【取材】ドラマ「ゆるキャン△」の特別展が開催中!今回は鳥羽先生の本格キャンプシーンを再現

 おでかけ

キャンプアニメを原作に、今年1月からテレビ東京で始まったドラマ「ゆるキャン△」(毎週木曜深夜1時)。キャンプ用品で協賛した大型専門店アルペンアウトドアーズが、ドラマとコラボした特別展をフラッグシップストア柏店(千葉県柏市)で2020年3月29日まで開催しています。第3弾は、キャンプ場で酔っ払っていたグビ姉こと、鳥羽先生が登場するキャンプシーンを特集。細部まで忠実に再現した展示はキャンパーなら誰でも気になる展示内容でした。


 目次


第3弾の特別展示がスタート!

鳥羽先生と妹の本格的なキャンプシーンを再現

1月のドラマ開始に合わせて始まった特別展の第1弾は、主人公志摩リン(福原遥)のソロキャンプグッズや愛車のバイク「ビーノ」を展示。2月の第2弾では、志摩リンらが通う本栖高校のキャンプ同好会、野外活動サークル(通称野クル)メンバーのキャンプシーンを再現し、好評でした。

3月6日に始まった第3弾は、志摩リンとキャンプ仲間の各務原(かがみはら)なでしこ(大原優乃)が山梨の四尾連湖にキャンプに行った回を特集。後に野クルの顧問と判明する鳥羽先生(土村芳)とその妹の本格的キャンプシーンを展示しました。

ゆるキャン△ファン必見の展示会

キャンプシーンの忠実な再現に注目

実際に展示物を見てみるとテントやロッキングチェア、薪ストーブなど本格的なギアがドラマのシーンそのままに配置されており、ゆるキャン△のファンだけでなく、キャンパーの参考にもなりそうな展示内容。取材に行ったのは平日の昼間だったにもかかわらず、さっそくゆるキャン△ファンが展示を見たり、写真撮影をするなど楽しんでいました。

特に注目してほしいのが、展示ブースの右側にある薪ストーブとテーブルの上にある缶ビールの空き缶。実際に撮影で使用されたとあって、薪ストーブの煤(スス)で変色した耐熱窓やへこんだ缶は、お酒好きの鳥羽先生と妹がさきほどまで使っていたかのようです。「ドラマの制作スタッフも展示に携わっているので、細部まで忠実に再現できました」(アルペンの広報担当者)。

実際に使用されていたアイテムの一部を紹介

鳥羽先生の後ろに見えていたのはこのテント!

鳥羽先生が気持ち良さそうに座っていたチェア

本格的に冬キャンプを楽しむには薪ストーブ!

第3弾Instagram投稿キャンペーン

展示に合わせて実施されるInstagram投稿キャンペーンに参加すると、ドラマ「ゆるキャン△」のファンにうれしいプレゼントももらえます。

出典:Alpen Group

【キャンペーン詳細】
賞品:福原遥さん、大原優乃さんのサイン入りランタン(コールマン・ルミエールランタン)とサイン入りポスターのセットを抽選で2名にプレゼント

応募方法:
①インスタグラムで近くのアルペンアウトドアーズの公式アカウントをフォロー
②キャンプでの一場面など「自分流のゆるキャン△」を撮影
③インスタグラムでハッシュタグ「#わたしのゆるキャン」「#アルペンアウトドアーズ」をつけて投稿

応募期間:第3弾:2020年3月6日(金)~3月29日(日)

キャンペーン詳細:公式サイト

まとめ

鳥羽先生たちがさきほどまでキャンプを楽しんでいたかのような雰囲気と、制作スタッフのこだわりが感じられる展示会。買い物のついでにのぞいて、ドラマで使われているアイテムをチェックしてみてはいかがでしょうか。

(店舗詳細)
店舗名:Alpen Outdoors Flagship Stores 柏店
住所:千葉県柏市風早1丁目6-1
営業時間:10:00〜21:00
電話:04-7192-3671

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

イベント 特集

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪