初心者のためのキャンプギア全解説!洗練された大人のデュオキャンプサイトを作るには?

キャンプ用品

ROOT

「いい感じのキャンプ道具を1から10まで教えて!」。そんなキャンプ初心者のわがままに応えます!有名アウトドアショップの指導で、思わず憧れるキャンプサイトを提案。これさえ買えばキャンプに行ける&キャンプ場で一目置かれる数々の逸品を紹介します。今回は、NORDISK CAMP SUPPLY STORE(東京・世田谷)が作るデュオキャンプサイト編。


 目次


他のキャンパーとは一線を画す、おしゃれなサイトを作ろう!

ROOT

イラスト:平山智尋

世の中にはキャンプ道具があふれすぎていて、どれを買えばいいのか迷ってしまいます。特に難しいのはキャンプサイト全体のバランスを考えながら道具をそろえていくこと。機能はもちろん見た目も気にしたいところです。

そこであらゆるキャンプ道具を扱うアウトドアショップに力を借りて、キャンプサイトをトータルコーディネートしてもらいました。今回のテーマは「センス光る自然派ライフスタイル夫婦のデュオキャンプ」。ファッションやインテリアなどにこだわる30代の2人をイメージしました。

モノを買うときは性能の良さだけでなく、見た目も重視する夫婦。良い物にはきちんとお金をかけています。より質の高い生活を送るため、休日にキャンプに行ってみたいと思っている様子。そんな丁寧な暮らしを送る二人には、どんなキャンプサイトが似合うでしょうか?

今回協力してくれるのは「NORDISK CAMP SUPPLY STORE」

ROOT
キャンプサイトのコーディネートをしてくれたのは、東京・世田谷にある「NORDISK CAMP SUPPLY STORE」。デンマークの人気アウトドアブランド「ノルディスク」を中心に、デザイン・機能に優れたキャンプギアやアパレルを扱うセレクトショップです。

今回のキャンプサイトづくりを買って出たのは、ショップの広報を担当する中山愛彩美(あさみ)さん。「アウトドアに精通したショップスタッフとも相談しつつ、初心者目線で使いやすい道具を集めました」とのこと。

大人も遊ぶ!洗練されたおもちゃ箱のような空間づくり

ROOT

ノルディスクのレイサ4 PU 136,400円(税込)

ポップな色をちりばめながら、全体としては落ち着いた空間になっている大人のためのキャンプサイトが完成。「同じブランドでそろえると、簡単に統一感が出ます。今回はこの店舗のコンセプトアイテム・ノルディスクを中心に使いながらキャンプサイトを組みました」と中山さん。使われているアイテムをさっそく見ていきます。

「テントはレイサ4 PUをチョイスしました。ノルディスクといえばコットンテント…となりがちなところを、あえて選ばず玄人っぽく」

中山さんは、4人用テントであるレイサ4 PUを2人で使い、ゆったりした空間で過ごすことを想定。道具をあれこれ置いても窮屈に見えません。ポールをフライシートに差し込むだけで簡単に立ち上がり、設営に不安が少ないのもおすすめポイント。初めてなら動画を見ながら設営するのがおすすめで、初心者でも悩む場面がほとんどありません。
root
中山さんのイチオシポイントは、インナーテントの入り口横にあるポケット。ここにはインナーシューズや歯ブラシセットなど、すぐに取り出して使いたい物を入れておけるので便利です。
ROOT

ノルディスクのアーモンド-2 22,000円(税込)

置いてあるだけでキュートなノルディスクのシュラフ「アーモンド-2」。使用限界温度が-3度、快適温度が4度で、春から秋にかけて3シーズンに対応しています。「クラシカルなグリーンのテントに合わせて、チェック柄のこのシュラフを選びました」と中山さん。収納時はクッションとしても使えます。
シュラフ
「夏場は広げて敷き布団のように使うのがおすすめ。生地は100%オーガニックコットン素材で、肌に優しく寝心地も最高です」と太鼓判を押します。
root

ノルディスクのロールドウッドベッド 40,700円(税込)

シュラフを敷いているのは、ノルディスクのコット「ロールドウッドベッド」。ブナ材のフレームにキャンバス地のシートが優しい風合いのコットです。サイズは長さ191×幅65cmと広く、シュラフと組み合わせれば快適な眠りにつけます。耐荷重も120kgと丈夫です。
チェア

F/CE.のヘリノックス タクティカル チェア ダイニーマ 26,400円(税込)

斬新な素材が人目を引くチェアは、「タクティカル チェア ダイニーマ」。ショップオーナーである山根敏史氏が展開するアパレルブランド・F/CE.が韓国発の有名アウトドアブランド・ヘリノックスに別注したアイテムです。シートの素材として使われているダイニーマ(R)コンポジットファブリックは、とにかく軽量。

その上、引き裂きや突き刺し、磨耗に強く、強度と耐久性に優れています。フィールドへ持ち運んで使うのに最適なチェアです。「『人と違うものが使いたい』という方にぴったり!キャンプ場でも一目置かれること間違いなしです」と中山さん。
root

ペトロマックスのHK500 エレクトロ 33,000円、ノルディスクのノルディスク×ヘリノックス テーブル 27,500円、マウンテンリサーチのアナルコマグ 8,250円・マルチカラーリッド(カップ&マグ) 8,250円・1/2pt(Mod.) 5,940円(すべて税込)

チェアと同ブランドで高さがぴったりと合った「ノルディスク×ヘリノックス テーブル」。コンパクトで持ち運びに便利なこのテーブルにはドリンクホルダーがあり、2人で使うのにちょうど良いアイテムです。
root

フレッシュサービスのキャンバス ストレージ L アイボリー 7,920円、ベアボーンズリビングのエジソンストリングライトLED 8,580円(すべて税込)

散らかりがちな小物はストレージに放り込んで、キャンプサイトの周りをすっきりさせましょう。コットやテーブルと素材を合わせて選ばれたフレッシュサービスの「キャンバス ストレージ L アイボリー」は、内側には汚れがつきにくい塩化ビニール加工が施されています。「このストレージはお手入れも簡単で、自立しやすく持ち運びやすく、使い勝手が良いところがアウトドアにぴったり」。
root

ノルディスクのコットンキャンバスワゴン 31,900円(税込)

荷運び時に大活躍するノルディスクの「コットンキャンバスワゴン」。キャンプ時、ストレージに入らない大きめの荷物はこちらに収納しておきましょう。「おしゃれさ、快適さを追求すると、どうしても選ぶ道具が大きくなったり重くなったりしてしまいます。そういうとき、ワゴンの存在は重要です。荷運びも楽になり、キャンプサイトもごちゃごちゃしません」。
root

ウニのウニ3 ウッドファイヤーオーブン 43,780円(税込)

キャンプのなかで、ご飯は一大イベント。気持ちの良い屋外で、何を食べようか思案するのは幸せな時間です。そんな時間をもっと特別なものにするべく、中山さんから提案されたのがウニのピザ窯です。「ウニ3 ウッドファイヤーオーブン」は、ペレットを使って調理するピザ窯で、二次燃焼により燃焼効率がよく、煙や灰が少ないのが特徴です。500度という石窯ほどの火力で、外はカリッと、中はもちもちに仕上がります。ピザの他にも、パンやパイなどさまざまな料理をおいしく作れます。
root

ノルディスクのモスダウンシューズ 6,600円(税込)

テントの中で使いたいインナーシューズはノルディスク「モスダウンシューズ」。高品質のダウンが封入された室内用シューズです。履いていて気持ちの良いインナーシューズは、テントの中で過ごす時間の質を上げてくれます。このシューズは冬だけでなく、シーズンを通して使えると中山さん。「冬場は靴下を履いて暖かく、春や秋は裸足で履いて心地よく。いつでも足元を守りましょう」。
root

[メンズ]マウンテンリサーチのメッシュ シャツ 26,400円、South2 West8のS/S クルーネックティー 9,350円、グラミチのシェル ギア ショーツ 9,680円、スイコックパープルレーベルのスプリット トウ サンダル W/A-B ビブラム 19,800円、F/CE.の8パネルキャップ 7,150円(すべて税込)
[レディース]F/CE.のリサイクルコットン フーディ 14,300円、カーゴ サスペンダーパンツ 27,500円、ビルケンシュトック キョウト 19,800円(すべて税込)

サイトに合わせて中山さんが提案してくれたキャンプ着。タウンやフェスでも難なく着られるスタイルでありながら、ストレッチ性のあるパンツや脱ぎ履きが楽なサンダルで、過ごしやすさは抜群。さらに周りに差をつけられます。

初めてのキャンプで突き抜ける!ひと味違うサイト作りを

root
初キャンプでこれだけの道具がそろえば、おしゃれで快適な時間が過ごせます。全部真似するもよし、一部を取り入れるもよし。他の人より一段レベルの高いキャンプサイトで、キャンプデビューを果たしましょう。

【店舗情報】
NORDISK CAMP SUPPLY STORE BY ROOT TOKYO
住所:東京都世田谷区砧2-21-17
電話:03-5429-6909
営業時間:[火〜金]11:00〜19:00、[土日祝]10:00〜19:00
公式はこちら:ROOT GARMENTS & GENERAL SUPPLY STORE

この記事の感想を教えてください
ご回答ありがとうございました!
お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

おすすめのコンテンツ

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪