【秋こそBBQシーズン】手軽なアウトドアを楽しめるBBQグリルをタイプ別に解説!

 キャンプ用品

PR

秋も深まり、行楽シーズンも本番。ただ、これまでと過ごし方の違う今年は、家族や仲間との行き先選びに迷っているのではないでしょうか。そこで、おすすめしたい手軽なアウトドアが、バーベキュー。今回はさまざまなタイプがあるバーベキューグリルの中から、4種類を紹介。秋の味覚をバーベキューで楽しめるように解説します!

LINEの友だちを追加

 目次


秋の行楽シーズンは、バーベキューを楽しもう

この秋はバーベキューで手軽にアウトドア!

外でのアクティビティがしやすい気温となり、秋の行楽シーズンが到来!今年は、どんなアクティビティをするか予定が決まっていない人もいます。まだの人は、手軽にアウトドアが楽しめる「秋バーベキュー」がおすすめ!バーベキューというと、夏のイメージを持たれがちですが、秋は熱中症の心配なく、旬の味覚がいっぱい。この時期がベストシーズンです。

バーベキューはバーベキューグリルを選ぶところから!

バーベキューをはじめるなら、簡単に組立てられコンパクトに収納できるアイテムが使いやすいためおすすめです。そんな手軽さと使いやすさを備えたホールアースのバーベキューグリル4モデルを紹介します。

本格的に楽しむなら!HIPPO BBQ GRILL

口が大きく広く構造

HIPPO BBQ GRILLの口を開けた状態

オープングリル式のバーベキューグリルです。ふたが大きく開くのでグリルをフルに使え、調理しやすくなっています。

ふたを閉めればふっくらジューシーに仕上がる

HIPPO BBQ GRILL

オープングリル式なので、ふたを閉めても肉や野菜などの食材を焼けます。ふたを閉めた状態で焼くと、蒸し焼きのような状態になるため、肉は表面だけでなく内側まで火が通り、よりジューシーな焼き上がりになります。野菜も蒸し焼きにすることで水分が逃げにくくなるので、表面を焼くだけよりも、よりいっそう野菜本来の味を楽しめるようになります。

焼き加減も調整できる温度計付き

HIPPO BBQ GRILLの温度計

ふたを閉めた状態でも食材をおいしく焼けるように、温度計が付いています。まず200度で15分ほど余熱。そうすることで、バーベキューグリル内全体がしっかりと温まり、焼きムラなく加熱できます。ステーキ肉の場合は、1分半〜2分ほど片面を焼き、焼き具合を確認しながらひっくり返します。その後、さらに1分半〜2分ほどふたを閉めて加熱します。

そうすると、ステーキのなかまでしっかりと火が通り、ジューシーな焼き上がりとなります。温度が上がりすぎて焼きすぎても、下がりすぎて十分焼けていない状態にならないためにも、温度計を確認しながら温度管理をしましょう。

網が二段階式にセット可能

HIPPO BBQ GRILLは網が二段式

オープングリル式のバーベキューグリルなので、ふたの内側に網を固定できます。二段式の網なので、上の段には、焼く前や焼けた食材を乗せておけ、すぐにお皿に盛り付けられない時でも一時的に乗せて置けるのはとても便利です。

用途に合わせて高さを変えられる

HIPPO BBQ GRILLのハイスタイル

▲ハイスタイルでバーベキュー

HIPPO BBQ GARILLのロースタイル

▲ロースタイルでバーベキュー

バーベキューグリルの脚の高さを2段階で変えられるので、ハイスタイル、ロースタイルそれぞれでバーベキューを楽しめます。

\今回紹介したバーベキューグリルの詳細はこちら!/

ホールアース公式サイトを見る→

\HIPPO BBQ GRILLの購入はこちら!/

エルブレスオンラインショップを見る→

少人数の家族やグループなら!BBQ GRILL 40

3〜5人向けサイズ

ホールアースのBBQグリル、BBQ GRILL  40

3〜5人の家族やグループでのバーベキューに適したサイズ感のバーベキューグリルです。肉や魚介、好きな野菜などを焼いてみんなで楽しみましょう!

簡単に設営ができる

ホールアースのBBQグリル・BBQ GRILL40

BBQ GRILL 40は、バーベキューグリル本体、脚のみとのシンプルなパーツ構成となっています。設営もグリル本体に足を取り付けるだけなので、1分ほどで設営できます!

炭が少なくでも済むエコ設計

炭の量が少なくて済むスラント形状

BBQ GRILL 40は、グリル本体の側面が底に向かって内側へ斜めに入ってる形状になっています。そのため、通常のバーベキューグリルよりも少ない炭の量で調理できるので炭の節約にもなります。

シンプルなデザイン

BBQ GRILL40はシンプルなデザインが特徴

グリル本体と脚のみのシンプルなデザイン。設営、収納が簡単なうえ、凹凸や細かいデザインがないため片付けのときも洗いやすい形状となっています。これなら、お母さんの洗い物の負担も減ります!

脚の高さが調節可能

ロースタイルのBBQ GRILL40

こちらもハイスタイル、ロースタイルどちらでもバーベキューが楽しめます!

\今回紹介したバーベキューグリルの詳細はこちら!/

ホールアース公式サイトを見る→

\BBQ GRILL 40の購入はこちら!/

エルブレスオンラインショップを見る→

グループでのバーベキューにおすすめ!Drawing Type BBQ GRILL 60

家族やグループで!5〜6名向けサイズ

Drawing Type BBQ GRILL 60

「BBQ GRILL40」よりも大きいサイズで、5〜6人の家族やグループでのバーベキューに向いた大きさです。大きいステーキを焼いても、残りのスペースで他の食材を同時に焼けます。

炭が入れやすい構造

炭が入れやすい構造

グリル本体は引き出しが付いているので、炭の継ぎ足しが簡単。また、火力を調整するために炭の位置を動かしたいときにも便利です。

網のズレ心配なし

グリルの上の網がズレるのを防ぎます

グリルのふちには、網のズレを防止するためのストッパーが付いています。

高さ調節可能!座ったままでも

ホールアースのバーベキューグリル

バーベキューグリルは脚は2段階で調整可能。ハイスタイル、ロースタイルどちらでも好きなスタイルでバーベキューを楽しめます。

\今回紹介したバーベキューグリルの詳細はこちら!/

ホールアース公式サイトを見る→

\Drawing Type BBQ GRILL 60の購入はこちら!/

エルブレスオンラインショップを見る→

バーベキュー以外にも幅広く使える!FIRE STAND

脚を組み立てるだけの簡単設営

ロースタイルでBBQ

グリル本体に足をはめ込み、その上に専用の網を乗せるだけの簡単設営です。こちらも1〜2分ほどで組み立てできます。

BBQグリル・FIRE STANDのパーツ

付属品は全部でこれだけ。グリル本体、脚、底網、網の4点のみです。

バーベキューや焚き火さまざまなシーンで

FIRE STANDでダッチオーブン料理

FIRE STANDは、バーベキューグリルとしてだけでなくダッチオーブンを使った料理にも使えます。

FIRE STANDで楽しむ焚き火

深さのあるタイプなので焚き火台としても使えます。1台で2役のバーベキューグリルなら、キャンプの時に荷物を減らせます。

ソロでもグループでも

FIRE STAND

FIRE STANDなら2〜3人でのバーベキューはもちろん、ソロでの調理にも使えます。クッカーを置いた調理にも適しています。

\今回紹介したBBQグリルの詳細はこちら!/

ホールアース公式サイトを見る→

\FIRE STANDの購入はこちら!/

エルブレスオンラインショップを見る→

お気に入りバーベキューグリルでバーベキューを楽しもう!

ロースタイルでBBQ

この秋のバーベキューで使いたくなるグリルは見つかったでしょうか?「バーベキューを何人くらいでやりたいのか」「バーベキュー以外でも使えるものが良いのか」など、目的に合わせたグリルを選び、家族や仲間で季節の移ろいを楽しみましょう!

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪