新潟・燕三条の新進気鋭ブランド「TSBBQ」からペグコンロソロが登場!

 キャンプ用品

TSBBQの新作ペグコンロソロ

新潟県燕三条を拠点にするアウトドア用品の通販サイト「村の鍛冶屋」の新ブランド「TSBBQ(ティーエスビービーキュー)」が、新作のソロ用焚き火台「ペグコンロソロ」を発売しました。ブランド6弾目となる今回は初めて、SNSでユーザーの要望を集めて製品化。燕三条の優れた金属加工技術と、リアルなユーザーの声が作り上げた珠玉のアイテムに仕上がっています。

LINEの友だちを追加

 目次


TSBBQとは?

燕三条の高度な金属加工技術を結集したブランド

TSBBQのロゴ

優れた金属加工技術を持つ企業が多く集まる新潟県の燕三条で誕生した「TSBBQ」。2016年、新潟県三条市による、経営、クリエイティブ、売場までを考えて結果を出せるプロデューサーを育てる教育プログラム「コトミチプロジェクト」をきっかけに、村の鍛冶屋を運営する山谷産業の山谷武範社長と、飲料水のパッケージなど数々のプロダクトデザインを手がけてきたデザイン事務所フレーム(新潟市)のアートディレクター、石川竜太さんが立ち上げたブランド。

「TSBBQ」のブランド名は、「Tsubame(燕)」と「Sanjo(三条)」の頭文字と、「Try! Stylish BBQ」(バーベキューをスタイリッシュに!)の意味をかけ合わせたもの。燕三条の確かな品質と無駄のないデザインが特徴のアウトドアブランドとして立ち上げられました。これまでステンレス蚊取りホルダーやホットサンドメーカーを発売し、いずれも人気商品に成長しています。

TSBBQからプロダクト第6弾「ペグコンロソロ」が登場

TSBBQのペグコンロソロ

ペグコンロソロは、シンプルでスタイリッシュでありながら、村の鍛冶屋の代表する鍛造ペグ「エリッゼステーク(18cm)」を脚に用いたデザインに遊び心を感じます。ソロから2、3人の少人数向けのコンロで、BBQや焚き火が楽しめ、畳むと厚さ2.2cmと持ち運びに便利です。

ステンレスの金属板に切り込まれたTSBBQのロゴや、ペグを通すために細かい箇所に開けられた穴など、繊細で高度な技術のいる加工が随所に施されています。

組み立てる前のペグコンロソロ
折りたたんだ状態のコンロ

【基本情報】
商品名:ペグコンロソロ
使用サイズ:15×25×18.5cm
収納サイズ:15×25×2.2cm
重さ:1.52kg(ペグなし)、1.82kg(ペグあり)
価格:10,000円(税別)
詳細はこちら:TSBBQ

ファンの声を取り入れながら開発

アートディレクター石川氏の発案で、Instagramで意見を募集

Instagramで意見を募集した仕組み

新商品6弾目のペグコンロソロの開発では、石川氏の発案でInstagramでファンの声を積極的に募集。そもそもどんなアイテムが欲しいのか、どんなシーンで使いたいかなど、ユーザー目線のアイテム作りを目指し、声を集めました。

その中で特に多かった声が「ソロや少人数で使うもの」「BBQと焚き火の両方で使えるもの」。それにより、今回は少人数での使用に絞った小型コンロの開発が始まりました。

開発の間も、ユーザーの声を反映

ペグコンロソロの開発ついての打ち合わせを行っている風景

出典:Instagram(@muranokajiya_official)

▲ペグコンロソロ開発の会議風景

量産化を目指し、村の鍛冶屋のInstagramのフォロワーを「外部研究員」として募集。試作品を使った感想を聞き取りました。実際に、高さ調整ができなかったロストルは、「薪や炭の大きさに合わせて高さが変えられるものにしたい」という声を受け、ロストルを3段階に調整できるように改良。ユーザーファーストのもの作りを徹底しました。

知られることのない試行錯誤

TSBBQのペグコンロソロ

出典:TSBBQ

▲三段階に調整可能なロストル

ユーザーの声を開発に反映していくなかで、困難に直面することもありました。

山谷さんによると、特に苦戦したのが、コンロの主要なパーツであるロストル部分。全体的にコンパクトな形状のため、当初はロストルも同様に軽量化するために薄くしていましたが、熱による変形がおき、コンロにはまらなくなる事態に。この課題をクリアするため、ロストルの形状を研究。「ロストルをウィング状に加工することで変形しないロストルにたどり着きました」(山谷社長)。

普段使っていると、決して気にすることがない部分ですが、TSBBQがユーザー目線のものづくりを行う姿勢に、細かい部分へのこだわりが感じられます。

他にもある話題のTSBBQアイテム

今後のTSBBQにも注目!

TSBBQのペグコンロソロ

出典:TSBBQ

ユーザーのリアルな声から始まったペグコンロソロの開発。数々の改良を重ねながら、優れた品質と性能を持ち合わせたコンロが誕生しました。TSBBQのもの作りは、まだまだ進化を続けます。「今年の秋ごろにおもしろい物がお見せできるかもしれません」と山谷社長。今後もTSBBQの動きから目が離せません。

ペグコンロソロの詳細はこちら:TSBBQ

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪