hinata

>

キャンプ用品

>

モンベル

>

ついにツールームテントを初投入。モンベルがキャンプギアで本気になった!?

ついにツールームテントを初投入。モンベルがキャンプギアで本気になった!?

キャンプ用品

モンベルの新作テント

モンベルが2021年春夏の新作を発表。ブランド初となるツールームテント「ムーンライト(R)キャビン 4」をリリースしました。さらに、定番寝袋の「ダウンハガー800シリーズ」では、世界初となる表地に縫い目のない構造を採用し、より保温力を高めてフルモデルチェンジ。ヘリノックスの進化型チェアも発売するなど、キャンプ界の勢力図を一気に変える新作の数々が登場しています。

モンベルがファミリーテントを本格展開

ムーンライトの設営のしやすさを踏襲

モンベルの新作テント
子ども2人の4人家族、もしくは夫婦やカップル2人での使用を想定したファミリーテント。これまではドーム型のファミリー想定のテントはありましたが、オートキャンプ向きのツールームテントは、モンベル史上初。登山のテントでは圧倒的な存在感を示していることもあり、「お客さんからもファミリーテントへのかなりの要望をいただいており、リリースを決めました」(広報担当者)

登山のベーステントとして約40年のロングセラーを誇る「ムーンライトシリーズ」の基本設計を採用。月明かりでも設営できる、というシンプルな設計はそのまま。A型に二股に開くポールを並べ、背骨となるポールを1本をスリーブに通せば、設営は完了。初心者でも慣れれば10分ほどで設営できる仕様になっています
モンベルの新作テント
リビングと寝室に別れたツールームテントのため、ファミリー用ながら、13kgの軽量性も、山岳アイテムで技術を高めたモンベルならでは。オートキャンプだけでなく、カヌーや釣りなど、さまざまなアウトドアアクティビティーのベースキャンプとして活躍する新幕です。昨年の焚き火台のリリースに続き、モンベルのキャンプシーンへの本気度が伺えます。
【基本情報】
  • 商品名:ムーンライト(R)キャビン 4
  • 使用サイズ:275×670×213cm
  • 収納サイズ:70×27×31cm
  • 重さ:12.0kg(ポール、ポール、インナールーム付属13.0kg)
  • 価格:97,900円(税込)

定番寝袋ダウンハガー800シリーズが画期的進化

表地に縫い目のないメリットとは?

モデルチェンジしたダウンハガー

▲モデルチェンジしたダウンハガー800

モデルチェンジした寝袋

▲あわせてモデルチェンジした女性向けモデル

モンベルの定番寝袋で、高品質の800FP(フィルパワー)のダウンを使用した「ダウンハガー800シリーズ」がフルモデルチェンジ。ダウンの保温力を最大限に高めるため、ダウンが従来よりふくらむようにした隔壁のない構造を採用しました。

隔壁なしでもダウンに偏りがないのは、モンベルが2020年に発表した寝袋の新技術「スパイダーバッフルシステム」の賜物。同システムは、寝袋内に張りめぐらせたダウンを絡めとる特殊な糸が、一定量のダウンを保持する仕組み。隔壁がなくても、ダウンの量のバランスが偏らず、ダウンが薄い場所(コールドスポット)の出現を防ぎます。

外側に縫い目がなくなることで、小型化と軽量化だけでなく、針穴がほとんどなくなることによる高い気密性も実現。アウトドアでも、身体を包み込むような至極の睡眠を約束してくれます。
モンベルの寝袋の使用温度のめやす

▲ダウンハガー800シリーズの使用温度のめやす

【基本情報】
商品名:シームレス ダウンハガー800
  • [EXP.]1,327g(1,364g)、72,600円(税込)
  • [#0]995g(1,027g)、55,000円(税込)
  • [#1]866g(893g)、49,500円(税込)
  • [#2]677g(703g)、41,800円(税込)
  • [#3]531g(555g)、33,000円(税込) 
  • [#5]441g(462g)、28,600円(税込)
  • [#7]391g(412g)、26,400円(税込)
*( )内はスタッフバッグを含む総重量

ヘリノックスもさらに進化

ヘリノックスの新作チェア
ヘリノックスの新作チェア
組み立て式の軽量チェアで、アウトドアファニチャーの世界的なブランドへと一躍羽ばたいた「ヘリノックス」。座面角度をレバーで調整できるローチェアの取り扱いも開始します。キャンプでのお座敷スタイルに合う座椅子のような使い方から、お酒に酔っても心地よい深い座り心地まで、体型やそのときの気分に応じた角度を実現。ショルダーストラップ付きのスタッフバックが付属しており、手をふさがないで運べるようにした配慮も助かります。
【基本情報】
  • 商品名:フェスティバルチェア
  • 使用サイズ:55×44×50cm
  • 重さ:1,136g(収納袋含む1,350g)
  • カラー展開:ブラック(BK)、タイダイ(TD)
  • 価格:
  • [BK]14,080円(税込) [TD]14,850円(税込)

ストレージボックスも充実の展開

ストレージボックスの使用例

▲ストレージボックスSの使用例

ストレージボックスのXSの使用例

▲ストレージボックスXSの使用例

ストレージボックスMの仕様例

▲ストレージボックスM使用例

チェアやテーブルに装着できる収納バッグも新たに展開。ソロやファミリーのキャンプだけでなく、フェスや釣りまで、アウトドアのシーンやギアに合わせ、3つのサイズから選べます。側面にあるナイロンテープで、カラビナやアクセサリーを取り付け可能。
【基本情報】
  • 商品名:ストレージボックス XS/S/M
  • [XS]:11×11×14cm
  • [S]:35×11×14cm
  • [M]:46×17×19cm
  • カラー:ブラック
  • [XS]:140g
  • [S]:320g
  • [M]:700g
  • [XS]:2,640円(税込)
  • [S]:3,520円(税込)
  • [M]:6,270円(税込)
ヘリノックスの収納ケース

▲最大サイズのM

春からのハンモックをさらに快適に

ハンモックがさらに快適に

ハンモックの蚊帳
近年、キャンプ場でも多く見かけるようになったハンモック。モンベルでも人気が急上昇しているアイテムの一つです。その快適なハンモックキャンプを実現するために新たに誕生したのが、専用虫除けネット「バグプルーフ ハンモックネット」。2本のポールをサイドに通すことで、蚊帳が顔や足に触れることなく、ハンモックの快適な寝心地を楽しめます。
【基本情報】
  • 商品名:バグプルーフ ハンモックネット
  • 重さ:400g(スタッフバッグ含む)
  • 素材:
  • [本体]50デニール・ポリエステル・メッシュ [フレーム]アルミニウム合金
  • 価格:7,480円(税込)

子どもや愛犬家向けのアイテムも新展開

犬用の軽量ベッドも登場

モンベルの犬用コット
コット(簡易ベッド)は人間だけでなく、犬のためにも持っておきたいアイテムの一つ。夏の地面の熱や汚れ、虫から愛犬を守ってくれる軽量な犬用モデルも登場しました。便利な組み立て式で、座面は取り外して洗えるのが飼い主にとっても重要なポイント。
【基本情報】
  • 商品名:ドッグ コット
  • 使用サイズ:76×62×18cm
  • 収納サイズ:72×21×11cm
  • 重さ:1,120g
  • 耐荷重:35kg
  • 価格:7,150円(税込)

子どもと一緒に家でもキャンプ気分

ムーミンとのコラボ
ムーミンとの注目コラボ
フィンランドの人気アウトドア食器ブランド「クピルカ」からは、同国を代表する妖精のキャラクター「ムーミン」とのコラボレーションモデルが登場。木繊維とポリプロピレンを混合したオリジナル素材は、100度までの耐熱性と、アウトドアでも気を使わずに使える耐久性を実現しています。

使いやすいコーヒーカップサイズは8柄。そのほか、子ども向けの小さめサイズが2柄、シチューやスープにぴったりの深皿4柄もあり、ファミリーキャンプや子どもと家でキャンプ気分を味わいたいときにおすすめのアイテム。
【基本情報】
  • 商品名:クピルカ21 ムーミン
  • カラー展開:CP/BN、LM/RD、MM/BN、MN/BN、MP/BN、NR/BK、SK/GN、SM/BN
  • 容量:210ml
  • 重さ:83g
  • 価格:3,190円(税込)

モンベルがキャンプ界をザワつかせる

キャンプの愛好者の中には、登山の印象が強いモンベルにオートキャンプのイメージがなかった人もいたかもしれません。しかし、それはもはや過去の話。昨年からは、焚き火台や難燃素材のジャケットなどを積極投入しており、2021年はキャンプ分野をさらに充実。さまざまなアウトドア分野で培った技術とノウハウを投入し、本気になったアウトドア業界大手の次の一手に注目です!
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事