キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

クロノスキャビンは前室のニーズに応える3サイズのドーム型テント

キャンプサイトに張ってあるテントの画像

出典:PIXTA

ドーム型テントにちょっとした前室があればよいと考えるユーザーにおすすめなのがクロノスキャビンです。モンベルのクロノスキャビンは用途と人数に応じて選べる3サイズを展開しています。一般のドーム型にはない特徴的な形状で、他のテントと差別化を図れます。

モンベルが手がける独特な形状のクロノスキャビン

クロノスキャビンはアウトドアメーカーとして有名なモンベルが手がける人気のテントです。数多いモンベルのテントの中でも、クロノスキャビンは独特な形状が特徴といえます。見る角度によってはドーム型の一般的なテントのようにも見えますが、横からの形状は生き物を想像させるシルエットです。

テントからウェアまで一式プロデュース

モンベルはキャンプをはじめとするアウトドアシーンに必要なアイテムを総合的に提案するブランドです。テントや寝袋、バッグなどに加え、シューズやフードまで揃っています。ブランドにこだわりたいユーザーにはおすすめといえるでしょう。 クロノスキャビンと一緒に他のアイテムもモンベルブランドにすることで、統一感のあるキャンプシーンをプロデュースできそうです。

2クロノスドーム2型を以前から愛用していましたが、ツーリング用にタープも備わっているものが欲しくなって買いました。さすがモンベルですー♪設営簡単で格好いいです!

クロノスキャビン2型を購入したユーザーさんです。モンベルがファンの期待に応えることで、ファンによって支えられている様子がうかがえます。

モンベルのクロノスキャビンはサイズ別に3タイプあり

クロノスキャビン3型

クロノスキャビン3型は3人用で、クロノスキャビン4型までの大きさは必要ないが、それなりの大きさを確保したいというユーザーのニーズにも応えるアイテムです。4型よりも幅が30cm、奥行が40cm、最大高は10cmコンパクトになっています。総重量でも0.76kg軽くなっており、荷物が多くなるキャンプでは、運搬が多少なりとも楽になるといえるでしょう。 クロノスキャビン3型にはカラーがSXサックスの他にBGDブラウンゴールドがラインナップされています。4型とのサイズ差が小さいこともあり、人数的にギリギリでなければカラーでチョイスすることも可能でしょう。基本的な性能面や付属品も4型と同様です。グラウンドシートも4型と共通となっています。 【基本情報】 最大使用サイズ:230×505×175cm 総重量:5.59kg 素材: [本体]68デニール・ポリエステル・タフタ [フロア]70デニール・ナイロン・タフタ(耐水圧2,000mm) [フライシート]75デニール・ポリエステル・タフタ(耐水圧1,500mm) [ポール]アルミニウム合金

クロノスキャビン2型

クロノスキャビン2型はシリーズで最小のテントとなっており、2人用としての用途だけでなく、ソロキャンプのお伴としての人気も高いアイテムです。カラー展開は3型と同じSXサックスとBGDブラウンゴールドがあります。 シングルでの利用にも適していることから、さわやかな季節には全国一周などの自転車ツーリングや登山シーンでも活躍するでしょう。基本性能や付属品は4型や3型と同じですが、対応する別売りのグラウンドシートはクロノスドーム2用のグラウンドシートのみです。 【基本情報】 最大使用サイズ:230×375×165cm 総重量:4.30kg 素材: [本体]68デニール・ポリエステル・タフタ(通気撥水加工、難燃加工) [フロア]70デニール・ナイロン・タフタ(耐水圧2,000mmウレタン・コーティング、難燃加工) [フライシート]75デニール・ポリエステル・タフタ(耐水圧1,500mmウレタン・コーティング、難燃加工) [ポール]アルミニウム合金

まとめ

クロノスキャビンは汎用性の高いテントシリーズです。同じモンベルブランドのクロノスドームのよさに前室機能を追加したテイストで、モンベルファンはもちろんのこと、キャンプ初心者から上級ユーザーまで幅広い人気を得ています。3タイプのサイズ展開があり、シンプルにテントを活用したいユーザーの選択に応えるアイテムといえるでしょう。
 最終更新日:

あわせて読みたい記事