ノルディスクから新作レイサが発売!日本のファミリーに向けた数量限定モデル

キャンプ用品

レイサ新作

ノルディスクの人気トンネル型テント「レイサ」シリーズから新作「レイサEXP」が登場!レイサ6をベースに、より日本の気候やファミリーキャンパーのニーズに対応しました。国内のみ、かつ数量も限定の発売となっており、早い段階での売り切れが予想されます。気になる方は早めにチェック!


 目次


これまでのレイサシリーズとどうちがうの?

特徴的な形で人気のレイサシリーズ。これまでにも6人用と4人用がそれぞれバリエーションを変えながら発売されています。昨年秋には待望のスカート付きのレイサ6が発売され話題となりました。

そんなレイサシリーズの中で、今回のレイサEXPの特徴は?それは一言で表すならば、「日本のニーズや気候に合った別注品」になっているというところです。それゆえ、日本限定、数量限定の販売となっています。具体的にどのような点が特徴なのでしょうか?

入口、サイドの3面がメッシュに。スカートも装着

レイサEXP
レイサシリーズの特徴の一つでもあった透明窓がなくなり、全面がメッシュになりました。これにより、高温多湿な日本でも風通しを確保。開放感も増しています。レイサ6で好評を得ていたスカートがメッシュ部分にも搭載され、虫の侵入を防げるようになっています。

明るいグレーカラー

レイサEXP
スカートが装備され、冷え込む時期も快適に使えるように。外観は雪の中でも幻想的な雰囲気を演出するグレーカラーになっています。

両サイドのはねあげが可能

レイサEXP
両サイドの入り口がはね上げできるようになっており、どちらからも出入りが可能になっています。キャノピーポールは1セットのみの付属のため、状況に応じて、サイドフラップのある方、ない方のどちらかを選び、一方を開けて入り口として使用するのがよさそうです。

インナールームは4人用のみが付属

レイサEXP
これまでは、4人用と2人用の2つのインナーテントが付属されていましたが、今回はファミリー向けのテントということで、4人用のインナーテントのみ。人気の小物が入るポケットはそのままに、インナーテントの真ん中にあった仕切りがなくなり、幅の広いマットやダブルのシュラフを使うなど、小さいお子さんを連れてのファミリーキャンプでも使いやすくなっています。

ペグ、ガイロープ、さらにポールもカラー変更

レイサEXP
今回の新作ではペグとガイロープ、ポールのカラーを全てブラウンに変更。よりテントとなじむように計算されています。レイサシリーズで定評のある設営のしやすさは変わらず健在。小さな子どもたちを連れたキャンプでは、子守をしながらのテント設営となり、手間取ることもしばしばですが、レイサEXPならばその点も安心できそうです。
【基本情報】
商品名:Reisa EXP
使用サイズ: 645×295×210cm
カラー:Gray
耐水圧:3,000mm
販売価格:181,500円(税込)

これまで踏み切れなかった方も、思わず購入してしまう!?

冬のキャンプイメージ

出典:写真AC

メッシュ部のスカートの取り付けや、4人用インナーテントのみへの絞り込みなど、徹底的に日本のニーズに合わせた「レイサEXP」。気になっていたけれども手を出すに至らなかった人も、購入に踏み切ってしまいそうな仕様になってます。青々とした緑の中や、幻想的な雪の風景に立つ「レイサEXP」を今年は様々なキャンプ場で見ることができそうです。
この記事の感想を教えてください
ご回答ありがとうございました!
お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

おすすめのコンテンツ

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪