hinata

>

ライフスタイル

>

カップルキャンプ

>

【カップルキャンプのススメ】パートナーと共有する心地いい時間。その魅力はお互いを深く知れる「疑似同棲」

【カップルキャンプのススメ】パートナーと共有する心地いい時間。その魅力はお互いを深く知れる「疑似同棲」

ライフスタイル

PR

キャンプするカップル

大好きな恋人と共通の趣味があれば、2人の時間がもっと楽しくなります。そして今、2人の趣味としてキャンプを楽しむデュオキャンパーが急増中。自然の中で一緒に過ごすことで、恋人との思い出がより特別な体験に変わります。実際のカップルキャンパーに、キャンプデートの醍醐味や、カップルキャンプを成功させるコツについて話を聞きました。シングルの人必見、相手探しの近道も…!?

目 次

彼氏・彼女とのキャンプは最高に楽しい。カップルキャンパー急増中!

キャンプを楽しむカップル
趣味としてのキャンプがどんどん定着していく中で、カップルでキャンプを楽しむ人も増えています。Instagramで「#カップルキャンプ」と検索すると、その投稿数は2.4万件超。青空の下でパートナーとの食事やリラックスタイムを楽しみながら、2人の思い出を写真に残すカップルが多くいます。

つい恋人が欲しくなる…!?カップルキャンプの魅力とは

【交際歴、キャンプ歴ともに1年】カズさん、さやかさんカップルの場合

カップル

取材に応じてくれた、さやかさん(左)とかずきさん(右)カップル

神奈川県在住のかずきさん(30)とさやかさん(26)は、彼女の休みに合わせ、月に1〜2回ほど、平日にゆったりと泊まりでキャンプするのが定番。10月ごろまでの予定が決まっているほどキャンプ好きで、近々サイトを別々にする「ソロデュオキャンプ」にも挑戦したいそう。

さやかさん:今年の誕生日プレゼントに、彼がソロテントをくれたんです。普段2人でキャンプするときは全部彼のギアで、一緒のテントを使っているのですが、せっかくなのでそのテントと自分のギアで泊まってみたくて。考えるだけで今から楽しみ!

かずきさん:彼女と何度もキャンプに行くうち、何となく定番の過ごし方みたいなものが決まってきました。自分が楽しいことを彼女も楽しんでくれるのはうれしいですし、2人でいろいろな場所に行けるのも楽しいですね。
キャンプ場を散策するカップル
2人ともカメラが趣味。協力して設営を済ませたら、新しく買ったギアやサイトコーディネートを撮影したり、キャンプ場内を散策したりします。撮影した写真はInstagram(@sayaka_0802)へアップ。

かずきさん:2人でキャンプに行くようになったのは、僕がずっとキャンプを始めたかったから。道具をコツコツ買い集めて、一式揃えてから彼女を誘いました。2人ともギア集めが好きで、今や服ですら「キャンプに使えそうか」という基準で選ぶようになってしまいました。キャンプのたびに写真を撮るので、SDカードの中は彼女とギアの写真ばっかりです(笑)。

さやかさん:私は最初ギアの名前も使い方も全くわからないところからスタートしました。今はすっかりハマってしまって、インスタで新しいギアを見つけるたびに彼にLINEするんですが、絶対に私より先に情報を仕入れているんですよね、悔しい…。つい先日もゼインアーツの話題の新作テント「オキトマ2」を買うために朝6時からお店に並んだり、リサーチ力とギアへの情熱は彼に勝てません!2人のLINEのやりとりは、気になるギアのURLを送り合うやりとりで埋まっています(笑)。

【交際歴半年、キャンプ歴3カ月】しんたろうさん、あやかさんカップルの場合

キャンプを楽しむ2人

出典:Instagram(@a_s.camp0114)

キャンプ以外に登山も楽しむあやかさん(左)、しんたろうさん(右)カップル

「共通の趣味がなかったので、お互い興味のあったキャンプを始めました」と語るのは、和歌山県在住のしんたろうさん(31)とあやかさん(24)。2021年1月に付き合い始め、4月にキャンプに行き始めました。しんたろうさんは野球、あやかさんはフットサルを楽しんでいたアクティブ派カップルでしたが、「アウトドア」に興味を持ち始めたのはここ最近のこと。

しんたろうさん:コロナ禍でキャンプが流行っているのは知っていたのですが、それにしても100均やホームセンターでキャンプ用品をよく見るようになったなと思って気になり出しました。彼女に話したら「いいね、やってみよう!」と言ってくれたので、とりあえずダイソーや3COINSで手頃なギアを買って、キャンプ場でもないような川っぺりにデイキャンプに行ってみたらすごく楽しかったんです。最初はタープの張り方も全然わからず、動画を見ながら2人で試行錯誤して…。

あやかさん:初キャンプは本当に全然うまくいかなかったね(笑)。真剣に「ああでもない、こうでもない」って何度もタープを張り直したのも良い思い出です。うまくいかなくても、2人でやれば何でも楽しいんだなと思いました。お互い初めてのことを一緒に覚えていく感じもうれしいです。あと、初めてなのに意外とスムーズに火の準備をする彼を見て、正直ちょっと惚れ直しました(笑)!

しんたろうさん:僕らはまだ付き合ってからもそこまで日がたってないので、デートでキャンプに行ったことで「あ、こんな顔するんだ」とか、彼女の新しい一面をたくさん見られたのも良かったなと思います。
料理

出典:Instagram(@a_s.camp0114)

あやかさん作、スキレットで作る「餅ピザ」

あやかさん:私はもともと家でも料理が好きで、キャンプでも外ならではのごはん作りができるのが楽しいです。基本は彼が設営で私が料理まわりの準備をしているのですが、最近はあえてそれを逆にしてみたりして、お互い得意なものを教え合いっこしながら楽しんでいます。

しんたろうさん:僕たちは一緒に住んでいるわけではないので、普段のデートはどうしても帰りの時間を気にしなければいけなかったりするんですよね。でもキャンプだと時間を気にせず、ずっと一緒に過ごせるのがうれしいです。疑似同棲…じゃないですけど、旅行と違って一緒に生活しているような感覚なので、より素が出せるというか。それはキャンプならではかなと思いますね。

「自然体で心地よく過ごす」ためのキャンプ。パートナー探しも同じ

無理したり、カッコつけたりしても楽しくないから

やんぷ上を散歩するカップル
話を聞いてわかった、多くの人が彼氏・彼女とのキャンプに魅了される理由は「一番心地よく過ごせる相手と、同じ時間を共有できるから」。一緒に設営したり、食事を作ったり…。一日中一緒に過ごすなかでは、自然とお互い素がこぼれます。

相手に良く見られようと無理にカッコつけず、自然体のままで同じ体験を楽しめること。キャンプを通してそんな時間を重ねるうちに2人でいることが当たり前になり、それぞれにとっての「心地いい時間、空間」がどんどん重なります。

「マイペース」が合う、背伸びしない相手といるのが一番

「大好きな人と大好きなキャンプを楽しめたらいいな」という気持ちはあっても、こればかりは巡り合わせ。理想のパートナーを探し出そうと、無理して「頑張る」ものでもありません。
ペアーズの画面

マッチングアプリ「ペアーズ」の画面

そんなとき、実は頼れるのが恋活・婚活マッチングアプリの「ペアーズ」です。累計登録者数1,000万人を超える国内最大級のペアーズは「マイペースに、マイペアーズ」がテーマ。無理も背伸びもせず、本当にその人に合ったペースで、素敵な恋を見つけるための「ちょうどいい」機能が満載です。
ペアーズのコミュニティ紹介
わかりやすいのが「コミュニティ」。焦らず、無理せずといっても、何かきっかけがないと「この人いいかも」とは思いにくいものです。「アウトドア派」や「お酒好き」など、好みや価値観に沿ったコミュニティに参加すれば、自分と近い相手を見つけるハードルがグッと下がります。コミュニティの数は約10万通りと膨大にあるので、より細かな共通点を見つけることも可能です。

ペアーズについてもっと知りたい

ペアーズ公式サイトを見る

もちろん「キャンプ」に関するコミュニティもあります!

キャンプするカップル
「人とキャンプの話で盛り上がりたい!」「キャンプ行ってみたいけど、まわりに経験者がいなくて不安…」と悶々としているときこそ、ペアーズのコミュニティをフル活用するべきタイミング。ペアーズには「キャンプ」に関するコミュニティが数多くあり、もっとも参加者の多い「キャンプが好き」コミュニティには6万人以上が参加しています(2021年8月現在)。

その他「アウトドア★キャンプギア★マニア」「キャンプツーリング」など、キャンプ好きのなかでもより自分の好みに合ったコミュニティを選りすぐることも可能。恋人と気の合うキャンプ仲間、どちらにも出会えるかもしれません。

「コミュニティチャット」で、マッチング後の「なんか違った…」という気まずさとオサラバ

ペアーズのコミュニティチャット機能

コミュニティチャットの画面例

プロフィールと参加コミュニティだけではその人の雰囲気や人柄まで掴むのは難しく、マッチングまで踏み切れないケースもあるかもしれません。趣味や価値観についてより詳しく知る、また自分をアピールする機能として、ペアーズにはマッチングする前に複数人との会話が楽しめる「コミュニティチャット」があります。

コミュニティチャットは、「トピック」と呼ばれるトークルームのような場所で興味のある話題に参加し、自由に発言を投稿したり、共感できる投稿に絵文字のリアクションをつけられる機能。キャンプとひと口に言っても、人によって「ギアにこだわりたい!」「料理を楽しみたい」などこだわりは様々です。キャンプ中の過ごし方が似ている、相性のいい人に巡り合うために、コミュニティチャットで色々な人と会話してみましょう。

ペアーズでは2021年8月現在「初心者歓迎!キャンプを語ろう」や「キャンプの過ごし方」、「キャンプデートに憧れる」「ソロキャンパー卒業したい」など、キャンプに関するトピックが盛り上がりを見せています。「自分の興味にドンピシャではまるコミュニティやトピックがない!」という人は、新しく自分で作ることも可能です。
ペアーズの画面

トピックをフォローするとこのように一覧表示される

マッチングアプリを使うなかで「プロフィールの内容や共通の趣味からマッチングしたけれど、いざメッセージをやりとりしてみたらイマイチ噛み合わなかった」という覚えがある人も多いのではないでしょうか。人とコミュニケーションをとるうえでのストレスを減らし、あくまでマイペースに理想の相手を探せる点も、ペアーズを使う大きなメリットです。

【カップルに聞きました】付き合う前に「キャンプデート」をしていたら…?

感動を共有することで距離が縮まる!

取材に応じるカップル

インタビューに応じるかずきさん・さやかさんカップル

「すでに付き合っていて、お互いよく知っているからこそキャンプデートが楽しめるのでは?」。そんな疑問を、取材したカップルにぶつけてみました。

かずきさん:実は僕ら、最初のキャンプデートはまだ付き合う前でした。彼女とはもともと友達として仲が良く、普段遊びに行くのと同じような感覚で気軽に誘ってしまいました。道具一式は僕が持っていたので、用意するものが特になにもなかったのも、彼女にとってはハードルが低かった理由かもしれません。

さやかさん:そうですね、全部彼が用意してくれていたので、私はただ「楽しそう!」と思って。初めてのキャンプは「ふもとっぱらだよ」と聞いて、よくインスタで見るような絶景を楽しみにしていたのですが、当日はものすごい大雨!テントの設営に5時間ぐらいかかりながら、彼に道具の使い方などいろいろ教えてもらって、ごはん作りをしたのを覚えています。

かずきさん:ずっとテントの中で過ごしていたので、彼女が作ってくれたシチューの味はよく覚えています(笑)。でも、翌朝起きたら晴れていたんですよ。前日は見えなかったし気にする余裕もなかった景色が、朝日に照らされてすごくきれいに見えて…それを見た瞬間、完全にキャンプにハマりました。

さやかさん:私も!初めてのキャンプで雨の中設営して…大変な思いもたくさんしたけど、その景色を見て辛さはふっとびました(笑)。彼も同じように大変さを忘れて同じ景色に感動していたので、「またこの人と2人でキャンプがしたいな」という気持ちが一気にふくらみましたね。自然の中だと普段味わえない感動に出会えるので、そういう思いを相手と共有できると、出会ってまだ日が浅かったとしても一気に距離が縮まると思います!

圧倒的に素がわかる!頼もしさアピールもできるかも?

乾杯するカップル

出典:Instagram(@a_s.camp0114)

しんたろうさん、あやかさんカップルにも話を聞きました

しんたろうさん、あやかさんカップルにも「もし付き合う前にキャンプデートをしていたらどうなっていたか」と質問。

しんたろうさん:設営したり何だりで、キャンプ中は「2人で共同作業をする」という時間が長いので、まだ若干距離感があったとしても自然と会話は生まれそうですよね。実際に僕らも付き合い出して3カ月ぐらいしか経ってない時期に初めてキャンプに行って、お互い一気に素が出せるようになりました。

あやかさん:たしかに、ずっと一緒にいるからとりつくろったりはできないね(笑)。付き合う前ならまだお互い遠慮もあるだろうけど、キャンプだとやることがたくさんあるから、コミュニケーションをとっていくなかで、まだ知らない相手の一面が見られると思います。私たちも、良くも悪くもいろいろ発見があったよね。

しんたろうさん:あったなあ。ケンカとまではいかなくても、暑いのと設営疲れ+空腹で機嫌も悪くなって、ちょっと気まずい感じになったり(笑)。でもそういうときも「せっかくキャンプ来てるんだし、もったいない!」と思ってすぐにお互い「ごめんね」って仲直りできたのはよかったですね。

あやかさん:「せっかく来たから楽しもう」っていう気持ちはみんな絶対持ってると思うので、普段より素直になれるかもしれないですね。そういう意味でも、相手の素顔が知れるキャンプって付き合う前こそ行ったほうがいいのかも(笑)?

憧れのカップルキャンプ 。まずは一歩踏み出してみて

ペアーズクッションを持つ2人
「相手の素顔が知れる」「同じ感動を共有して仲良くなれる」と良いことづくめのキャンプデート。自分が一番自分らしくいられるパートナーと出会えたら、キャンプがもっと楽しく、生活の中でかけがえのない時間になるはずです。

今ならペアーズ会員限定で「hinataレンタル」の特別クーポンが抽選で当たるキャンペーンを実施中。デイキャンプが楽しめるキャンプ用品のペアセットが、1日無料でレンタルできます。キャンプ好き、アウトドア好きコミュニティに参加して、経験者が口をそろえて「最高」と語るキャンプデートをこの機会にぜひ体験してみてください!

【キャンペーン応募方法】
2021年9月2日(木)までに恋活・婚活マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」に登録し、アプリ内の「お知らせ」に届く応募専用メッセージを確認してください。

※18歳未満は利用できません。
※ペアーズへの登録は必ず2021年9月2日(木)までに行ってください。それ以降に登録すると応募専用メッセージを受け取ることができません。
※ペアーズアプリ内の「お知らせ」に届く応募専用メッセージは不定期配信です。ペアーズへ新規登録した直後に配信されるとは限りませんので注意してください。
※利用環境、ペアーズのアカウント状態等により、応募専用メッセージが届かない場合があります。予めご了承ください。
※キャンペーンの応募期限は2021年9月5日(日)23:59です。
※キャンペーンやレンタル用品の詳細、利用および応募規約はペアーズアプリ内の「お知らせ」に届く応募専用メッセージと応募フォームを確認してください。

ペアーズに登録してキャンペーンの詳細をチェック

ペアーズ公式サイトを見る

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ


おすすめのキーワード