hinata

>

キャンプ用品

>

便利グッズ

>

一度使うと手放せない!おしゃれキャンパーが使う焚き火の相棒ギアを聞いてみた【取材】

一度使うと手放せない!おしゃれキャンパーが使う焚き火の相棒ギアを聞いてみた【取材】

キャンプ用品

焚き火と焚き火の相棒ギア

出典:Instagram(@ameo_gram)

焚き火に必要なものといえば焚き火台や薪などがありますが、他にも焚き火がもっと楽しくなる相棒的存在のギアがたくさんあります。今回は焚き火の相棒ギアを実際に使っているおしゃれキャンパーさんに、使っている相棒ギアのレビューを聞いてみました!

目 次

焚き火の時間をもっと楽しみたい!

ガレージブランドの焚き火ギアが集まった焚き火周り

出典:Instagram(@yama____channel)

キャンプの醍醐味といえば「焚き火」ですよね。そんな焚き火をより深く楽しみたい方は、メタルマッチやラックなど、焚き火の相棒となるギアで焚き火周りを充実させてみてはいかがでしょうか。

インスタグラムで見つけた、焚き火の相棒ギアを実際に使用しているおしゃれなキャンパーさんに、商品のレビューをしていただきました。おしゃれなキャンパーさんはどんな相棒ギアを使用しているのか、そしてそのギアにどのような感想を抱いているのか、必見です!

焚き火の相棒アイテムって実際どうなの?おしゃれキャンパーに聞いてみた!

薪割りが楽しくなる!ファイヤーサイドの「キンクラ」

ファイヤーサイドのキンクラ

出典:Instagram(@yizuruu)

ファイヤーサイドの「キンドリングクラッカー」、通称キンクラは、最小限の力で簡単に、安全に焚き付けが作れるアイテムです。薪をリングに通し、ハンマーで軽くたたくと簡単に薪が割れるようになっています。

火をつけるための細い薪作りを、鉈やハンドアックスでしていたというYudai Izuruさん。毎年の作業で大変だったことからキンクラに憧れ、購入に至ったのだとか。キンクラの使い勝手をYudaiさんにうかがいました。
Yudai Izuru(@yizuruu)さん

Yudai Izuru(@yizuruu)さん

使い勝手は文句なしで「気持ちいい」の一言です!安全に、狙ったサイズの薪を作れる点が1番気に入っています。小学生の息子たちにバトニングはちょっと危なっかしく見ていられなかったのですが、キンクラであればある程度任せておける点も気に入ってます!
薪が気持ち良いくらいスパンスパンと割れるため、やみつきになること間違いなし!キンクラには安全リングがあるため、子どもの初めての薪割りも安全に行えます。

簡単に一発着火!野良道具製作所の「野良スティック」

野良スティックと焚き火

出典:Instagram(@ryujitskasheer)

野良道具製作所の「野良スティック」は、火種となる木くずやフェザースティックに一発着火ができる便利なメタルマッチです。真鍮のハンドルは高級感もあり、使わないときもつい手に取って眺めたくなるようなアイテムです。

野良道具製作所のファンであるRyujiさんは、ハンドルが真鍮製でかっこよく、長さがあるので着火が簡単にできそうという理由で購入をしたのだとか。野良スティックの使用感をRyujiさんにうかがいました。
Ryuji(@ryujitskasheer)さん

Ryuji(@ryujitskasheer)さん

ハンドルがちょうどいい大きさと形で、手に馴染みます。重すぎることもなく、この見た目と相まって所有感があります。極太で長さがあるので火花の量が多く着火がしやすいです!
野良スティックは太さや長さにバリエーションがありますが、極太で長さがある方が火花の量が多くなり、より簡単に着火が行えるということですね!

一生モノのフライパン!タークの「鉄フライパン」

タークの鉄フライパンで焼くステーキ

出典:Instagram(@assy_1204/)

タークの「クラシックフライパン」は、一枚の鉄から丁寧に鍛造され、つなぎ目がない一体型のフライパンです。100年持つと言われており、お肉や野菜をとても美味しく焼き上げられます。

クラシックフライパンを使用しているASSYさんは、鉄フライパンは大切に使えば一生物で、26cmのサイズであれば大きいステーキ肉がはみ出さずに焼けるという理由で購入を決めたのだとか。実際に使用しているASSYさんに、クラシックフライパンの使い勝手をうかがいました。
ASSY(@assy_1204)さん

ASSY(@assy_1204)さん

サイズが26cmなのでそれなりに重いのがデメリットですが、持ち手が長いため焚き火で使っても手が熱くなりません。また、デザインが良く、手入れが意外と楽で扱いやすいです!
コーティング加工が施されているフライパンとは異なり、傷が付くのを気にせず金タワシでゴシゴシと洗えます。持ち手まで熱くならないか心配に感じる方もいると思いますが、持ち手が長くなっているため、問題なく使用できるということですね!

耐火性能が高く頑丈!スノーピークの「ファイヤーサイドグローブ」

スノーピークのファイヤーサイドグローブ

出典:Instagram(@eichi.taka)

スノーピークの「ファイヤーサイドグローブ」は、焚き火を始め、ダッチオーブン料理などの調理を安全に行うためのグローブです。焚き火では、薪割りや炭の投入時に重宝します。

焚き火グローブはさまざまなブランドで販売されていますが、その中でもスノーピークの商品は品質とアフターケアに信頼がおけるため、スノーピークのファイヤーサイドグローブを購入したというえいちさん。ファイヤーサイドグローブの使い心地はどうなのか、えいちさんにうかがいました。
えいち(@eichi.taka)さん

えいち(@eichi.taka)さん

とにかくしっかりした作りなので、長く使えます。5本の指が分かれているため、薪割りやダッチオーブンを持つ際に使いやすいです。腕の部分もカバーしてくれるため、焚き火の際に火傷をする心配もいりません。
5本指で分かれていることにより、細かい作業もしやすくなります。腕の部分までカバーしてくれれば、焚き火に薪をくべる作業も安全に行えますね!

焚き火も料理も楽しめる!ペトロマックスの「ファイヤーブリッジ」

ペトロマックスのファイヤーブリッジを使った焚き火周り

出典:Instagram(@pochitto.kensaku)

ペトロマックスの「ファイヤーブリッジ」は、手軽に豪快な焚き火調理ができるアイテムです。工具なしで簡単に組み立てができます。吊り下げたクッカーと火との距離を調節できる、別売りのトランメルフックとの相性も抜群です。

ファイヤーブリッジを愛用しているkensakuさんは、焚き火周りをかっこよくしたいという思いがあったのと、持っていたペトロマックスのファイヤーボウルと統一感が出せるという利用で購入したのだとか。そんなkensakuさんにファイヤーブリッジの使用レビューをいただきました。
kensaku(@pochitto.kensaku)さん

kensaku(@pochitto.kensaku)さん

ずっしりとした焚き火アイテムですが、収納は意外とコンパクトになり積載しやすいです。 なによりコスパが良く、ファイヤーボウルとも統一感が出ます。調理や焚き火などが楽しめるペトロマックスのアタゴも買い足しました!
足やセンターのパーツはすべて分解できるため、コンパクトに収納ができるということですね!吊り下がったグリルの部分にファイヤーボウルがすっぽりとはまっており、統一感がでている様子が写真からも伝わってきます。

焚き火の相棒ギアで焚き火時間を充実させよう!

焚き火の時間をもっと充実させられる相棒ギア。今回紹介したアイテムの他にも、風防や火バサミなどたくさんの相棒ギアがあります。知れば知るほど深い焚き火の魅力を相棒ギアと一緒に発掘してみてはいかがでしょうか。

今回紹介したアイテム

商品画像 [ファイヤーサイド] キャンプ 薪割り キンドリングクラッカーキング 72010 【野良道具製作所】 野良スティック真鍮(大) 真鍮削り出しハンドル 極太13mmファイアスチール (ファイアスターター/メタルマッチ) ゴールド [ ターク ] turk Classic Frying pan 26cm クラシックフライパン 65526 鉄 ドイツ並行輸入品 新生活 [並行輸入品] スノーピーク(snow peak) ファイヤーサイドグローブ ブラウン UG-023BR PETROMAX(ペトロマックス) ファイヤーブリッジ 13190
商品名 ファイヤーサイド キンドリングクラッカーキング 野良道具製作所 野良スティック 真鍮ハンドル極太13mm ターク クラシックフライパン 26cm スノーピーク ファイヤーサイドグローブ ペトロマックス ファイヤーブリッジ
商品リンク 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る
お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


関連するキーワード

便利グッズ

おすすめのキーワード