hinata

>

キャンプ用品

>

キャンピングカー

>

移動するホテル!?キャンピングカーレンタル「ドリームドライブ」の新作バンでアウトドアが広がる!

移動するホテル!?キャンピングカーレンタル「ドリームドライブ」の新作バンでアウトドアが広がる!

キャンプ用品

Dream Driveのキャンピングカー

バンタイプの車両をカスタムしたキャンピングカーのレンタカー会社、Dream Drive(ドリームドライブ)が、普通乗用車の感覚で運転できる新車「Kago(カゴ)」を発表しました。まるでホテルが移動しているような快適な空間を演出した内装や寝具が特徴。手軽に車中泊とキャンプのいいとこどりを楽しめるとあって、アウトドアのスタイルの幅を広げてくれそうです。

目 次

Dream Drive(ドリーム ドライブ)とは?

ホテルのように快適なキャンピングカーを手軽にレンタル!

ドリームドライブのカスタムカートキャンプ風景
アウトドア界隈で最近、耳にすることの多くなった「バンライフ」という言葉。車で寝泊りをしながら移動するライフスタイルの一つで、欧米を中心に広がっています。日本では「車中泊」として認知されていることが多く、キャンプなどアウトドアのスタイルの一つとして楽しむ人も増えています。

日本でも「バンライフ」の広がりとともに、認知度を高めているのが、キャンピングカー専門のレンタカー会社、Dream Drive(ドリームドライブ)。同社は、市販のバンをホテルのように快適に過ごせるようにカスタムしてレンタルしています。長時間の移動や寝泊りでも快適に過ごせる設計にこだわり、キャンピングカー初心者の利用者を増やしています。

代表的なモデルはこちら

ドリームドライブの人気モデル「Kuma」
ドリームドライブがレンタルする代表モデルが、バンタイプのキャンピングカー「Kuma(クマ)」。トヨタ・ハイエースをベースとして使い、ワイドなボディが動物の「クマ」を連想させることから名付けられました。乗車定員4〜5人(就寝定員3〜4人)とファミリーやグループで使え、カップルならゆったりと過ごせるサイズ感です。

特に、リアに設置されたセミダブルサイズのベッドは、車中泊のイメージを超えたぜいたくな広さ。高級ホテルグレードの低反発マットレスを使用しており、寝心地も抜群です!

車だけでなくアイテムもセットで借りられる!

ドリームドライブのレンタル備品
「キャンピングカーだけのレンタル」と思いきや、基本セットのアイテムがとても充実しているのが特徴。タオルなどのリネン類のほか、マグカップやお皿などの食器類、調理で使えるカセットコンロが付属し、手ぶらで出発できてしまいそうなほど十分な設備です。

新モデル「Kago」がお披露目!

ドリームドライブでは11月に都内の世田谷営業所で、4モデル目となる「Kago」(カゴ)がお目見え。キャンピングカーといえば、現在はハイエースのような大型バンが主流。しかし、利用者からは「少人数で使いたい」「運転しやすいサイズが良い」などの声もあり、小型タイプのキャンピングカー「Kago」が誕生しました。

親子や夫婦でのキャンプなら、新モデル「Kago」がぴったり。キャンピングカー「Kago」でキャンプ場まで来て、昼間は焚き火や食事を楽しみ、夜は「Kago」に備え付けられているベッドで快適に眠れます。テントを設営、撤収する手間も省け、チェックアウトまでの朝の時間をゆったりとすごせ、時間をかけた観光も楽しめそう。アウトドアの楽しみ方が広がります。
Dream Driveの「Kago」

【ポイント1】運転のしやすいコンパクトさ

Kagoは、ハイエースより一回り小さい商用バンのトヨタ・ライトエースをベース車両に採用。従来のモデルよりも普通乗用車の感覚で運転できるコンパクトさで、ハイエースのような長さのある車に抵抗がある人でも運転しやすくなっています。乗車、就寝の定員はともに2人。カップルや親子、ソロでの使用に適したサイズです。

【ポイント2】車中泊でもぐっすりな、セミダブルベッド

「Kago」の車両後部のセミダブルベッド
車内の横幅138cmとコンパクトなサイズながら、セミダブルベッドのマットレスを採用。先ほど紹介した「Kuma」と同様、高級ホテル仕様の低反発マットレスなので、車中泊とは思えない快適な睡眠環境で、旅先でもぐっすりと眠れます。

【ポイント3】小さくても充実の装備!

「Kago」のミニ冷蔵庫

▲「Kago」に設置されている小型冷蔵庫

小さい見た目に反して、備えられている設備は充実しています!車両後部には、引き出し式のテーブルやミニキッチン、小型冷蔵庫があり、車内での調理や食事はもちろん、荷物が多くなる長旅でも安心な収納スペースもしっかりと確保。バンライフでの長旅でも快適に過ごせるつくりに、デザイナーのこだわりを感じます。

レンタルはネットで簡単!

Dream Driveのキャンピングカーはネットで予約が可能。公式ホームページの予約フォームから申し込めます。

【レンタルの流れ】
1.車種の選定
Dream Drive公式ホームページでレンタルを希望するキャンピングカーの車種を選びます。

2.予約申し込み
予約の確定後にドリームドライブから予約内容の確認と支払いのリクエストが届きます。

3.支払い
支払いを完了すると、正式に予約が完了。48時間以内に予約完了メールが届きます。

4.キャンピングカーの貸渡
レンタル当日は、東京都世田谷区の営業所へ。レンタルの手続きが完了したら、キャンピングカーを貸渡。所要時間は約30分。
【基本情報】
レンタル車両:Kago(カゴ)
料金:14,900円〜/1泊
詳細はこちら:Dream Drive公式サイト

ホテルグレードなバンで、冬のアウトドアを楽しもう!

ドリームドライブのカスタムカー
バンライフでの快適さを追求したドリームドライブ。新モデル「Kago」もその特徴を継承しています。車中泊に興味がある人だけでなく、冬のキャンプでテント泊は心配だけどアウトドアを楽しみたい、という人にぜひ使ってほしいサービスです。この冬のアウトドアは、ドリームドライブのカスタムバンで、バンライフを快適に楽しみましょう!
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事