所さんも愛したコンパクトチェア!迷ったときはFIELDOORのキャンプギア

 キャンプ用品

お気に入りのブランドやギアを見つけ出すのもキャンプの魅力。ただ、大手ECサイトにあるような安いものは壊れやすい類似品が多く、これから道具をそろえていく初心者は注意が必要です。失敗しないギア選びのため、今多くのキャンパーから注目を集めているのが、コストパフォーマンスに優れ、あの有名人も愛用している「FIELDOOR(フィールドア)」のギアです。


 目次


キャンプ初心者のスタートアップにぴったり!

価格、デザイン、スペック良し

フィールドアの魅力はなんといっても、コストパフォーマンスの高さ。ファミリーキャンプ用の4人〜6人用テントは5~6万円が相場で、最近では10万円を超すテントも増えてきました。そんな中で、フィールドアは2万円以下の販売価格を実現しています。

安いだけではなく、どんなキャンプサイトにもマッチするデザインもポイント。各ギアのカラーチャートが豊富で、選ぶのが楽しくなるでしょう。もちろん、安かろう、悪かろうではありません。有名ブランドのハイクオリティなギアに比べると使い勝手や剛性は劣りますが、初めてのギアとしては申し分ないスペックを備えています。

所ジョージさんお気に入りのコンパクトチェア

約1.25kgの軽量ギア

遊びの達人と言われるタレントの所ジョージさんは、フィールドアの愛用者。テレビでもたびたび、フィールドアのギアを紹介しています。中でもおすすめしているのが、約1.25kgという軽さを誇るポータブルコンパクトチェア。「さっと持ち運べ、さっと組めちゃう」と、所さんも絶賛しているギアです。カラーチャートは10種類以上。筆者はカーキを2つ持っていますが、オレンジを2つ追加購入し、カーキとオレンジを交互に並べようと計画しています。

コンパクトチェアの王道といえば「Helinox(ヘリノックス)」。しかし、ヘリノックスのチェアは最小モデルでも1万円近く。一方、フィールドアのチェアは、その半額の5,000円程度で程度で手に入れられます。最初からこだわりを持ってハイスペックギアを購入するのも良いですが、悩んでいるのであればフィールドアを選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

テーブルにもなるマルチキャリー

驚きの収納力と運搬力

出典:Amazon

駐車場とテントサイトが離れているキャンプ場などで重宝されるキャリーワゴン。大手ブランド・コールマンのアウトドアワゴンが有名ですが、フィールドアの「ワイルドマルチキャリー」も負けていません。耐荷重は150kg。大径タイヤを装着し、砂利や砂浜、ぬかるみといった悪路もガンガン移動できます。

別売りのアルミロールテーブルをセットで購入するのも手です。キャリー本体の上に取り付ければ、収納力と運搬力を兼ね備えた簡易テーブルに早変わりします。

テントに車内に自動膨張マットレス

サイズをしっかり確認しよう

「ゴツゴツした石の上にテントを設営したら、寝苦しかった」。そんな時は自動膨張マットレスです。バルブを開けるだけで素早く膨らみ、テント内を快適にします。当然、車中泊にもぴったりです。

フィールドアのマットレスはボタンによる複数の連結もOK。サイズ、マットレスの厚みを確認し、使用する空間に合わせたカスタマイズをしましょう。

大きなタープもがっちり支えるアルミポール

風に負けない安心設営

タープに付属されているポールは細く、強度がイマイチな場合もあります。風の強い日などは大きく曲がり、肝心のタープがたわんでしまうことも。そこで頼りになるのがアルミテントポールです。

直径32mm、耐久性が高くかつ軽量なアルミ素材。大型のタープや重量のあるコットン製タープもしっかり支えてくれます。

キャンプ飯に挑戦したくなるキッチンテーブル

使い勝手抜群のプロダクト

キャンプといえば料理が醍醐味。キャンプ飯をサポートするのがキッチンテーブルです。調理台とバーナースタンドが一体になっており、これ1つでほとんどの作業ができます。

サランラップやキッチンペーパーを置くメッシュシェルフ、調理器具を吊るせるツールハンガー、暗くなっても作業がはかどるランタンハンガーなど細かいところまで気を配った、使い勝手の良い設計になっています。

何を買うか迷ったらFIELDOOR!

キャンプ初心者でも手が届きやすく、あらかたキャンプギアそろえたい人でも買い足したくなるフィールドア。最初に何を買うか迷った時に、是非とも候補に入れておきたいブランドです。


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪