多次元型の焚き火台RAPCA(ラプカ)が叶える。キャンパー3つの願い。

キャンプ用品

ラプカ

「多次元型焚き火台RAPCA(ラプカ)」は、クラウドファンディングで目標金額の2,508%という驚異的な達成率を記録した焚き火台。そんな話題の焚き火台が、hinataストアで購入できるようになります。キャンパーの願いを網羅した焚き火台ラプカ。その特長を紹介します。



 目次


降って湧いてくるキャンパーの「願い」

ラプカ サイト
キャンプにおけるキャンパーの願いは尽きないもの。それは快適さであったり、収納性だったり。それぞれの願いを叶えるため、悩んで悩んでギアを選びます。しかし、いざ買って使ってみると、新しい願望が降って湧いてくるものです。

「多次元型焚き火台RAPCA」がキャンパーの願いを叶える。

ラプカ コックピット
いくらでも降って湧いてくるキャンパーの願いや悩み。年々進化したり、新たに生まれたりする多くのキャンプギアによって叶えられ、解消されています。
ラプカ 商品
2019年にキャンパーの願いを叶えるべく彗星のごとく現れたのが多次元型焚き火台RAPCA(ラプカ)です。ラプカはクラウドファンディングに登場し、瞬く間に多くのキャンパーの心を掴んだ新しい考えの焚き火台。その理由は、キャンパーが誰しもが考える「収納」「複数調理」「後片付け」の3つの願いを叶えたことにあります。

ミニマリストの「できるだけ荷物を少なくしたい」を叶える

ラプカ 収納
荷物をできるだけ少なくしたいというのは、多くのキャンパーに共通した願い。ファミリーキャンパーであろうが、ソロキャンパーであろうが、限られたストレージの中で荷物を保管・運搬するのは全キャンパー共通。
ラプカ 収納
ラプカの収納状態は非常に薄くコンパクト(収納時のサイズがW353mm x H345mm x D13mm)。サイズにして軽量タイプのノートパソコンほど。写真のバックパックは容量40Lほどですが、余裕で収納できるサイズです。コンパクトなタイプであれば、チェア、テーブル、テントなどを入れ、ソロキャンプもできそう。
ラプカ 収納状態
収納袋には、本体はもちろん、風防などのオプションも収納できます。

食いしん坊の「品数多く食べたい」を叶える

キャンプ料理
キャンプでも、ご飯のおかずで「品数が多い方がいいな」と思うことも多くのキャンパー、または食いしん坊に共通した願いではないしょうか。キャンプにおける食事は、キッチンシステムが焚き火であったりバーナーであったり普段とは違うため、品数を作ることがまず困難。品数食べたいという願いはなかなか叶いません。
ラプカ 料理
ラプカは同時に多くの調理をこなし、多くの品でグルメなキャンパーのお腹を満足させます。

ラプカは他の焚き火台とは違う画期的な調理システムを実現しています。ラプカの焚き火台は、大きいグリルエリアと、3段階で火との距離を変え火力調節を可能にする台座があります。このシステムににより、火加減の違う場所で複数の調理器具を使用できるように。

写真のように、上段の五徳ではケトルで湯を沸かし、スキレットでアヒージョを。
ラプカ 鉄板
下段はラプカにぴたりと設置できるオップションの鉄板を使い、強火でステーキを焼いています。これだけ置いてもまだクッカーを追加できそう。

既存の調理器具を効果的に使えることはもちろん、専用のオプションで他の焚き火台にない調理方法ができるのもラプカの大きな特徴。

めんどくさがりの「後処理を簡単に」を叶える

ラプカ 燃焼
焚き火台を使う上で、一番嫌なことは使用後の片付け。多くの焚き火台は、本体ごと炭捨て場に持っていき、炭を捨てなければなりません。

ラプカが叶えくれたキャンパーの最後の願いは、焚き火後の片付けが効率的にできる点です。
ラプカ 灰捨て
ラプカは計11点のパーツによって構成される組み立て式の焚き火台。焚き火台を収納するため、組み立て状態から順に分解していく流れで灰を捨てられる仕組みになっています。

ラプカの細かい灰は、焚き火台下部の灰受けに落ちています。片付けの際は、炭床に残る燃えかすも灰受けに落とし、フレームを持って焚き火台を傾け灰を捨てるだけ。フレームは持ちやすく、火に熱された灰受けに触れずに安全に灰を捨てられます。

オプションや工夫次第で叶えられる願いはまだまだたくさん。

ラプカ オプション
ラプカが叶える願いは3つだけではありません。多くのオプションや、他のギアと組み合わせ使うことで、さらに多くのキャンパーの願いを叶えてくれるでしょう。

上の写真はラプカ専用オプションの一部。上が折りたたみ式の五徳、下が先にも紹介した鉄板です。これらのオプションを用いることでラプカはより便利に使えます。

多次元型焚き火台でキャンプはもっと楽しくなる

ラプカ 使用シーン
焚き火台はキャンプの中で調理や暖房、炎の鑑賞など、多くの役割を果たす重要なギア。世の中には多くの焚き火台が存在しますが、今回紹介した多次元型焚き火台ラプカは多くのキャンパーが満足できる1台。皆さんの焚き火への願いを叶えてくれます。


この記事の感想を教えてください
ご回答ありがとうございました!
お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

焚き火台

おすすめのキーワード

おすすめのコンテンツ

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪