キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

【5/14、15】人気ガレージブランド&有名キャンパーのギアが買えるフリマキャンプイベントが開催!

camp de free market

あの有名キャンパーやガレージブランド、アウトドアセレクトショップが集結するフリマイベント「CAMP de free market」が、2022年5月14日(土)〜15日(日)に村山ジャンボキャンプ場(静岡県富士宮市)で開催されます。ここでしか出会えない掘り出し物のギアや、新たなキャンプ仲間と交流できる貴重な機会です。

キャンプギアに特化したフリマイベントが村山ジャンボキャンプ場で開催!

富士山を臨む村山ジャンボキャンプ場
最近はアウトドア用品を、ネットオークションやフリマアプリで購入する方も少なくないですが、買い手は出品されている商品の手触りやサイズ感が確認できず、売り手は梱包や発送などの手間が悩みです。 気持ちよく売り買いを楽しみつつ、キャンプギアを通じて人との交流ができる新しいイベントが、5月14日(土)〜15日(日)に、富士山を間近に臨む村山ジャンボキャンプ場(静岡県富士宮市)で開催!インスタグラムでも話題のキャンパーたちが、人気ガレージブランドとタッグを組んで開催する、注目のイベントです。

CAMP de free marketとは?

「CAMP de free market」は、キャンプを楽しみながら、個人のキャンパーや、気鋭のガレージブランド、有名インスタキャンパー、セレクトショップが集まり、ギアを売り買いするイベント。ネットと違い、買い手と売り手が直接交流し、キャンプギアの使い方をはじめ、作り手のこだわりやキャンプスタイルなどについて語り合えるのはリアルイベントならでは。 イベントを主催するのは、無骨ながら洗練されたキャンプスタイルが人気な、フォロワー約1.3万人の女性インスタキャンパー、@blue_anotherskyさん。キャンプ仲間からアウトドアブランド、セレクトショップまで幅広いネットワークを生かした、約60のブースが並ぶ大規模イベントを企画しました。

出店する主なガレージブランドとインスタキャンパー

ANCAM(アナキャン)

ANCAMの焚き火台
イベントの開催地・富士宮市にある、金属プレス加工・プラスチック加工事業を展開する「小林工業」の独自ブランド「ANCAM(アナキャン)」。「Another life. CAMP」の略で、「キャンプを通して、もう一つの生活、もう一人の自分探し」というコンセプトを掲げています。 焚き火台「FIRE WHIRL」は、湾曲した5枚のプレートを組み合わせた、シンプルながら洗練されたデザインが特徴です。金属の特性を知り尽くした製法で強度を高め、「熱で曲がりやすい」というコンパクトな焚き火台の弱点を克服。金属やプラスチックを長年にわたり加工してきたノウハウと、こだわりが詰まったギアで、多くのキャンパーから支持を集めています。

カズッシュ(kazsh)

白いキャンプギアで統一した唯一無二のキャンプスタイルにファンの多い、「白のカリスマ」と呼ばれるカズッシュさんも出店。こだわり抜いたスタイリッシュなギアで構成されたレイアウトを見るだけでも、インスピレーションがかき立てられます。イベントでは、私物の純白アイテムを多数出品する予定なので、要チェックです!

7府県を代表するセレクトショップが集結

個性際立つセレクトショップが7府県から出店します!キャンパー目線の選りすぐりのガレージブランドのアイテムや、ヴィンテージアイテムがブースに並びます。ショップオーナーの私物も出品される予定なので、こだわりが詰まったレアなギアに出会えるのは間違いありません。

DEVISE WORKS(デバイスワークス)

横浜市のDEVISE WORKS(デバイスワークス)はセレクトだけでなく、アウトドアアイテムも展開する人気アウトドアセレクトショップ。なんと今回は、@visiw244@shim_craftとコラボした多数の新商品がイベントで先行販売されます! イベントでお披露目となるのが、オリジナルグラフィックが目を引くブラックカラーの「ラッチコン」。シェルフコンテナに装着すれば、おしゃれな装いを演出するだけでなく、アイアンプレートも装着できるなど、機能性を拡充してくれるカスタムギアです。
Devise works

出典:Instagram(@deviseworks)

ペットボトルのキャップをおしゃれに見せる「CAP NO CAP」
devise works

出典:Instagram(@deviseworks)

先行販売されるお玉、ターナー、菜箸
デバイスワークスではおなじみの、クールなルックスのペットボトルホルダーをさらに引き立てるアイテムも登場!ペットボトルのキャップもおしゃれにしてくれる「CAP NO CAP」は、木目の風合いを生かしたウォールナットとブラックの2カラー展開で、4つのデザインパターンを用意しています。 彫刻入りのキッチンツールは、お玉とターナー、菜箸のラインナップ。お玉とターナーの先端はナイロン、ハンドルはウォールナットを採用し、無骨な印象ながら、木の温もりを感じられます。菜箸は、耐熱性に優れ、強度も高いステンレス製で、持ち手はローズウッドを使用。1本ずつ使えば、串の代わりにもなり、あらゆるシーンで活躍してくれる機能性も備えています。

出店するセレクトショップ一覧

スタンダードポイントの店内風景
選りすぐりのギアが並ぶSTANDARD point(スタンダードポイント)の店内
STANDARD point (山梨県) ・CAMP HILLS (埼玉県) ・歩歩是道具店 (静岡県) ・大島園 (茨城県) ・風街道具店 (京都府) ・Burn Freely (滋賀県)

豪華プレゼントが当たるフォトコンテスト、充実の飲食ブースなどコンテンツも多彩!

CHILLOUTのリニューアルパッケージ
イベントでは、リラクゼーションサポートドリンク「CHILL OUT」でおなじみのチルアウトが企画するフォトコンテストも実施!抽選で当選すると、サンゾー工務店の焚き火台「RODAN(ロダン)」や、38exploreのLEDライト「38灯」など、注目のガレージブランドの豪華ギアがプレゼントされる、参加必須のイベントです。 今回は、キャンパーからの人気も高いトヨタの逆輸入車「シエナ」やキャンピングカーの展示販売会も開催。ご当地グルメを含めキッチンカーのラインナップも充実するなど、多彩なコンテンツがそろっています。

イベントの詳細はこちら

【基本情報】 イベント名: CAMP de free market 開催日時: 2022年5月14日(土)〜15日(日) [14日]一般入場: 11:00〜、イベント終了: 16:00 [15日]一般入場: 9:00〜、イベント終了: 13:00 イベント会場: 村山ジャンボキャンプ場(静岡県富士宮市村山1071-2) (東名高速 北山ICから車で約15分) 一般入場料: [大人] 500円 [学生含む19歳以下] 無料 イベントの詳細はこちら: CAMP de free market公式Instagram
 最終更新日:

あわせて読みたい記事