フィールドラックにぴったりの天板が大人気!話題のガレージブランド「CAMP GEEKS」

キャンプ用品

キャンプギークス

キャンプ業界をにぎわすガレージブランドに、キャンパーの心をくすぐるブランドがまた一つ現れました。その名も「CAMP GEEKS(キャンプギークス)」。ユニフレームの人気アイテム「フィールドラック」などのカスタムパーツを多く展開し、その使い勝手の良さや、見た目のかっこよさがSNSで話題になっています。今回は実際に使ってみて、人気の秘密を探ります。


 目次


大人気フィールドラックにぴったりの天板を発見!

SNSで話題の"カスタム用"ギア

キャンプギークス
人気アウトドアブランド「ユニフレーム」のアイテムの中でも、特に愛用者の多い「フィールドラック」。キャンプのテーブルや棚、クーラーボックスの台など、さまざまな使い道があり、多くのキャンパーが愛用する定番ギアです。SNSに上がっている多くの使用例を見ていると、フィールドラックにぴったりの天板を発見しました。

ミリタリー風の見た目と、高い利便性

キャンプギークス

出典:Instagram(@shinetec_co_ltd)

見つけたフィールドラックの天板は、ガレージブランド「CAMP GEEKS (キャンプギークス)」のもの。ミリタリー調のカラーがシンプルでかっこいいです。写真を見ると、多くの人がキャンプギークスの天板を使って、フィールドラック同士を連結しています。

さらによく見ていくと、天板がはまった状態でテーブルの端にシェラカップがぶら下がっていたり、連結部分にはバーナーが埋め込まれていたり、多くのギミックがあります。今回はそんなキャンプギークスのアイテムを実際に使い、その魅力を探りました。

キャンプギークスとは?

大阪・東大阪市の金属加工場で生まれたブランド

キャンプギークス
キャンプギークスは2019年に始まったキャンプギアブランド。もともとはポストや宅配ボックス、マンションやホテルの看板などを製造する、大阪・東大阪市にある金属加工の工場から生まれたブランドです。ヴィンテージミリタリー調に塗装されたオリジナルや、人気ギアとの組み合わせて機能を拡張できるアイテムが人気を呼んでいます。

キャンプギークスの6ギアを実際に使ってみる。

フィールドラック連結
今回使ったのは、フィールドラック用の天板「FR-top」をはじめとした、キャンプギークスの人気アイテム6点。フィールドラック以外にも、ヘリノックスの折り畳みテーブル「テーブルワン」や、ゴールゼロの小型LEDライト「ライトハウスマイクロ」といった、他メーカーの人気ギアをさらに進化させるカスタム用アイテムです。カスタム元となるギアを持っている人は要注目です!

フィールドラックのちょうどいい天板。「FR-top」

天板をはめた上で重ね使い可能!

FR-top
まず紹介するのは、ユニフレームのフィールドラック用天板「FR-top」。ユニフレーム純正の天板は、上にラックを重ねると安定せず、一番上の段にしか天板を設置できませんでした。

しかし、FR-topは、天板の上にラックを載せても安定するように作られています。フィールドラックを重ね使いする際も、全ての段に天板が使えるので、棚としての使い勝手が飛躍的に向上します。

フィールドラックの端にギアを引っ掛けられる

シェラカップ ひっかけ
天板の端の部分の空いている隙間も、便利なポイント。この隙間があることで、フィールドラックの端にシェラカップなどのギアを引っ掛けておけます。パッと取って使いやすい場所に、ギアを置いておけるのは非常にうれしいポイントです。

アイテムの詳細はこちら:FR-topを見る

フィールドラックを横に連結。「Link-top」&「Link-top SHF」

フィールドラックをつなげてより大きいテーブル・棚に

LINK-top
「Link-top」は、2台のフィールドラックを横に連結できる天板です。これにより、複数のフィールドラックを横並びにつなげてより大きなテーブル、棚として使えるようになります。2台以上持っている人にはおすすめのアイテムです。

連結部分にスノーピークのフラットバーナーをはめられる!

フラットバーナー
Link-top SHF
先ほどと同じLINK-topでも、天板に四角い穴が空き、そこにスノーピークのフラットバーナーが、ぴったりはまるようになっているのが「Link-top SHF」。フラットバーナーは本来、スノーピークのIGTテーブルに組み合わせるように設計されたコンロですが、このLink-top SHFを使えば、フィールドラックでも使えるように!これでフィールドラックもキッチンテーブルとして使えるようになります。

アイテムの詳細はこちら:
Link-topを見る
Link-top SHFを見る

ヘリノックスのテーブルワンがヘキサテーブルに!「Hexa-top」

広々と使えるミリタリー調テーブル

Hexa-top
Hexa-top裏側
こちらはヘリノックスのタクティカルテーブルM、テーブルワンの脚にはめて使用する天板です。六角形で、もともとのテーブルワンの天板よりも面積が大きく、広く使えます。天板は他のアイテムと同じく、ミリタリー調の塗装でシブい印象に。ヘリノックスの機能性をそのままに、ヴィンテージミリタリー感を演出できます。

アイテムの詳細はこちら:Hexa-topを見る

ハンガーがカウンターテーブルに!「INDIAN HANGER TOP」

ミニマルワークスのインディアンハンガーに装着できる天板

INDIAN HANGER TOP
簡単に組み立てられ、さまざまなギアを引っ掛けておける人気のギア、ミニマルワークス「インディアンハンガー」。キャンプギークスには、インディアンハンガーのMサイズに装着できる天板があります。これにより、インディアンハンガーが高さのあるカウンターテーブルに早変わり。ハンガーとしてアイテムを引っ掛けられる上に、天板がついてさらに使い勝手がアップします。

アイテムの詳細はこちら:INDIAN HANGER TOP

ゴールゼロライトハウスマイクロ用シェード!「THE KASA」

LEDランタンもヴィンテージミリタリーに!

THE KASA
小型ながらも明るいLEDランタン、ゴールゼロのライトハウスマイクロ。キャンプギークスの「THE KASA」はライトハウスマイクロに被せるだけで、ランタンがあっというまにミリタリー調に変身します。少しさびた風合いの塗装は、まさにヴィンテージ品のよう。ミリタリー系のキャンプスタイルの方にはおすすめのアイテムです。

アイテムの詳細はこちら:THE KASAを見る

ランタンケースやチェアも!?新商品の構想続々!

キャンプサイト
キャンプギークスでは、今回紹介した以外にも、多くのギアや、アパレルが展開されています。中にはすでに大きな注目を集め、入手困難なギアもあります!新商品の構想として、"あの"人気ランタンのケースや、キャンプチェアの開発も進行中とのこと!今後もキャンプギークスの商品には要注目です!

公式HPはこちら:CAMP GEEKSを見る
この記事の感想を教えてください
ご回答ありがとうございました!
お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

おすすめのコンテンツ

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪