キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

ガス火でも薪でも!多機能焚き火台「ペケポン」がキャンプの楽しみ方を変える。

多機能焚火台「ペケポン」

出典:Makuake

キャンプに出発する前、焚き火台、焼き台、五徳と、あれこれ火器や道具を増やしていませんか?Makuakeで販売中の「PekePon(ペケポン)」は、焚き火はもちろんのこと、炭火やガスバーナーにも対応する多機能焚き火台。これさえあれば、キャンプ時間の使い方がぐんと変わります。

アウトドアブランド「TAIKOM'S(タイコムズ)」による新製品

多機能焚火台「ペケポン」

出典:Makuake

薪・炭での調理から、炎を楽しむ焚き火の時間、そしてガスバーナーによる朝食の調理まで、マルチにこなす焚き火台「PekePon(ペケポン)」。昭和34年創業で、社寺仏閣、茶室などの建築を手掛ける「大剛建設」のキャンプ好きな技術者たちが立ち上げたブランド「TAIKOM’S(タイコムズ)」から新登場しました。「ペケポン」は日頃の建設で培った技術や知識が結集されているのです。

ソロ〜デュオキャンプにぴったりの焚き火台

多機能焚き火台「ペケポン」

出典:Makuake

多機能焚き火「ペケポン」

出典:Makuake

多機能焚き火「ペケポン」で焼き鳥

出典:Makuake

ソロからデュオキャンプにちょうどいいサイズの焚き火台で、付属の焼き網を使って、焚き火のほか炭火での焼き鳥や焼き魚が楽しめます。
多機能焚き火「ペケポン」で焚き火

出典:Makuake

焚き火料理を楽しんだ後は網を外して、炎を眺めながらまったりタイムに突入。

ガス缶を設置して、焼き台として

多機能焚き火「ペケポン」でOD缶を使う

出典:Makuake

薪受けを外し、専用に加工された溝にシングルバーナーを固定すると、安定感のある焼き台としても使用が可能です。
多機能焚き火「ペケポン」でOD缶を使って調理

出典:Makuake

忙しい朝は前夜の灰をさっと片付け。今度は手軽で後始末が楽ちんなガスバーナーの五徳として、のんびり調理が可能。
OD缶を装備した多機能焚き火「ペケポン」

出典:Makuake

フルセットタイプには厚さ3mmのスリット付きステンレスプレートがついているため、スキレットやホットサンドメーカーも抜群の安定感で使えます。オプションでスリットなしのステンレスプレートも用意されています。

コンパクトかつ、こだわりの設計

折りたたんだ多機能焚き火「ペケポン」

出典:Makuake

折りたたんだ多機能焚き火「ペケポン」を持ち運び

出典:Makuake

収納はパーツを分解すればA4サイズに納まるため、コンテナにもすっぽり入り、持ち運びもラクラク。
多機能焚き火「ペケポン」を分解して水洗い

出典:Makuake

組み立ては各パーツをスリットに差し込むだけで完成。それぞれのパーツは平面でオールステンレスなのでお手入れも簡単です。
多機能焚き火「ペケポン」のリフレクター

出典:Makuake

多機能焚き火「ペケポン」で炭を

出典:Makuake

強い風から火を守るリフレクターが備えられ、灰も捨てやすい設計に。日頃からキャンプを楽しむ開発メンバーならではの発想が随所に生かされています。

「ペケポン」は、クラウドファンディングサイトMakuakeで予約受付中

キャンプの焚き火時間を充実させる「ペケポン」は、クラウドファンディングサイトMakuakeで、2022年3月30日(水)まで購入予約を受付中。ステンレスプレートが付いたフルセットと、ステンレスプレートなしの基本セットの2タイプが用意されています。
多機能焚き火「ペケポン」のフルセット

出典:Makuake

フルセット
多機能焚き火「ペケポン」焚き火基本セット

出典:Makuake

焚き火基本セット
【基本情報】 使用サイズ:297×297×227(h)mm 収納サイズ:297×210×10(h)mm 重さ: [フルセット]1,700g [焚き火基本セット]550g 価格:9,075円(Makuake早割25%オフ価格)〜 購入はこちら:Makuake
 最終更新日:

あわせて読みたい記事