hinata

>

ノウハウ

>

キャンプスタイル

>

【名品】ドイツの古豪「ジャック・ウルフスキン」がレトロと新しさを融合。3⼈のキャンパーが愛を語る、オールドキャンプスタイル解説

【名品】ドイツの古豪「ジャック・ウルフスキン」がレトロと新しさを融合。3⼈のキャンパーが愛を語る、オールドキャンプスタイル解説

ノウハウ

PR

ジャック・ウルフスキン

新品ギアではなく、あえて年代物やレトロなデザインをキャンプスタイルに取り入れるのが今、トレンド!?時代に逆行しているかのような、オールドスタイルを貫くキャンパーたちに、その魅力を聞いてみました。どんなギアやウェアを使っているのか?そんなスタイルを始めるにはどうしたらいいのか?トレンドを押さえたい方は必読です!

目 次

年代物のとりこになったキャンパーがいる!?

古いものが大好き!ツウなキャンパーのこだわりがすごい

ジャック・ウルフスキン
今、世界的に人気が高まっているキャンプ。各ブランドからは続々と新商品が登場し、人々を魅了しています。そんな中で、あえて「古いモノ」に目を向けているキャンパーがいました。そう、彼らこそが「オールドスタイルキャンパー」。ヴィンテージ品に限らず、レトロチックなリバイバルデザインなどにも目を向けている目利きたちです。彼らの発信によって、「古い」はずのものが今、トレンドになりつつあります。

魅力はどこに?それぞれのスタイルを聞いてみた!

ジャック・ウルフスキン
特に、今年で創業40周年を迎えるジャック・ウルフスキンが長年培った経験と技術を踏襲しながら、イメージを刷新する新しいライン「レトロ・アーカイブ・パック」を投入!発売と同時に、キャンパーの間では早くもざわついている模様。そんなジャック・ウルフスキンの新作ウェアを、「好き」を集めた百戦錬磨のキャンパーたちが、自身のこだわり空間の中で着こなしてくれました。

味わい深いブラウンテイストに魅了された男

ジャック・ウルフスキン
ブラウンテイストでまとまった、あたたかみのあるサイトでホッと一息ついているのは、Shinyaさん。普段は夫婦でキャンプを楽しんでいますが、もともとオールドスタイルのキャンプはしていませんでした。その道に傾倒していった理由について「ウッド調のアイテム好きで、木製テイストでギアをそろえているうちに、ヴィンテージものが増えていました」と語ってくれました。
ジャック・ウルフスキン
ギア選びの譲れない条件は「使いやすさとカラー」。特に、かつてアメリカの鉄道で使われていた、アドレイク社のケロ400というレイルロードランタンがお気に入りです。社会人1年目から培ってきたキャンプギアの審美眼で、ギアをどんどん厳選してきました。
ジャック・ウルフスキン
新旧ハイブリッドでギアをそろえていますが、古いものには別格の魅力を感じているShinyaさん。「新品のものもたくさんありますが、古いものにはいいものだからこそ、長く愛されてきた歴史を感じ、より大事にしたくなります。その昔から使ってきた人々の思いを、どんどん引き継ぎたいと思わせるのが一番の魅力ですかね」。
ジャック・ウルフスキン
そんなShinyaさんのキャンプウェアは、ジャック・ウルフスキンのこのアウター。キャンプサイトにイエローがよく映えています。
ジャック・ウルフスキン
選んだポイントは、ギアと同じく「使いやすさとカラー」。40年前のリバイバルデザインで作られたJP BLIZZARD WATERLINE 2.0は、レトロ感たっぷりでヴィンテージ好きの心をくすぐります。「この大きな前立てやジップカバーは、80〜90年代に、ジャック・ウルフスキンから生まれたものだそうです。使い勝手が良いからこそ今まで受け継がれているんですね。そこにブランドとしての信頼を強く感じています。」とShinyaさん。
ジャック・ウルフスキン
そして使い勝手が良いのは、ジャック・ウルフスキン独自の防水透湿素材が採用されているから。「防水性、通気性はもちろん、防風性もあり、キャンプフィールドで使うのに実力十分!このレトロなデザインで、機能もしっかりある、いいとこ取りなウェアなんです」。

レトロデザインで高機能

JP BLIZZARD WATERLINE 2.0を見る

【コーデ詳細】
JP BLIZZARD WATERLINE 2.0 / 24,200円(税込)
JP DUSTYROAD EXPERIENCE 2.0 / 14,300円(税込)
LITTLE LAKE SHIRT / 8,800円(税込)
JP VAGABOUND 2.0 HAT / 5,500円(税込)

年代物とDIYギアをミックス!トレンドセッターな夫婦

ジャック・ウルフスキン
手作り感たっぷりのキュートなサイトに並ぶ夫婦キャンパー・akitoさんと奥さん。5年前に雑誌でふと見かけたおしゃれなキャンプスタイルに惹かれたのがきっかけで、キャンプにのめり込んでいきました。
ジャック・ウルフスキン
「おしゃれなキャンプ」が気になっていたakitoさん。キャンプギアを調べているうちに、たどり着いたのが「クレッパーテント」というヴィンテージテントでした。コアなこのテントはどこを探しても見つからず、憧れて追いかけているうちに、自然とオールドスタイルのキャンプに魅了されていきました。
ジャック・ウルフスキン
「ヴィンテージものは、手がかかる点にむしろ魅力を感じている」というakitoさん。何十年前のギアが今も使えることにロマンを感じています。「でも着ているウェアは新しそうですが…?」との疑問を察してか、「実は『長く使う』というところに、ヴィンテージとの共通点があるウェアなんです」と教えてくれました。
ジャック・ウルフスキン
「実はこのJP TRAILRIDER2.0 JACKETには、アパレルウェアに使われがちな、PFCというバイオ分解できない有毒な撥水加工素材が一切使用されていません。独自に開発された環境に優しい防水透湿素材が使われています。環境に優しく、しかも機能的なので長く使える。それって、僕が使っているヴィンテージアイテムと同じだなって」
ジャック・ウルフスキン
ひとりの外遊び人としても素直にこのウェアに惹かれたakitoさん。「やっぱり自然の中で遊ぶ以上、環境のことも気になります。環境に良い製品というところも、このウェアの気に入っている点です。そして、防水透湿素材・テキサポールはジャック・ウルフスキンが長年培った経験と最新技術の結晶。モノとしても丈夫なので、着ていて心地よいのがまたうれしいですね」。

ロマン感じるアウター

JP TRAILRIDER2.0 JACKETを見る

【コーデ詳細】
JP TRAILRIDER2.0 JACKET / 26,400円(税込)
JP SACK DETAILS RETRO LS T / 7,040円(税込)
JP DUSTYROAD EXPERIENCE 2.0 / 14,300円(税込)
JP LNL RIP STOP JET CAP / 4,620円(税込)
JP CITY TRAIL ZILE PACK / 5,940円(税込)
ジャック・ウルフスキン
同じくジャック・ウルフスキンのJP SURVIVOR2.0 VESTを着用しているのは奥さん。メンズライクな着こなしが、キャンプサイトのレトロ感とマッチしています。
ジャック・ウルフスキン
ポケットたっぷりのベストは、キャンプシーンだけでなくフェスなどにもぴったり。バッグいらずでさまざまなアウトドアシーンで活躍します。

メンズライクな着こなしがキュート

JP SURVIVOR2.0 VESTを見る

【コーデ詳細】
JP SACK DETAILS RETRO LS T / 7,040円(税込)
JP SURVIVOR2.0 VEST / 15,400円(税込)
JP TANGO LIMBO2.0 SHORTS / 9,790円(税込)
JP WESTWIND 2.0 CAP / 4,950円(税込)

ギアも車も服も、こだわり詰まったワイルド志向

ジャック・ウルフスキン
クールなジムニーをバックに優雅にコーヒーをひいているのはryoseiさん。学生時代から20代にかけて、ヴィンテージや古着を好んで収集していました。
ジャック・ウルフスキン
仕事の都合で東京から郊外へ移住したことをきっかけに、タフに使えて積載が多く、キャンプにも楽々行ける車が欲しくなったryoseiさん。軽自動車からこの古いジムニーに乗り換えた際に、キャンプでも古い道具を使いたいという気持ちが湧き上がってきました。
ジャック・ウルフスキン
「とにかく自然や景色に道具を合わせることを重視しています。色になじむ古道具は、つい持っていく回数が多くなってしまいますね」
ジャック・ウルフスキン
ウェアは、配色が80〜90年代を思わせるジャック・ウルフスキンのアウター・JP BLIZZARD WATERLINE 2.0。「ジャックル・ウルフスキンは今年で40周年を迎えるアウトドアブランド。これは創業当時の復刻モデルで、ロゴやデザインなどのディテールに漂うレトロ感が良いんですよね」。普段は自然に溶け込むようなデザインを好むryoseiさんも、このアウターには「ビビッときた」とのこと。
ジャック・ウルフスキン
「古いデザイン、というだけなら古着を着るという手もあるのですが、このジャケットはデザインは昔のままに、機能は最新のテクノロジーを採用しているので、着ていてストレスがありません」
ジャック・ウルフスキン
特に良いと感じるのが、昔のギミックも生かせるものはしっかり生かしてあるところ。裾にあるドローコードなんかは、当時からあるもの。調整すれば風の吹き込みを防げ、なにより当時からのギミックという点にロマンを感じるなあ」。しみじみとうなづいていました。

心くすぐるギミックたっぷり

JP BLIZZARD WATERLINE 2.0を見る

【コーデ詳細】
JP BLIZZARD WATERLINE 2.0 / 24,200円(税込)
JP TATZE2.0 T / 5,940円(税込)
JP STAYAWAY2.0 SHORTS / 9,900円(税込)
JP VAGABOUND 2.0 HAT / 5,500円(税込)

ホットなアイテムを手に入れよう!

欲しいギアやウェアがそろいます!

ジャック・ウルフスキン

▲他にもこんなアイテムが手に入る!

オールドスタイルキャンパーたちがこぞって着ているジャック・ウルフスキン。これらのアイテムを購入するなら、アウトドア専門店「エルブレス」へ行ってみましょう。ホットなアイテムがしっかりそろっています!

家でゆっくり買い物がしたい!という方は、オンラインストアへ。たくさんのアイテムをじっくり吟味できますよ。

\オンラインでじっくりお買い物/

ジャック・ウルフスキンのアイテムをみる

【アイテム詳細】
JP CLASSIC VERSA JACKET SE / 15,400円(税込)
JP CLASSIC VERSA JACKET / 15,400円(税込)
JP UNHAPPY CAMPER CREWNECK / 11,000円(税込)
JP WOLF ON KAYAK T / 4,950円(税込)

今ならキャンペーン中!この機会を見逃すな

ジャック・ウルフスキン
今ならキャンペーンを実施中!ジャック・ウルフスキンの製品を10,000円(税込)以上 購入した方に、オリジナルウォータープルーフバッグをプレゼントしています。

オールドスタイルキャンプに憧れている方は、まずはジャック・ウルフスキンのウェアから手に入れてみましょう。

【キャンペーン概要】
開始:2021年3月5日(金)
内容:ジャック・ウルフスキンの製品を10,000円(税込)以上購入した方に、オリジナルウォータープルーフバッグをプレゼント。
対象店舗:ゼビオ・エルブレス・他全国のジャック・ウルフスキン取扱店
※キャンペーン開始のタイミングは店舗によって異なります。
※ノベルティが無くなり次第終了となります。

\オールドキャンプスタイルにチャレンジ/

ジャック・ウルフスキンのアイテムをみる

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ