとした酸味と香りが際立ち、たっぷり使ってもしつこく感じない一品。 【基本情報】 原材料名:オニオンソテー(国内製造)〈タマネギ、大豆油〉、トマトペースト、砂糖、ウスターソース〈野菜、果実(トマト、タマネギ、りんご、ニンジン)、醸造酢、砂糖、食塩、その他〉、にんにくペースト、食塩、リンゴ酢、はちみつ、食用オリーブ油、香辛料/くん液、着色料(カラメル)、調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物(香料、一部に大豆、りんごを含む) 内容量:280g 価格:1,080円(税込)

チャムス オリジナルバーベキューソースの購入はこちら

チャムス公式通販サイトを見る

スパイスの詳細、おすすめレシピがもっと知りたい

チャムス公式通販サイトを見る

万能スパイスがあれば、キャンプのご飯作りがエンターテインメントになる!

料理風景
3組3様のスパイス活用法が見られた今回の企画。わかったことは、チャムスのオリジナルスパイスは間違いなくキャンプ料理の可能性を広げてくれ、かつ「キャンプでのご飯作り」自体を楽しくしてくれる存在だということ。ぜひ手に取って、次のキャンプでアイデアレシピに挑戦してみてください!
 最終更新日: