キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

【即完売必至!】自衛隊仕様完全復刻の「moose 戦闘飯盒2型」がhinataストアで数量限定販売スタート!

MOOSE ROOM WORKS

キャンプ飯作りに欠かせないクッカー。近年では、ボックス型の「メスティン」が100円均一ショップで当たり前に販売されるなど、キャンパー以外の間でも市民権を得てきた感があります。しかし野に出る者としては、武骨な「飯ごう」に心がひかれるもの。今回紹介する、アウトドアブランドMOOSE ROOM WORKSの「戦闘飯盒2型」は、かつて自衛隊で使われていたものを"完全復刻"したこだわりの逸品です。公式サイトでは発売30秒で完売した大人気アイテムを、hinataストアで数量限定販売します!

実用性とコンパクトさを求めるキャンパーにおすすめ

ソロキャンプでのご飯は一合で十分

ご飯を炊くのはもちろん、鍋やフライパンとしても使用ができる飯ごう。一般的に売られている「兵式飯ごう」は4合炊きですが、ソロキャンプや少人数のキャンプでは一度にそこまで炊かないのが実情。ソロキャンプの場合は一合で十分だと言えます。

自衛隊員からも愛される銘品「戦闘飯盒2型」

そこで注目されているのが、「戦闘飯盒2型」。約10年前まで自衛隊内で配給の際に使用されており、現在でも、その使い勝手の良さから愛用する自衛隊員もいるのだとか。最大2合炊き、コンパクトなサイズで持ち歩きにも便利です。しかし生産終了に伴い、世の中に存在する戦闘飯盒2型は希少に。オークションでは2万~3万円で取引されている事もしばしば。根強く愛され続けている人気商品なのです。

炊飯だけで終わらない!蒸し料理や炒め物にも

戦闘飯盒2型は、中子(=中ぶた)の一部に上ぶたと連結する為のスリットが付いています。このスリットを利用することで、ご飯を炊いている水蒸気を使って、中子で蒸し料理を作ることが可能。 上ぶた自体も深さがあり、取手が付いているため、簡易フライパンとして使えます!中子をお皿がわりにすれば、戦闘飯盒2型だけで調理から食事まで完結するのもうれしいポイント。ご飯を炊くだけでなく、さまざまな料理に使える優れものです。

自衛隊仕様を1年がかりで完全復刻へ

自衛隊が使っていた当時の型を海外で発見

アウトドアブランドMOOSE ROOM WORKSは、約1年の戦闘飯盒2型復刻プロジェクトを経て、かつて防衛省が使っていた正規の金型、当時のカタチを探し求めました。「“同じ形のもの”を製造するのではなく、自衛隊で使われていた製品を完全復刻したい」。その思いで、当時使用されていた金型(本体、中子、上ぶた、耳がね)、吊り手、素材を使用。塗料にいたるまで、自衛隊と同じ仕様にこだわりました。当時の工場にて製作するというこだわりです。

細部まで「ホンモノ」を追求しながらも、吊り手はさらに実用的にアップデート

防衛省自衛隊仕様を完全復刻した「戦闘飯盒2型」。hinataストア含め、国内の数店舗のみの限定発売となっています。戦闘飯盒2型のデメリットである吊り手の長さを解消すべく、MOOSEオリジナルでショートの吊り手も製作。オリジナルとショートの2個で1つのパッケージです。 【基本情報】 本体サイズ:17×105×100 mm 吊り手サイズ: [オリジナル]196×155mm [ショート]196×100mm カラー展開:OD色、シルバー 素材:アルミニウム、真鍮、硬鋼線 重さ:約320g(本体)、約80g(吊り手オリジナル)、約40g(吊り手ショート) 価格: [OD色]7,200円(税込) [シルバー]6,980円(税込)

クラシカルな見た目がたまらない!「戦闘飯盒2型 シルバー」はhinataストアで近日発売

hinataストアを見る

武骨なミリタリーカラーの「戦闘飯盒2型 OD色」。hinataストアで近日発売!

hinataストアを見る

戦闘飯盒2型と一緒に使いたいモノシリーズ

戦闘飯盒2型のオプションも合わせてゲットしよう

戦闘飯盒2型の中は2段構造になっており、中にナイフ、カトラリー関連、アルコールストーブなど色々なギアを収納できます。MOOSE ROOM WORKSでは、戦闘飯盒2型オプションのまな板兼お皿、鉄板などを同時にリリース。戦闘飯盒2型とセットで使えるようになっています。

【戦闘飯盒2型オプション】そら豆鉄板(フラット鉄板×2枚セット)

2枚の鉄板を連結させることで、大きな肉も焼けるそら豆型の鉄板です。これを敷いた上で、飯ごうでご飯を炊くと、均一に温まった鉄板から熱が伝わり、お米が焦げにくくなるという効果も。 【基本情報】 サイズ:縦 75mm、横 155mm、厚み 3.2mm 素材:鉄(黒皮鉄板) 重さ:約250g 内容:鉄板本体×2枚、小ベラ、耐油袋3枚 価格:2,750円(税込)

戦闘飯盒と組み合わせて、キャンプがもっと楽しくなる「そら豆鉄板」

hinataストアを見る

【戦闘飯盒2型オプション】Beans board チェリー

戦闘飯盒2型の中子にジャストインするお皿。裏面はフラットになっているため、簡易的なまな板としても使えます。また、約100㏄のお水が図れる深さとなっているので、1合炊きをする場合の計りとしても機能。北海道の木工職人さんが戦闘飯盒2型のために手がけたアイテムです。 【基本情報】 サイズ:縦 83mm、横 160mm、高さ 20mm 素材:チェリー 重さ:約63g前後 内容:本体×1 価格:2,980円(税込)

まな板にもお皿にもなるウッドプレート「Beans Board」

hinataストアを見る

即完売必至の戦闘飯盒2型。hinataストアでの発売タイミングは公式LINEをチェック!

ブランド公式サイトでは、販売開始30秒で売り切れたという「戦闘飯盒2型」。hinataストアでも入荷の数が限られているため、争奪戦は必至です。 詳しい入荷のタイミングは、hinataストア公式LINEアカウントでお知らせ。少しでもゲットの確率を上げたい人は、今すぐLINEお友だち登録を!

戦闘飯盒2型以外にも、入荷情報やお得なキャンペーンをお知らせ!

hinataストア公式LINEを見る
 最終更新日:

あわせて読みたい記事