hinata

>

キャンプ用品

>

キャンプテーブル

>

「プロップワークス」からスチール&ウッドテーブル2種が発売。質実剛健なデザインと機能性にほれぼれ!

「プロップワークス」からスチール&ウッドテーブル2種が発売。質実剛健なデザインと機能性にほれぼれ!

キャンプ用品

プロップワークスのアウトドアテーブル

難燃性の煙突穴つき「スノートレッカーテント」で知られる輸入代理店・スマイル。同社の手がけるオリジナルブランド「プロップワークス」から、新作のスチール&ウッドテーブル2種が発売になりました。マットブラックの主張しすぎないデザインと、すみずみまで使い勝手が考えられた機能性の高さで、すでに予約が殺到中。注目アイテムの全貌を紹介します!

目 次

アウトドアで映えるスチール×ウッドのコントラスト

プロップワークスのアウトドアテーブルL
プロップワークスは、2020年に立ち上がったばかりの新しいアウトドアブランド。ブランド名には「Prop(=支柱、支持する、小道具)」と「Works(=作品)」の2つの意味が込められており「モノづくりを通して新しいキャンプスタイル、ライフスタイルを創出する」という想いの詰まったアウトドアギアを展開しています。

すでにアウトドア専用の薪ストーブは「おしゃれで使いやすい」と愛用者が続出。そして2021年10月、新作アウトドアテーブルの予約販売を開始しました。

今回発売するテーブルはLとSの2サイズ展開。どちらもマットブラックのスチールフレームに木製の天板を組み合わせ、頑丈でありながらデザイン性も抜群。どんなキャンプスタイルでも重宝する、多用途な一品に仕上がっています。

合わせ買いもアリな2サイズのスチール&ウッドテーブル

グループキャンプのメインテールとして使える、幅131cmのLサイズ

プロップワークスのアウトドアテーブル
まず紹介するのはLサイズ。3~4人分のマグやお皿が置ける十分なスペースがあります。本体フレームのスチールにはマットブラック塗装が施されており、雨に強く、さびにくい作りとなっています。両サイドにはメッシュ状のトレーが付いていますが、こちらは取り外し可能。シーンに合わせてテーブルの幅を変えられるのが便利です。また、トレー両端にはレールが設けられているので、シェラカップなど、ちょっとした小物をかけておくラックとしても使えます。
プロップワークスのアウトドアテーブル
取り外し可能な天板には、水や湿気に強く、防虫加工をしなくても長期間腐りにくいクリの木を採用。鉄道の枕木などにも使用されており、高い強度を誇る木材です。武骨なブラックスチールとナチュラルなウッド素材とのコントラストが、デザインのアクセントにもなっています。
プロップワークスのアウトドアテーブル
天板は正方形のウッドパネルの2枚組。写真のように天板を1枚だけ使って、半分はスチールテーブル、もう半分はウッドテーブルと分けることも可能。スチール部分に熱々のスキレットやダッチオーブンを直接置けるので、使い勝手が抜群です。
プロップワークスのアウトドアテーブル
重いものを載せるとどうしても脚がぐらついてしまうのが、折りたたみテーブルの難点。ですが、こちらはその点も抜かりなし。使用時は脚をストッパーピンで固定できるので、テーブル全体がグラつかず、45kgという抜群の耐荷重を実現しています。

【基本情報】
サイズ:幅1310×奥行390×高さ385mm
耐荷重:45kg
重さ:12.2kg
価格:24,000円(税込)

予約購入はこちら:プロップワークス

サイドテーブルとしても、ソロキャンのメインにも活躍。幅61cmのSサイズ

プロップワークスのアウトドアテーブルS
こちらはSサイズ。マットブラック塗装のスチールフレームやクリの木の天板はLサイズと同様ですが、さらに持ち運びやすいコンパクトなサイズ感に仕上がっています。しかし、小さくなっても質実剛健な頼れる一品。耐荷重はLサイズと変わらず45kgで、ストッパーピン構造を採用した安心設計です。
プロップワークスのアウトドアテーブルS
Sサイズの天板は1枚。取り外せば焚き火のそばで使えるスチールテーブルになります。

【基本情報】
サイズ:幅613×奥行290×高さ324mm
耐荷重45kg
重さ:6.2kg
価格:17,800円(税込)

予約購入はこちら:プロップワークス
プロップワークスのアウトドアテーブルLとS

▲Lサイズ(奥)とSサイズ(手前)

2つを比較するとこれくらいのサイズ感。ともに購入し、Lサイズはグループやファミリーキャンプ、Sサイズはソロキャンプ用と、シーンによって使い分けてみてはいかがでしょうか。

長く愛用できるおしゃれテーブルを探しているならこれ一択!

プロップワークスのアウトドアテーブル
今回紹介したアウトドアテーブルは、プロップワークスがすでに販売中の焚き火台や薪ストーブと見た目の相性もばっちり。トータルでそろえれば、統一感のある洗練されたサイトが完成します。気になる人はぜひチェックしてみてください!

詳細はこちら:プロップワークス
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


関連するキーワード

キャンプテーブル

おすすめのキーワード