hinata

>

キャンプ用品

>

便利グッズ

>

【夜のペグ・ガイロープ対策】もうひっかからない!人気アウトドアセレクトショップ店長が選ぶ解決アイテムとは?

【夜のペグ・ガイロープ対策】もうひっかからない!人気アウトドアセレクトショップ店長が選ぶ解決アイテムとは?

キャンプ用品

ペグマーカー特集

キャンプの夜、暗がりでうっかりペグやガイロープに足を引っかけてしまう経験、ありませんか?そんな夜のペグ問題を解決する便利なアイテムを、人気アウトドアセレクトショップ「キャンプヒルズ」のオーナー萩原さんに聞いてみました。プロの目利きが選ぶ、解決アイテムとは?

目 次

ペグにつまづき、5時間煮込んだカレーを全てこぼした

ペグマーカー特集
夜のキャンプシーンでありがちな、ペグやガイロープに足を引っかけてしまうトラブル。筆者の周りでは、人前で転んで恥ずかしい思いをした方や、5時間かけてせっかく煮込んだカレーを運ぶ最中、ガイロープに足を取られ、中身を全部こぼしてしまったなどの、悲しい事例もあります。怪我がなかったので思い出話ですみましたが、転び方が悪ければ大きな事故になっていた可能性も…。そんなトラブルを避けるにはどんな対策をすればいいのでしょうか?

夜のペグ対策アイテムを人気アウトドアセレクトショップオーナーにきいてみた

アウトドアセレクトショップ「CAMP HILLS(キャンプヒルズ)」
今回は、そんな夜のペグやガイロープにまつわる事故を防ぐアイテムを、キャンプ好き芸能人も御用達の人気アウトドアセレクトショップ「キャンプヒルズ」のオーナー、ハギーさんこと、萩原さんに聞いてみました。
ペグマーカー特集
キャンパーとしての経験と、キャンプギアへの優れた目利きをもって、常に他のショップには置いていないアイテムの発掘と買い付けをしているハギーさん。定番のアイテムや、まだ知らない方も多い最新アイテムの中から、特におすすめの夜のペグ対策アイテムをセレクトしてもらいました。

①定番のソーラーLEDランタン、ソライトデザインの「ソーラーパフ」

ペグマーカー特集
ハギーさん:まずはソーラー式のLEDライト、「ソーラーパフ」ですね。ソーラー充電器付きのLEDライトにキューブ型の折り畳みシェードが一体化したアイテムで、約8時間の充電で最長約12時間使えます。メインの用途はサイト内を照らすランタンの役割ですが、防水で吊るすループもついているのでペグ対策アイテムとしても使えます。ヨットに使われる丈夫なセール地を素材に使っているのでラフに使える点も勝手がいいです。

━━━━定番のLEDランタンですね。ソーラー充電だから、連泊にも心強い。
ペグマーカー特集
ハギーさん:そうですね。ソーラーなので、晴れていないと充電できない欠点もありますが、ソーラーながらもそこそこの明るさがあり照射範囲も広いので、視認性はかなり高いです。軽くて持ち運びもしやすいので、車でのキャンプ以外にも、バックパッキングやバイクパッキングなどのミニマルな旅にもおすすめです。
ペグマーカー特集

出典:instagram(@free_daru)

ハギーさん:寒色モデル、暖色モデル、7色に光るレインボーモデルの3種類があるので、好みの光の色味を選べる点も魅力ですね。単価は3400円(税込)なので、複数そろえるにはコストがかかりますが、ランタンとしても優秀な上、テントの周りに置いておくと幻想的な写真が撮れるので人気のアイテムです。

━━━━ランタンとしての用途から安全の確保、サイトのデコレートまで使えて汎用性の高いアイテムですね。

②アウトドア用蓄光スティック「UV PAQ LITE」

ペグマーカー特集
ハギーさん:次のアイテムは、「UV PAQ LITE」という、蓄光する粒子をエポキシ樹脂でスティック状に固めたアイテムで、紫外線を吸収し暗い場所で最大12時間光るアイテム。蓄光して光るアイテムなので、電池不要で半永久的に使用できる上、電子機器のような故障の心配ない点が魅力です。
ペグマーカー特集
━━━━この中に入っている薄緑色のつぶつぶが、光るんですね!コンパクトで軽いから、持ち運びにも困りませんね。
ペグマーカー特集
ハギーさん:LEDで光るタイプと比べると、光量はどうしても劣ってしまいますが、耐久性が高くコンパクト、電池交換不要な手軽さは使い勝手がいいですね。ペグを照らすマーカーとして使う以外にも、車のキーなどにつけておくと暗いテントの中でものを探しやすくなります。こちらは、1本1,500円(税込)です。

③コスパ抜群の注目ペグマーカー、ADDITION CUBE DESIGNの「vortexion」

ペグマーカー特集
ハギーさん:最後は、ADDITION CUBE DESIGNというブランドの「vortexion(ボルテクション)」というアイテム。ペグに被せて使う、LED式のペグマーカーです。光でペグへの引っかかりを防ぐだけでなく、ペグの頭を樹脂製のボディで包むことにより、万が一足をぶつけたときのダメージを軽減できる点が優れています。もちろん防水機能も付いているので、雨の日に付けっぱなしでもOKです。

━━━━このサイドに設けられた螺旋状のスリットにガイラインが巻き込まれてしっかり固定できる仕組みになっているんですね。日中でも、足をぶつけて「あいたた...」となることがあるので、バンパー機能はありがたい!
ペグマーカー特集
ハギーさん:そうです。ペグに被せてくるっと回すと固定されます。発光は、点灯機能は付いていないのですが、3種類の点滅パターンを備えていて、グラデーションを描きながらカラフルに光るので視認性は抜群です。
ペグマーカー特集
ハギーさん:電池はCR2032というコンビニなどでも入手しやすいボタン電池を「ボルテクション」1本につき1個使用していて、満タンの状態から、約66〜70時間点滅できます。電池交換も工具不要で簡単にできる点もありがたいです。

━━━━電池交換式は、予備の電池さえ用意しておけば、充電時間なしにすぐ使える点がいいですね。
ペグマーカー特集
ハギーさん:あとは、コスパの良さ。この「ボルテクション」は4個で1セットで、2,750円(税込)と比較的お求めやすい価格になっています。仕入れて以降、反響が良くてうちの店で一番売れているペグマーカーですね。ボディのカラーは、ホワイト(半透明)、ブラック、イエローの3色になっています。個人的には「ボルテクション」が一番おすすめですね。

夜のペグ対策アイテムで、事故や怪我を防止しよう

引っ掛かりが心配な夜のペグやガイロープも便利なアイテムがあれば、予防できます。さらに、テントやタープの足元を照らすアイテムは、引っ掛かり予防だけでなく、ムードや写真映えをアップする機能もあるので、お気に入りのアイテムを見つけて、安全を確保しつつ夜のキャンプサイトをドレスアップしましょう。
今回アイテムを紹介してくれたショップはこちら
【基本情報】
店舗名:CAMP HILLS (キャンプヒルズ)
住所: 〒354-0024 埼玉県富士見市鶴瀬東2-15-10
営業時間: 平日12:00~18:00、土日祝10:00~18:00
定休日: 水曜、木曜
電話番号: 049-293-9961
駐車場: 7台あり
Instagram: @camphills_2019
※営業時間は新型コロナウイルスの影響で変わることがあります。詳しい営業日は、公式Instagramか、オンラインショップで告知。

オンラインショップはこちら:CAMP HILLS オンラインストア
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


関連するキーワード

LEDランタン ランタン 便利グッズ

おすすめのキーワード