hinata

>

ライフスタイル

>

レンタル

>

子どもとのキャンプの約束を気軽に実現!三菱自動車の月額定額「ウルトラマイカープラン」でクルマと道具をお得に解決!!

子どもとのキャンプの約束を気軽に実現!三菱自動車の月額定額「ウルトラマイカープラン」でクルマと道具をお得に解決!!

ライフスタイル

PR

キャンプ場にある三菱の自動車

すっかり家族の余暇として定着したキャンプ。キャンプ場は季節を問わず、キャンプデビューした親子の笑顔であふれています。ただ、我が家はまだ行けていません。「自然体験が成長にいいのはわかっているけど、クルマもキャンプ道具も無い我が家は…」。しかし、「キャンプに行く!」という子どもとの約束を果たすため、気軽に・お得に解決できる方法がありました!

目 次

クルマの無かったファミリーが念願のキャンプを実現できたワケ

近所の公園とは違う子どもたちの笑顔!

キャンプで遊ぶ家族
今日は初めてのキャンプ。子どもたちは、これまでにない笑顔で、森や小川で遊びまわっています。「やっぱりキャンプに来てよかったなあ」とお父さん。テントの設営や料理のお手伝いをする子どもの姿に成長を感じ、ニコニコが止まりません
キャンプを楽しむ家族
5歳の長男が幼稚園の友達からキャンプで虫とりや釣りをした話を聞き、「キャンプに連れてって」と言い出したのは、約3ヶ月前。お父さんは「結婚してからはキャンプに行ったことがないし、クルマを買う頭金の準備もしていないし、当分は難しいかな」と思って、心苦しくも「そのうちね」とはぐらかしていました。

しかし、三菱自動車の「ウルトラマイカープラン」という月額定額のサービスがあることを知り、「これだ!」と直感。この出会いが、子どもたちとのキャンプの約束を実現させてくれました。

買わないでマイカー??

キャンプ場に到着した家族
妻からも「そろそろ、子どもの習い事も始まるので、送り迎え用のクルマがほしい」という要望が前々からあり、うっすらと「そろそろマイカーを」と考えてはいたお父さん。

クルマは維持費がかかるので、持たない主義でしたが、近所のカーシェアは週末にはなかなか借りられず、レンタカーも朝早くから借りられない現実にたびたび遭遇。「なんだかんだで、家族がいると、自分たちのクルマがないと不便だなあ…」。
焚き火を楽しむ家族
でも、頭金に保険、税金と、子どもにこれからお金がかかると考えると、なるべく出費は抑えておきたいところ。そこでお父さんがネット情報を色々調べた結果、たどりついたのが、新車を気軽に乗ることができる「ウルトラマイカープラン」という選択肢でした。

新車の三菱SUV「エクリプス クロスPHEV」をマイカーに

月額定額「ウルトラマイカープラン」で家計が計画的に

エクリプス クロスPHEV
三菱自動車の月額定額サービス「ウルトラマイカープラン」は、自動車保険(任意保険)や車検、メンテナンス、各種税金など、登録後に発生する費用がコミコミになった月額定額払いのサービス。

アウトドア好きが三菱自動車の月額定額サービスを選ぶ理由

三菱のエクリプスクロスPHEV
保険も基本メンテナンスも利用料に含まれ、クルマに関係する出費が見込めるので、家計が計画的になります。クルマは全部で16種類。特に他メーカーからカーリースやサブスクのプランが多く出ている中でも、三菱のサービスがお父さんの心を惹いたのは、信頼できる4WD技術があり、デザインがスタイリッシュで一目惚れした「エクリプス クロスPHEV」。しかもプラグインハイブリッドEV車なので、環境意識も高まっている今の時代にぴったりです。

月額定額サービスの詳細はこちら!

ウルトラマイカープランを見る

※「ウルトラマイカープラン」は自動車リース商品です。
※ご利用の際は所定の審査がございます。審査結果によっては、やむを得ずお取り扱いできない場合がございます。
※「ウルトラマイカープラン」に関する広告宣伝物(ホームページ、ダイレクトメール、チラシなど)のお支払い例について、初回おまとめ払い(頭金)、ボーナス併用払いを含んでいる場合がございます。

静かで力強い、三菱のエクリプス クロスPHEV

三菱のエクリプス クロスPHEV
エクリプスクロスプロ
エクリプス クロスPHEVは、先進のPHEV(プラグインハイブリッドEV)システムに加え、さまざまな走行状態で、4輪のタイヤ能力をバランスよく最大限に発揮する「S-AWC」を搭載。大容量の駆動用バッテリーに電気を蓄えているので、日常使いはEV中心で、静かでスムーズに、かつ力強く走行可能です。そのうえ、アウトドアに出かけるような長距離走行ではハイブリッド走行も組み合わせながら、電気自動車で不安な航続距離の心配がないことも魅力です。

でも、お父さんが選んだのはそれだけではありません。

PHEVは「走るポータブル電源」

修正済み
エクリプス クロスPHEVは、一般家庭のコンセントが使える給電機能があるので、キャンプでも家電が使えるようになります。慣れないアウトドアでも、いわばポータブル電源ともいえる給電機能がついたエクリプスクロスPHEVがあれば、電源が確保できて、快適なキャンプ時間が過ごせるのです。
給電システム

▲トランクルームにあるコンセント

家にある道具を持っていける!

お好み焼きをつくる子ども
エクリプス クロスPHEVは、最大1500Wの電力が供給可能なので、充電だけでなく、ホットプレートで「キャンプお好み焼き」や「パンケーキ」も楽々。キャンプ道具はいきなり全部そろえないで、家から家電調理器具を持っていくのもポイントです。ドライヤーも使えるので、お母さんも安心してキャンプに同行できます。

キャンプ道具はこれで解決!

見つけたのはhinataレンタル

キャンプの用意をする女性
さて、クルマを決める前にお父さんを困らせていたのが、キャンプ道具。いきなり全部そろえようと思うと、テントだけで10万円を超えるものがザラにあることに驚きます。しかし「子どもや妻は虫が大丈夫だろうか」「寒くてもう嫌と言われないかな」。いまいち、キャンプを家族の趣味として続けられるのか確信が持てず、購入に踏み切れませんでした。

そんなときに思い出したのが、ウルトラマイカープランを成約した後にもらった、好きなキャンプ道具が期間中に何度も50%オフで借りられる「hinataレンタル」のクーポン

そこで、初回は家族とお試しのキャンプということで、テントやチェアが一式そろった「ファミリーキャンプセット」をクーポンでレンタル。お父さんは「指定したキャンプ場まで届けてくれるのも、道中の車内が広々使えていいですね」と喜んでいました。

レンタル半額!?ウルトラキャンプパッケージがスタート

hinataレンタルの用意したもの
2021年12月中旬までにウルトラマイカープランを新規に契約すると、今回のファミリーが利用した「hinataレンタル」のアイテムが、特定の期間中に50%オフになるクーポンをプレゼント。

キャンプ道具は最初によくわからない状態で買ってしまい、結局使わなかったり、買い換える人が多くいるのが事実。まずはレンタルで試し、家族が快適に過ごせる広さや機能、設営のしやすさなどを実感しながら、本格的に始めるhinataレンタルのユーザーが増えています。

三菱自動車の月額定額サービスの詳細はこちら

ウルトラキャンプパッケージを見る

家族の笑顔は、お父さんの幸せ!

運転するお父さん
「クルマは購入すると、維持費や保険代、税金が次々とかかりますが、ウルトラマイカープランなら諸経費がコミコミなので、助かります」と満足しているお父さん。子どももすっかりキャンプが気に入った様子。これから念願のマイカー・エクリプス クロスPHEVが家族の思い出づくりのお手伝いをしてくれそうです。

お父さんが乗っているエクリプス クロスPHEVについて知りたい!

三菱自動車の公式サイトで見る

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ


おすすめのキーワード